漫画『GJ部@こみっく』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『GJ部@こみっく』とは

GJ部@こみっくとは、小学館が発行する月刊の漫画雑誌『月刊サンデージェネックス』にて2013年1月号から連載している漫画。作者は新木伸、イラストはあるやが担当している学園日常もの。原作は小学館のライトノベル系文庫レーベル『ガガガ文庫』より、2010年3月から2012年3月にかけて全9巻が刊行され、2013年3月と2015年7月に特別編が刊行されているライトノベルで、また2013年1月より日本テレビで、アニメ全12話が放送されている。

MEMO
『GJ部@こみっく』はeBookJapanで1巻から最新巻である2巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2018年12月24日確認)

『GJ部@こみっく』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

GJ部で活動する5人の部員の部活動の様子を中心として話が進んでいきます。1巻では、主人公で帰宅部の四ノ宮京夜が「帰宅部は内申に良くないのではないか?」と言う疑問を友人に話し「少数派ではある」と言われショックを受けるシーンから始まります。その後文化部を見て回るも、どの部活もピンとこない主人公がGJ部という部活に勧誘と言う名の拉致を受け、そのまま流れで入部することになります。そして主人公はGJ部の意地っ張りの部長やマイペースな部長の妹、世間知らずの天才、肉好きの留学生と言った個性的なメンバー達とともに、部活自体も部活内容も不明なマイペース部活で、『キョロ』のあだ名をつけられながら一般部員として活動していくのです。

『GJ部@こみっく』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

四ノ宮京夜

GJ部の主人公であると同時に本作の語り部的存在。高校1年生。のんびり屋の平和主義で勝てないものには逆らわない。誠実な性格でGJ部のメンバーにも好かれている。入部先を探しているときに部室へ強引に連れ込まれる。グルーミングが得意でGJ部部員たちを虜にしている。

天使真央

GJ部の部長で高校2年生。背丈が小さく主人公の第一印象は『小学生?ですかね』。強引・意地っ張りな性格で怒ると京夜によく噛み付く。乙女チックなものに弱く、キスシーンのある少女マンガが読めない。

天使恵

GJ部員で真央の妹の高校1年生。頭の後ろで大きな青いリボンを結んでいるのが特徴。世話をするのが好きで、部員の皆に紅茶を淹れるのが趣味。方向音痴で広い場所に一人で行くと迷う。

皇紫音

GJ部員の高校2年生。ゲームの天才でチェスなどのボードゲームを含め、あらゆるゲームで常勝している。さらに一度見聞きしたことは覚えている完全記憶能力も保持している。一方でカップ麺の作り方を知らないなど世間知らずな一面も持つ。また体を動かすことが苦手。

綺羅々・バーンシュタイン

GJ部部員の高校2年生。身長約180センチの大柄な体格。いつも何かの肉を部室に持ち込み食べている。口数は少ないがスキンシップをよくとる不思議系。

『GJ部@こみっく』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

GJ部

主人公が所属している部活動。活動内容や設立目的などは不明。部員は天使真央・天使恵・皇紫音・綺羅々バーンシュタイン・四ノ宮京夜の五人。

兄兄ズ

兄兄ズと書いてにーにーズと読む。皇紫音の兄たちのことでそれぞれが何かしらの分野の天才。二番目の兄が紫音の弁当を作っている。

キョロ

GJ部での京夜のあだ名。京夜の名前といつもキョロキョロしている姿をかけて恵がつけた。しかしつけた本人の恵はキョロと呼ばず『四ノ宮君』と名字で呼ぶ。

天使アイ

真央が京夜に噛み付く場面で楽しそうというなどあらゆることが美談に見える恵みの眼のこと。

GJ部魂

真央がよく口にする言葉。先代の部長に憧れて、歴代のGJ部部長を経て伝わった『GJ部魂』で後輩を指導する。ほかにも『部長魂』や金言集などもよく口にする。

部員バッジ

GJ部の部員になるともらえるバッジ。京夜がもらった際、真央に『裏側のボタンを押すと通信が出来る』といわれ騙された。実際はボタンを押すと猫の鳴き声がする。100回に1回くらいの確立で違う泣き声になる。

『GJ部@こみっく』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

原作はライトノベルで、2013年にはアニメ化もされた作品のコミカライズ。高校にあるGJ部という部活のメンバーたちが送る日常を描いた作品で、主人公のみが男の子であとは女の子ばかり(しかも、年上、姉属性が多い)萌え要素も有りつつも、なんだかニヤニヤしてしまうようなゆるさで、頭空っぽにして楽しめる作品だと思います。また、作画は原作でも担当している方が描かれているので、キャラクターなどに違和感を感じることなく漫画に入れるのもポイントです!

 tebasske さん(20代/男性/個人事業主/独身)

数年前にやっていたアニメをきっかけに漫画を読み始めました。レトロなゲームからTVゲームまで多種多様なゲームが登場しますし、登場人物も魅力的(特に天使ちゃん)です。こんな部活に入ってみたかった・・・と後悔すること必須!

 はくまい さん(30代/男性/正社員/既婚)

それこそ多士済済な「GJ部」(グッジョぶ)はキラキラ輝く女子が勢揃い。いやはや、ゆるふわで、でも凄く幸せそうで…楽しいんです。最後までどうぞ。

 起つ春。 さん(60代/男性/個人事業主/既婚)

アニメを見て気に入ったので漫画も買いました。どのキャラクターも好きですが、個人的には緑髪の環が好きです。この漫画からは、ほのぼのとした雰囲気が味わえます。

 ナイトレア さん(30代/男性/正社員/独身)

可愛い可愛らしい。から始まって読んでいます。

 まろん さん(40代/女性/パート・アルバイト/既婚)

良い

自分も学生時代こんなのほほんな部に入りたかったと思った。

 おにぎり さん(30代/女性/パート・アルバイト/既婚)

絵がかわいくて読み始めたらほっこりと癒されました。個性的なキャラクターたちが好き勝手に日常を繰り広げる姿に微笑みながら、ゲラゲラ笑いながら、きがつくとページの最後にたどり着きました。癒されたい人にはお勧めの1冊。

 だぁ。 さん(40代/女性/正社員/既婚)

絵がとてもゆるく書いてあってとても見やすかった。内容も悪くなかったので

 きてのるし さん(10代/男性/学生/独身)

ふつう

部活動のわちゃわちゃ。癒し系というか、のんびりボーっと読めるのが良い。

 若菜 さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

二頭身のキャラは可愛いけれど、漫画じゃなくてイラストでもいいかな、と思います。

 つっくん さん(50代/女性/個人事業主/既婚)

イラストは萌え系の可愛い感じで、作品の雰囲気もほんわかしてます。キャラクターの表情がコロコロ変わるので面白いです。

 ゆえ さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

悪い

今更ながらの初読みでしたが。。。何でしょう?とくに1巻は辛口の評価も多いとかで。けれど人気があるということはやはり魅力がきっと。。。簡単に言うと、学園物で部活がテーマ、そして主人公の周りは女子だらけ。ごめんなさい、こういう認識でした。話のテンポが悪いのかな?もう少し読んでみて魅力を探らせていただきます。

 ポチッとな さん(30代/男性/経営者/既婚)

自分自身はあまり内容に興味を持てなかったため。

 ヤンマガ さん(40代/男性/正社員/既婚)

絵がマスコットみたいであまり惹かれなかった。

 名無し さん(10代/女性/学生/独身)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年02月18日~2019年03月18日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。