漫画『南Q阿伝』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『南Q阿伝』とは

『南Q阿伝』は、講談社刊行の『月刊少年シリウス』にて2012年4月号から2014年11月号まで連載された、光永康則による日本の漫画作品である。ジャンルは伝奇バトルで、シリウスKCから単行本全6巻が発行されている。

MEMO
『南Q阿伝』はeBookJapanで1巻から最新巻である6巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2018年12月14日確認)

『南Q阿伝』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。
特技は3階から飛び下りる事という、自称普通の高校生である神田太郎は、通学の途中に自分を太郎丸と呼ぶ少女と出会います。その夜、幼いころに傷ついた蜘蛛を助け自分の中で休ませていたことを思い出した太郎は、朝に出会った少女、南久阿に呼び寄せられ、巨大な化け物が荒れ狂う場所へと連れて行かれます。太郎は南久阿から、彼らは化け物ではなく海外からの侵略者である渡来神に取り憑かれ、我を失って天変地異を巻き起こす荒神となってしまった日本の神であることを知らされ、半ば強引に神を鎮めるための戦いに駆り出されることになります。

そして南久阿、太郎、獣の一族の生き残りで南久阿たちに協力することになった銀子は、荒神となって、海で台風を引き起しタンカーを沈めようとする海坊主や、本来悪行を重ねた者の死体を奪うはずが、獣の一族の里を襲い長老の死体を奪っていった火車たちを鎮めることに成功し、徐々に渡来神の手から日本を取り戻していきます。

『南Q阿伝』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

南久阿

物語の主人公。長い黒髪の中学生くらいの少女で神を名乗る。外国から日本に侵入し、日本の神々を操り荒神とすることで国土を荒廃させ、日本を乗っ取ろうとする渡来神という存在から日本を取り戻すことを目的としている。太郎のことを太郎丸と呼ぶ。その地の安寧を願う民の心を集約してぶつけることで、荒神を鎮めることができる。

神田太郎

見た目は普通の高校生だが、幼いころに南久阿の下僕である太郎丸という大蜘蛛の宿主となったことで、超人的な身体能力を持つ人間。南久阿の下で渡来神を倒すための戦いに参加する。南久阿が鎮めた神から離れた渡来神を物理攻撃で滅ぼす役割を受け持つ。

大上銀子

獣の一族の生き残り。正体は巨大な銀狼。渡来神により故郷の村と一族を失い南久阿に保護された。南久阿や太郎とともに仇を打つが、その後も行動をともにする。人間の姿は年頃のクールな女性の姿。狼に変化すると服が着られないため、人間の姿に戻ると全裸になるのがお約束になっている。

南代祝詞

太郎のクラスメイト。南久阿が拠点としている南雲神社の娘で巫女をしているが、南久阿の存在を感じ取ることはできない。

八咫烏

南久阿の下僕で、偵察や伝令を役目としている。普段は普通のカラスの姿をしているが、太郎の前では巨大な三本足のカラスの姿となる。本人は性別を超えた存在と言っているが、何故か女性の口調で話す。

『南Q阿伝』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

渡来神

開国時から日本を乗っ取ろうと海外から侵入してきた侵略者。日本の神に取り憑いて操り荒神とすることで、各地に天変地異や災いごとを巻き起こしている。これにより国土を荒廃させ、人心を危うくすることで、日本の侵略を果たそうとしている。

荒神

渡来神に操られ荒ぶる日本の神々のこと。南久阿が様々な手段によって正気に戻している。荒神が正気に戻ると取り憑いていた渡来神から開放され、その場所で引き起こされていた災いが治まる。

節分作戦

最初の荒神を鎮めるために南久阿が取った作戦。災害が発生している土地の人々が感じている不安を払拭するために、節分祈念として恵方巻きを振るまう行事を企画し、人々が一斉に恵方巻きを食べたときに生じた不安を取り除きたいという想いを集めて荒神にぶつけることで正気に戻した。

獣の一族

元々はとある獣神に仕えていた種族。渡来神の侵略行為に抵抗していたが、荒神となった火車によって一族の隠れ里が焼き払われ、銀子のみが生き残った。

『南Q阿伝』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

主人公がとにかく可愛くてついつい応援したくなります。

 かみさま さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

マロ眉が好きなので女の子に一目惚れです。神様だとは思ってもいませんでしたが、応援したくなる内容で好きでした。
 イヌーピー さん(30代/女性/正社員/独身)
南久阿「なくあ」という蜘蛛神が「大蜘蛛」と「ヤタガラス」を従え、侵略者と対決する。なくあ が野に降りて、神田太郎を配下にする。17歳の子供でありながら、太郎 なくあ と戦う可愛い漫画です。

 名無し さん(70代/男性/パート・アルバイト/既婚)

日本を救うカワイイ神様。その活躍が面白い。

 SYOSUKE さん(60代/男性/個人事業主/既婚)

南久阿の武勇伝。お供するのが神田クン。若干17歳。荒ぶる神もなんのその、カワイイ~んです。

 くもり空 さん(60代/男性/個人事業主/既婚)

良い

ストーリーは妖怪ものですが、主人公が可愛くてドロドロした雰囲気はなく面白いです。

 マルコ さん(50代/男性/正社員/既婚)

妖怪系のモチーフは結構好きです。ほのぼのとしたストーリーに癒やされました。

 とんすけ さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

こんなかわいい神様なら、そばに居て欲しいと思いました。

 くも さん(40代/女性/個人事業主/既婚)

ふつう

可愛い主人公が鎮守ミッションを解決していくストーリー。純和風活劇があるので昔の感じが好きな方にはオススメ!平安京も出てきます!歴史の背景が少し感じられる作品となっていると感じた!

 ?? さん(20代/女性/学生/独身)

とても不思議な世界観がある漫画です。主人公の太郎とともに神である南久阿に連れられ今まで知らなかった世界を見ているような気持ちになって、物語に引き込まれました。

 ゆきさん(30代/女性/パート・アルバイト/既婚)

強い女の子の下僕バトルファンタジーですね。もうちょっとお色気有でもよかったですね。

 クマさん さん(50代/男性/経営者/既婚)

悪い

怪物の王女という設定があまり好きでないので。

 kkk さん(40代/女性/パート・アルバイト/独身)

あまり好きなタイプのマンガではなかったです。

 あーと さん(20代/男性/正社員/独身)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2018年11月09日~2018年11月19日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。