漫画『ひかりのまち』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『ひかりのまち』とは

ひかりのまちは、小学館から発行している月刊サンデーGXで連載開始。作者は浅野いにお、漫画のジャンルはヒューマンドラマ。都市開発が進む都心郊外の新興住宅地、ひかりのまちで生きている住民は様々な思いを秘めていた。

MEMO
『ひかりのまち』はeBookJapanで1巻から最新巻である1巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年1月1日確認)

『ひかりのまち』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

当たり前の日常の中に組み込まれている平凡な朝、ひかりのまちの住民は色んな思いを胸に秘めて今日も朝日を迎えていました。売れずに寝不足が続く漫画家は、交際相手と新築マンションのモデルルームへ見学しに行くと、平日の昼間から学校をサボっている制服姿の女子高生を発見し尾行していました。あるサラリーマンは失業した事実を家族に言えず、今日もあてもなくスーツ姿で出勤のフリをします。マンションの一室で若い夫婦はいつものように口喧嘩で揉め、デートを控えた男子高校生はデートに意気込んで入念に身体を洗ったりと各々一生懸命日常を過ごしています。何の変哲もないこれらの行動が、実はある事件と接点があることを今はまだ誰も知りません。

『ひかりのまち』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

長谷川助

小学六年生の少年。小学四年生の時に父親が退職、その後に母親が事故死、現在は無職の父親と二人で暮らしている。大きなリュックと黒い半ズボンがトレードマーク。不登校をしていて、父親のパソコンを使い自殺願望者の自殺を見届けるバイトをしている。柿沢ハル子と仲が良く、日中はほとんど朝日台ハイタウン入り口のバスターミナルで一緒に過ごしている。

柿澤ハル子

左目の下あるホクロが特徴的な16歳の少女。中学の頃やっていた援助交際で仲介役をしていた芳一にナイフで全身を傷つけられ、今も傷跡が残っている。車内不倫でクビになった父親に絞殺されそうになるが生き延びる。

芳一

ひかりのまちから車で10分の住宅街にある借家に住んでいるガラの悪い青年。オデコに大きな痣があり、それをみて三ツ目と呼ぶ人もいる。両親が多額の借金を残したまま死んでしまった境遇と、土地開発で変わっていく朝日村の現状を変えるために大金を手に入れようと無茶をする。

サトシ

芳一が住んでいる借家に月謝を支払い居候させてもらっている。医者を目指す大学生だったが、医療ミスのトラブルに巻き込まれた父親の姿を見たことで医大を退学し、交通整備のバイトで今は生計を立てている。居候先では家事全般を担当している。

『ひかりのまち』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

ひかりのまち

元々は朝日村という田舎町だった新興住宅地。都市開発が進み、今の正式な地名は朝日台。斜面を形成し、その階段状にマンションを建設し分譲したため均一に日が当たるため街に住む住民はその日当たりの良さから、ひかりのまちと呼んでいる。元々は丘陵だった土地をヒカリグループが買い上げ大規模な造成を施した経緯があるため、住民の関係者の4割がヒカリグループに属している。最寄りのバスターミナル名は朝日台ハイタウン入口。

ヒカリグループ

旧朝日村だった土地を買い上げ、埋め立てと地形の掘削を繰り返した企業。建設関係の会社や製薬メーカーの工場など様々な系列会社の関連施設がひかりのまちに建設された。そのため、住民の半分近くがヒカリグループと関係している仕事をしている。企業の規模が大きいせいか、幹部が未成年との援助交際をしていたり、系列会社の工場が産業廃棄物の不法投棄を行なっているという悪い噂が後を絶たない。

井上建設

ヒカリグループの関連建設会社。芳一が住んでいる借家の立ち退きに関して営業部の副部長が自ら訪れる。

『ひかりのまち』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

浅野いにお先生の作品は大体持っていますが、こちらの作品も浅野いにお先生らしさが出ていて、尚且つ希望が持てる作品です。不思議な始まりから引き込まれ、あっという間に読んでしまいました。ずっと本棚に大切にしておきたい作品です。

 シマパチ さん(30代/女性/無職/既婚)

浅野先生のマンガは本当に絵がきれいです。連作になっており、どの話も面白いです。

 奈緒 さん(20代/女性/正社員/独身)

もともと、浅野いにおさんの作品が好きで購入しました。浅野さんの作品は、登場人物がキャラクターとして人間味にあふれていることや、リアルであるが故にただ、ハッピーエンドでは終わらないストーリーが魅力であると感じているのですが、この「ひかりのまち」という作品は特に、浅野さんのそういう部分が色濃く出ていて、上手く社会に馴染めない人間たちの生きずらさや苦悩がリアルに描かれている作品であると思います。少し暗めな、リアルなストーリーで描かれている作品が好きだ!という方には面白く読める作品であるといえるのではないでしょうか。

 ゆらこ さん(20代/女性/パート・アルバイト/独身)

作者らしい感じの作品。後味ヘビー、だがそれがいい。

 MCK さん(20代/女性/パート・アルバイト/独身)

浅野いにおの描くキャラクターには必ず影がある。この作品も人の内面がしっかり描かれている。

 鬼軍曹 さん(40代/男性/正社員/独身)

良い

新しい感じの連作短編集です。仕事のアイディアがわかず、ついだらだらとさぼってしまう日常とか、心地よいけどこれでいいのか?という人間関係とか、日常にありそうな現実をリアルに描いているところが気に入りました。ぜひ読んでみてください。

 だぁ。 さん(40代/女性/正社員/既婚)

新興住宅地を舞台にした人間ドラマが、しっかりと描かれているから。

 あゆあゆ さん(40代/男性/パート・アルバイト/独身)

試し読みしました。最初はとても平凡な、いつもの日常がだらだらと描かれ、その後急な非日常が飛び込んでくる。「おやすみプンプン」「ソラニン」「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」など、浅野いにおさんの作品の好きな人は好きな感じがします。漫画かってみようかな。。

 HK さん(20代/男性/正社員/独身)

ふつう

普段と変わらない日常から物語がどのように変化していくのかワクワクしますね。

 ヨーキ さん(30代/男性/正社員/独身)

他作でも思うけど、この作者さんのは、いろんなタイプの人のリアルな現実や心理描写が共感しやすいのだろうなー、と思う。

 若菜 さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

いい話だと思いますが、インパクトは弱いかな~というのが正直な感想です。

 みちる さん(40代/男性/個人事業主/独身)

悪い

可愛い絵に騙された!結構なシュールさです。

 真夏 さん(30代/女性/パート・アルバイト/既婚)

最初でクライマックスを迎えてしまい後は惰性で流れる。絵もそこまで綺麗じゃ無いので最後まで読まずに飽きる。

 tid さん(30代/男性/公務員/独身)

人間のネガティブな側面に焦点を当てた作品で、大人の世界を醜いと感じる年代特有の価値観に支配されているように感じました。

 名無し さん(50代/男性/正社員/既婚)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月18日~2019年02月18日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。