漫画『ルート225』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『ルート225』とは

講談社が発行する月刊少年漫画雑誌「月刊少年シリウス 」に2007年から2008年にかけて連載されていた作品で、1巻で完結する。コミックの作者は志村貴子。原作は藤野千夜で文庫本が新潮社より刊行され、コミックの作者である志村貴子が文庫本のカバー絵を手がけた。 コミックは原作や映画版と基本的なあらすじは同じではあるが、ラストは異なっている。

MEMO
『 ルート225』はeBookJapanで1巻から最新巻である1巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2018年11月28日確認)

『ルート225』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。
女子中学生の田中エリ子は『なんだかいろいろうまく機能しなくなってきた』と思春期の悩みをぼんやりと抱えています。弟・田中ダイゴはイジメにあっているようで、ダイゴもまた学校で上手く過ごせていないようでした。
そんなある日、2人に大きな変化が現れます。家に帰るとシチューだけを残し母親が消えていたのです。母親だけでなく父親も、いつまでたっても姿を見せません。両親が消えただけではなく、疎遠になっていた友達がなんかやさしかったり、昨日会ったはずの旧友は会ってないと言ってくるなど、辻褄が合わないことが多々現れます。
2人は次第に両親が消えたのではなく、自分たちが同じ場所だけど違うパラレルワールドに迷い込んだと気づき始めます。そして、喧嘩しながら元いた世界へと戻るための方法を探していくのでした。

『ルート225』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

田中エリ子

主人公の女子中学生。家から離れた女子校に通っている。友達からはエリちんと呼ばれている。性格はクールでどことなく冷めているが、弟想いの優しい面もあり、弟のイジメの証拠を母親に見られないように手助けしたり、イジメの犯人に仕返しをしたりするカッコいい姉でもある。両親が消えて平静を装い冗談を言ったりするが、心は徐々に押しつぶされそうになっている。オカルトの類が嫌いだが、なんとか元の世界に戻ろうとする。

田中ダイゴ

エリ子の弟。男子中学生。家から離れた男子校に通っている。性格は内気。以前、自転車を盗んで補導されたことがある。高橋由伸のファンで、迷い込んだ世界の高橋由伸が少し太っていると指摘するが、エリ子にはわからなかった。
クマノイさんと出会ったことで、今いる世界に大きな違和感を持ち始める。

マッチョ

エリ子の小学校からの男友達。苗字が松本だからマッチョと呼ばれているが、体格はマッチョではないことから、本人はこの呼び名を嫌っている。
面倒見がよく、男友達から好かれる親切者で、エリ子たちの話を信じ、元の世界へ戻すために手伝う。

クマノイさん

ダイゴの小学校の時のクラスメイト。かわいい女の子でダイゴの事が好きだが、ダイゴからは敬遠されている。トゥインキーという小型犬のヨークシャテリアを飼っていた。

大久保ちゃん

エリ子の中学生の友達。元の世界では疎遠になっていたが、今いる世界では冗談を言い合える1番の親友に戻っていた。

ミカワさん

エリ子の中学生の友達。だまっていれば美人でモテそうではあるが、やおいマニア。やおい本を所かまわず読んでいる。エリ子の家に来た時も、ダイゴとダイゴの友達を一目見て、即席で小説を書いたりしている。

『ルート225』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

ダイオキシン8倍!!

ダイゴの背中に書かれた落書き。シャツに大きく書かれており、落書きが原因で家に帰り損ねていた所をエリ子に見つかる。

シチュー

クリーミーさが足りないエリ子の母親の手作りシチュー。エリ子もダイゴも、あまりおいしくはないと思っている。コンロの上に残されたのはあたたかいシチューだけで、作った本人の姿は見当たらない。

高橋由伸のテレカ

野球選手・高橋由伸がイラストされたテレホンカード。ダイゴが所持しているが、高橋由伸のファンなのにとっておかずに頻繁に使用しており、度数がかなり少なくなっている。

A→B→Aダッシュ

ダイゴの仮説で登場。元の世界をA、最初に迷い込んだ海付近をB、両親が消えてしまった今いる世界をAダッシュと表し、A→B→Aダッシュの順で迷い込んだと説明する。Aダッシュの世界のマッチョは、マッチョ・ダッシュとなる。

手紙

Aダッシュの世界で過去にもらったであろう大久保ちゃんからの手紙。手紙には『仲直りできてうれしい』と記載されており、元々Aダッシュの世界にいたエリ子が本当の気持ちを大久保ちゃんに伝えたことがわかった。

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。