漫画『ぷりぞな6』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『ぷりぞな6』とは

「ぷりぞな6」は、原作を金月龍之介、作画をKOJINOが、それぞれ手掛ける月刊サンデージェネックスに連載されていたサバイバルSF漫画である。そのコミック版は、小学館のサンデーGXコミックスから刊行されている。

MEMO
『ぷりぞな6』はeBookJapanで1巻から最新巻である4巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年1月1日確認)

『ぷりぞな6』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

この物語の舞台は、正確な位置さえ定かではない、ただ単に「島」とだけ呼ばれている孤島です。そこには6名の少女が生活しているのですが、いずれも島にどのような経緯でやって来たのかや、島に来る前にどのような暮らしをしていたのかについてはほとんど覚えておらず、さらには自身の氏名さえも記憶から抜け落ちてしまっていたのです。そのため、お互いの名前を呼ぶ代わりに1番から7番までのナンバーを用いたり、それに関連する「苺」や「二胡」といったニックネームなどを使ってそれぞれを識別していました。そんな彼女たちでしたが、島で暮らすうちに自分たちがなぜそこにいるのかを不思議に思うようになり、自らの過去にまつわる真実に迫っていくことになるのです。

『ぷりぞな6』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

むっちん

むっちんは、この物語の主人公である女子高生の少女である。6人の少女の中で一番最後に島にやってきたことから、No.6と呼ばれている。性格は活発で何事にも積極的に取り組む一生懸命なタイプであるが、周囲を気遣う思いやりも兼ね備えている。記憶の片隅に密かに先輩と呼ばれる人物への憧れの気持ちが残っており、彼女に出会うために何度も島から脱出しようとするが、そのたびに失敗に終わって仲間たちから励まされることとなる。

苺は、6人の少女の中で最も最初に島にやってきた少女であり、そのためにNo.1とも呼ばれている。元々いたNo.1の前任者からその役割を継承しており、書類のポストへの投函や、マニュアル類の管理などを担当している。

二胡

二胡は、6人の少女の中で二番目に島にやってきた少女であり、そのためにNo.2とも呼ばれている。島では五百蔵という名の喫茶店を営んでおり、6人の中では最年長であるため、他の仲間たちからは姉のように慕われる存在でもある。何度も脱走に失敗するむっちんのためにパーティーを開催するなどイベント好きの一面も持ち合わせている。

珊瑚

珊瑚は、6人の少女の中で三番目に島にやってきた少女であり、そのためにNo.3とも呼ばれている。6人の中では最年少であるが、自殺を試みた暗い過去を有している。

『ぷりぞな6』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

島とは、この物語の舞台となる孤島で、その正確な位置については分かっていない。そこには6人の少女が暮らしているが、彼女たちはいずれも過去の記憶や自身の氏名を覚えていないのであった。

システム

システムとは、島におけるルールのことである。例えば、島に収容される人員数は最大で6人までであるということや、島から脱出するためには箱を開く必要があるといったことがこれに含まれている。この物語の主人公であるむっちんをはじめとする6人の少女たちは、自分たちが知らないうちに、このシステムに拘束されて暮らしているのであった。

箱とは、島で暮らしている6人の少女たちに毎月定期的に送られてくる立方体の物体である。この箱にはダイヤルが4つ備えられており、それを正確に合わせることができれば、島から脱出することができるとされている。なお、それ以外に島から出ることはできないことから、箱の謎を解くことが少女たちの数少ない希望となっている。

『ぷりぞな6』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

内容がとてもリアルで、人間関係が面白いです

 まかろん さん(40代/女性/パート・アルバイト/既婚)

不思議な設定でわからないことばかりですが、焦りを感じる感情はつらかったです。

 ビースケ。 さん(30代/女性/正社員/独身)

不思議な感じの世界でたのしめます。

 まるる。 さん(30代/男性/正社員/独身)

コメディ要素もとても多くストーリーの展開がなかなか読めないところがとても気に入っています。

 名無し さん(50代/男性/個人事業主/既婚)

とてもおもしろくてどんどん読み進めることができました。

 みっきー さん(30代/女性/正社員/既婚)

良い

記憶のない少女たちが暮らす孤島という設定がおもしろいです。謎が多くて先が読めません。

 さくら さん(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

サバイバルSF漫画で、とある架空の孤島を舞台にしたお話でした。今まで読んだことのない世界観だったので、新鮮な気持ちで楽しめました。主人公のむっちんが明るく前向きな性格なので、読んでいて好感が持てました。ハラハラドキドキするストーリーで、読みだしたら夢中になってしまいます。
 紅子 さん(20代/女性/個人事業主/独身)
女子6人の島での生活と番号で呼ばれる不思議な感覚と漫画と原作が違う人なので面白いです!

 ニコ?? さん(20代/女性/学生/独身)

ふつう

試し読みだけでは読めない展開です。特別報告書、No6脱走、雰囲気から島に隔離されているんですね。先が気になります。

 うなぎいぬ さん(60代/男性/無職/独身)

哀しい過去と引き換えに超能力を得る少女たち。孤島で自分たちの真実を探り、そして、各自の存在意義を探求します。元の世界に戻って幸せと言える日が、果たして来るのか。

 ゆのじ さん(60代/男性/無職/既婚)

なんで7人の女の子が島に軟禁されているのか不思議な漫画です。読み込んでいくうちに謎が解き明かされていくのでしょうけど、ちょいエロで興味そそるような感じがありありとですぎてる感じがします。

 トミー さん(50代/男性/経営者/既婚)

悪い

試し読みしました。名も無い島にまったりと住む少女たちのお話。自分たちがなぜ島に連れてこられてきたのか、記憶がなぜないのか、主人公の記憶に唯一ある記憶の先輩が誰なのか、謎がいくつも出てきますね。完結している作品なので、謎や伏線が回収されていると嬉しいですが、あまりストーリーに引き込まれなかったので、続きは読まなそうです。

 HK さん(20代/男性/正社員/独身)

あまり興味が沸かないなと感じた。青年漫画っぽいストーリー。

 名無し さん(10代/女性/学生/独身)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月18日~2019年02月18日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。