漫画『FADE OUT』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『FADE OUT』とは

『FADE OUT』とは、月刊サンデーGX(小学館)にて連載されていた、いけだたかしによる、ほのぼのコメディー漫画である。主人公は14歳の女子中学生である。そして彼女のある特殊な能力により、涙あり笑いありの異能ファンタジーが繰り広げられるのである。

MEMO
『FADE OUT』はeBookJapanで1巻から最新巻である2巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年1月1日確認)

『FADE OUT』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

阿賀野こかげは幽霊族の少女です。幽霊族とは、大昔に滅んでしまった不思議な力を持った一族であり、そしてその幽霊族の末裔である阿賀野家の一族の長女には、代々一人だけ引き継いでいる体質があります。それは身体が所謂「幽霊」になってしまうというものです。この世界の地球には、もともと霊界と物質界の二つの世界があり、大昔には幽霊族だけはその二つを自由に出入り出来ていたのです。その体質は14歳で発現し、先代の幽霊族の女性が、体質の変わり際に霊界からサポートしてくれるしきたりです。そんなこんなで幽霊体質になってしまったこかげは、この能力により、霊界に行ってしまった先代の幽霊族であるおばあちゃんの助言を受けながら、様々な体験をすることになります。現代の幽霊族の長女であり、半人半霊となったこかげは、はたしてこの能力でどのような騒動を起こすのでしょうか?

『FADE OUT』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

阿賀野こかげ

本作の主人公の少女。中学二年生の14歳。幽霊族の末裔であり、その能力を引き継ぐ阿賀野家の長女である。大昔の幽霊族は霊界と物質界を自由に行き来できたが、現在の幽霊族にはそこまでの能力はなく、一旦霊体となり霊界に向かったものは、二度と元の物質界には戻れないとされていた。しかし彼女は400年ぶりの霊界からの生還者であり、その力は古の幽霊族に最も近い力を持つ「完全体」の素質を持つとされている。不安になると、意思とは無関係に足から身体が消えてしまい、幽界に持っていかれそうになってしまう。それに抗うのは現世への想いである。

矢矧トシアキ

阿賀野こかげの幼馴染。中学二年生の男子である。こかげを慕っているが、お互い照れてしまい、幼馴染以上の関係に踏み込めずにいる。同級生の女子に告白されるが、それを断っている。サッカー馬鹿と言われるほどサッカー好きで、結構モテる人である。こかげが完全に霊体となり、霊界に持っていかれそうになった時は、彼女への強い思いにより現世に留まらせることに成功している。こかげはこの際、血の力よりも想う力が、より大きなものであることに気づくのである。

おばあちゃん

こかげの祖母。27歳の時に霊界に行ってしまい、そのまま霊体のままでしか過ごせなくなってしまう。現世にはいるのだが、身体が霊体のために、こかげ以外の者には見ることが出来ない。幽霊族の長女同士は話し合いも視認も可能であるため、こかげによくメッセージを頼んでいる。こかげが幽霊族としての能力に目覚めた際は、一族のしきたりにより彼女のサポートをする。以後はこかげを見守り、導く女性として常に側にいる付き人のようになっている。

『FADE OUT』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

幽霊族

半神半霊の一族の末裔。代々その長女には14歳の誕生日を境に身体が幽霊化し、霊界に行ってしまうという体質が宿る。その血の力は抗い難いものであり、本人の意思に反応し、強い不安などが生じると否が応にも身体は霊界に移っていまい、二度と現世に戻れなくなってしまう。しかしこかげは400年振りの霊界から戻ってくることが出来た少女であり、この血の力は祖先の完全体と言われる存在に近いものとされている。

物質界

現世となる普通の人間の住む世界のこと。大昔はこの他に霊界と呼ばれる世界があり、幽霊族はその間を自由に行き来できていた。

霊界

物質界とは異なるもう一つの世界。人間には見えない世界であり、いわゆる「幽霊」の住む場所である。幽霊族は生きた人間でありながら、この世界に行くことが出来るが、一度行ってしまうと元の物質界に戻ることはできず、その住人になってしまうとされている。霊界から霊体として物質界を訪れることは可能だが、認識はされず、干渉することもできない。

『FADE OUT』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

幽霊族の末裔という設定が新鮮で、主人公のこかげも魅力的でかわいくてすごくおもしろかったです。

 momo さん(30代/女性/個人事業主/独身)

ファンタジーをテーマとし、とある力に目覚めたことをきっかけに様々な事件に巻き込まれていく主人公の気持ちの変化が印象的でした。

 かれん さん(10代/女性/学生/独身)

14歳の誕生日を機に霊能力に目覚める女の子の話。絵もほんわかで読みやすいです。

 花束 さん(30代/女性/パート・アルバイト/既婚)

可愛らしいファンタジー系で、読んでて癒されます

 すきこん さん(40代/女性/パート・アルバイト/既婚)

ほんわりできる素敵なお話でした。

 まぐー。 さん(30代/男性/正社員/独身)

良い

幽霊族という特殊な力を持つ一族の娘を描いています。霊の声と対話するシーンなどは、この漫画の見どころです。人物描写は上手ですが、写実的で丁寧に描かれているときと、コミカルにディフォルメされて描かれるときがあり、ある程度統一させたほうが良いと思います。コメディ漫画でそういう手法もありますが、読者に違和感を与えると、漫画の完成度が損なわれます。

 森田< さん(40代/男性/個人事業主/独身)

コミカルな雰囲気が感じられる作品で、気軽に読めるのが良かったです。

 アリ さん(40代/男性/無職/独身)

FADE OUTの名から想像できるように、幽霊的な要素が含まれた作品であった。ただ幽霊というが、ホラーではない。少女漫画に見受けられるような表紙からはあまり想像のつかない深く、熱い内容であった。まさに「想い」というものを感じた。ぜひ読んでみるべきだ。

 Gokuri さん(10代/男性/学生/独身)

ふつう

戦闘ものではなく、こかげ(主人公)が人に対する自分の想いを力にして解決する感じがよかった。

 イチ さん(20代/女性/個人事業主/独身)

ジャンル分けによると「ほんわかファンタジー、癒し系」の作品だそうですが、言い得て妙ですね。冒頭からそういったムードに溢れています。作品全体に通底するやや地味で抑えたトーンが、そうした味わいを醸すのに効いていますね。

 べれおた さん(50代/男性/無職/独身)

半分人、半分幽霊の「幽霊族」の末裔という中学3年生の女の子が主人公のファンタジー系の漫画です。知人宅にあったので暇つぶしに呼んでみると、笑える場面も多く、予想以上に面白かったです。

 リノパパ さん(50代/男性/正社員/既婚)

悪い

幽霊族の末裔である、中3女子の主人公。14歳になると不思議な力が目覚めるらしい…そんな漫画です。ほのぼのほんわか系で、幽霊族と言っても怖さはなし。ハートフルな幽霊漫画なのでホラー嫌いでも読めます!

 ぷらこ さん(40代/女性/個人事業主/独身)

かなり悪い

はっきり言って面白くなかったです。いろいろと微妙な印象です。
 りんごちゃん さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月18日~2019年02月18日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。