漫画『この花はわたしです。』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『この花はわたしです。』とは

「この花はわたしです」は、小学館から発売されている月刊サンデージェネックスに連載されていた喜国雅彦と国樹由香が手掛ける青春漫画である。そのコミック版は、同じく小学館のサンデーGXコミックスというレーベルから刊行されている。

MEMO
『この花はわたしです。』はeBookJapanで1巻から最新巻である3巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年1月1日確認)

『この花はわたしです。』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

この物語の登場人物の女性たちは、様々な花の名前から取られており、彼女たちの性格は由来となった花の花言葉と同様となっています。その一人であるすみれという名の女の子は、すみれの花言葉と同じく「無邪気な愛」を体現するような人物で、その彼氏であるケンジと付き合い始めて半年がたつにもかかわらず、キスさえしないことからも分かるように、恋愛についても友人関係の延長であるという程度にしか考えていないのです。そんなケンジに対して、その友人である花咲薫は「子供みたいに清く正しく遊べ」という助言を送り、それを受けてケンジはすみれに対しお医者さんごっこをしようと呼びかけ、これに応じた彼女に対してより深い関係になろうと試みるのでした。

『この花はわたしです。』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

花咲薫

花咲薫は、この物語の主人公である。自らを花言葉博士と称し、花と同じ名前のついた女の子の性格がその花の花言葉にちなんだものとなっていることから、物語の中で彼女たちと関係のある男性に対してどのように付き合えばよいかをアドバイスする役割を担っている。そのため、主人公でありながら、作中ではもっぱら花言葉の解説をするだけの役回りとなることがほとんどである。なお、花を見ると興奮してしまうという、変わった性癖の持ち主でもある。

すみれ

すみれは、「無邪気な愛」という花言葉と同様に、恋愛に対して友人関係の延長線上程度にしか捉えていない女子高生である。その性格から、子供っぽい遊びを無邪気に楽しむ傾向があり、彼氏であるケンジからお医者さんごっこをしようと持ちかけられたときにも、喜々としてこれに応じている。もっとも、その割には意外に性的なことに関心があり、ケンジに身体の敏感な部分を触られて感じてしまうこともある。

くるみ

くるみは、知性と謀略という同名の花言葉がぴったり当てはまるようなタイプの女性である。好みの男性の気を引くためには手段を選ばず、さりげなく下着を見せたり、いきなり目の前で脱ぎだすなど、露骨に誘惑するようなことも平気で行う。

『この花はわたしです。』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

花言葉

花言葉は、象徴的な意味を持たせるため花々に与えられる言葉である。この物語の登場人物である女性たちは、いずれも実際に存在している花にちなんだ名前を有しており、性格はその花にまつわる花言葉と同様となっている。例えば、すみれであれば「無邪気な愛」という花言葉にちなんで非常に子供っぽい性格をしていたり、くるみであれば「知性と謀略」という花言葉にちなんで目的のためには手段を選ばない性格をしていたり、といった具合である。

花言葉博士

花言葉博士とは、この物語の主人公である花咲薫が自ら名乗っている肩書である。その名の通り、花言葉に造詣が深く、花の名前を冠した女性が登場するたびに登場して、その花にまつわる花言葉を解説する役回りとなっている。

お医者さんごっこ

お医者さんごっことは、一方が医者、もう一方が患者に扮して診察シーンを再現するという子供の遊びである。物語中では、女子高生のすみれと、その彼氏であるケンジがこの遊びを行っており、徐々にエスカレートして卑猥な状況へと発展していくのである。

『この花はわたしです。』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

花言葉とか、子供チックな漫画と思いきや…苦笑い。期待を裏切る想像出来なかったエロい展開。作者センス良いですね。

 ういなぎ さん(60代/男性/無職/独身)

エロティックな部分とギャグの部分が非常にマッチしている。サクサク読めるものの、内容にエロ以外のパンチが欲しいところではある。

 仮面の町田 さん(20代/男性/正社員/独身)

恋愛系が好きなので、購入しました。花言葉も読みながら自然と覚えられて勉強になりたす。また、この不器用な恋愛は甘酸っぱくて懐かしいです?

 漫画好き さん(30代/男性/正社員/既婚)

花言葉をモチーフにしたかわいい少女漫画に思いましたが、ネタ切れも早いです。

 ビースケ。 さん(30代/女性/正社員/独身)

花言葉の勉強にもなるし、人間の繊細な心の描写もあるし色々楽しめます。

 マルコ さん(50代/男性/正社員/既婚)

良い

ちょっと古い絵柄ですが、キャラクターの表情や動きに躍動感があって好感が持てました。内容はエロ可愛くて好みでした。色んな花の名前を持つ女の子が登場するのですが、どの子もそれぞれ個性があってとにかく可愛かったです。楽しめました。

 杉村 さん(20代/女性/個人事業主/独身)

花言葉がたくさん!絵もきれいですが、とにかく内容が面白いと思いました。

 ひまわり さん(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

昔あったHな漫画っぽいです。ほんわかした雰囲気とナンセンスが混在して、気楽に楽しく読めました。

 ぐるる さん(40代/女性/正社員/既婚)

ふつう

なんだこの漫画は!思っていたのと全然違っていて面白かったです。花咲くんのキャラクター最高。

 花咲くん さん(30代/女性/パート・アルバイト/既婚)

若者向けには良いかもしれませんが、もうちょっとインパクトが欲しかったです。

 みちる さん(40代/男性/個人事業主/独身)

ラブコメギャグ漫画ですが、花言葉を知ることができるので、花好きな女性にもオススメです。
 mei さん(30代/女性/個人事業主/独身)

悪い

ストーリーは悪くないのかもしれませんが全体的に好きになれる作品ではなかった

 たま さん(20代/女性/正社員/独身)

様々な花を擬人化(女子高生)して、ちょっとエッチなドキドキ感を味わう漫画です。面白くはなかったです。

 鹿 さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

個々の花言葉の由来について漫画化してほしい。普通の恋愛漫画みたいなのは面白くない。せっかくの素材が台無しだ。

 せりん。 さん(40代/男性/個人事業主/独身)

かなり悪い

絵がちょっと下手すぎるかも…内容も妹が寝てる隙に兄がパンツを見ようとしたり…この絵柄とストーリーは狙ってやっているのですかね?ちょっと良さがわかりませんでした

 ぷらこ さん(40代/女性/個人事業主/独身)

花の要素は必要だったのでしょうか?性教育なのか中途半端なえろがあり、何が描きたいのかさっぱりわけがわかりませんでした。

 ポプテピピッコ さん(20代/女性/無職/独身)

花言葉の紹介と高校生のラブコメディを絡めた漫画です。レイアウトはサッパリしていて読みやすいですが、人物描写があまり上手くなく、体型よりも顔が上手く描けていません。教育上よろしくない描写も多く、クオリティは低いです。

 森田< さん(40代/男性/個人事業主/独身)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月18日~2019年02月18日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。