漫画『ラーゼフォン』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『ラーゼフォン』とは

2002年に放送されたオリジナルアニメのコミカライズ作品。小学館の月刊サンデーGENE-Xに連載していた原作/BONES・出渕裕、作画/百瀬武昭の巨大ロボット漫画。平凡な学生生活は突如として破壊される。綾人と玲香が飛来する戦闘機と黒服の男達から逃げた先には、巨大ロボ・ラーゼフォンの姿があった。

MEMO
『ラーゼフォン』はeBookJapanで1巻から最新巻である3巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年1月1日確認)

『ラーゼフォン』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

平和な学校生活から帰宅した綾人と玲香がリビングでくつろいでいると、突然の爆音が。綾人が外に出てみると、戦闘機が飛び交っていました。戦争かと茫然としていると、玲香の悲鳴がし、黒服の男に拘束されてしまったのです。自分も別の黒服に頭に銃口を押し付けられ、あわやという状況にTERRAの女スパイ遙が登場し2人を救出しました。『知るべき時が来たのよ。あなたの住むこの世界の本当の姿を』と意味深なことを言う遙の車に乗って逃走した先には、遺跡のような建造物と巨大な卵がありました。卵が割れると、そこには巨大ロボット・ラーゼフォンが現れたのです。

遙は、綾人は世界で唯一のラーゼフォンのパイロットだと告げます。不条理な状況に綾人は遙に詰め寄りますが、追ってきた黒服の仲間に銃撃され玲香が倒れます。激怒した綾人の感情に呼応したように動き出したラーゼフォンは、綾人たち3人とともにどこかにワープしました。ワープした先は、海上でした。大きな赤い球体が見えます。それがTOKYOJUPITERと呼称される綾人たちが住んでいた東京だというのです。綾人と玲香はまだ危機を脱してはいませんでした。TERRAは好意で2人を救出したわけではなく、ラーゼフォンの部品として敵組織MUと奪い合っていたにすぎなかったのです。綾人は玲香を守るため、自分が生き残るために、孤独な異邦での味方のいない戦いを開始することになります。

『ラーゼフォン』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

神名綾人

この作品の主人公。世界で唯一のラーゼフォンのパイロット。同居する遠い親戚の玲香を実の妹のように大切にしているが、子供の頃に傷つけた負い目があり玲香を異性として見ることに罪悪感がある。MUにはオリンと呼ばれる。

美嶋玲香

綾人の遠縁の親戚。綾人と同居している。美少女だが綾人には妹扱いされている。たびたび綾人を誘惑する。背中に翼の生えていたような傷跡がある。「オズの魔法使い」が好き。綾人をちゃん付けで呼ぶ。MUにはイシュトリと呼ばれる。

朝比奈浩子

綾人の彼女。玲香とイチャイチャする綾人に怒る。綾人が浩子と恋人関係になったのは、兄妹同然の玲香からの異性としての好意を回避したいという目的が第一。

鳥飼守

綾人の同級生。浩子を綾人の彼女と知りつつも口説くが、邪険にされている。着崩した制服に、ヘアバンド、ネックレスと、外見も言葉も軽薄な雰囲気。

紫東遙

国連直属機関TERRAの諜報員。階級は特務大尉。綾人の前ではクールな演技をしていたが、TERRAの同僚からは情報部一のドジスパイとして知られる。綾人をラーゼフォンの付属物として非人道的扱いをするTERRAに怒る。

功刀仁

TERRAの司令官。強力な兵器としてのラーゼフォンに危機感を覚え、危険因子である綾人の人権を認めず、世界で唯一のラーゼフォンのパイロットとしての要因の解析を完了し、スペアを開発したら排除するつもりだったが、急場で否応無く綾人をパイロットとして使うことになる。

『ラーゼフォン』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

ラーゼフォン

人型の巨大ロボットに見えるが正確にはよくわかっていない。『時と空間を支配する神』とも『高次元からの来訪者』とも『古代文明の遺産』ともいう。綾人は唯一のパイロット。

TOKYOJUPITER

海に浮かんだ大きな赤い球体。その内部は綾人がこれまで暮らしてきた世界。2001年にラーゼフォンが世界に現れると同時に生まれたドーム状の空間。内部と外部では時間の流れが異なり、綾人は西暦2015年だと思っていたが、外の世界の西暦は2033年だった。名称は外観が木星に似ていることに由来する。

MU

TOKYOJUPITERに攻撃すると反撃してくる謎の組織。未知の兵器を所持し、アメリカを中心とした国連軍を一蹴した。MUの人間は青い血をしている。

TERRA

MUに圧倒的武力差を感じた国連が、日本を中心に設立した対「TOKYOJUPITER」戦略研究機関。設立数年後にTOKYOJUPITERの赤い外殻を突破するブースターを開発し、内部にスパイを送り込み、ついにはその中枢にあったラーゼフォンとパイロットの綾人を奪取した

ドーレム

MUの所持する巨大ロボット。鳥のオバケのような外見。TERRAの攻撃は通じず、一撃で戦闘艦を破壊されたが、綾人の搭乗したラーゼフォンに瞬殺された。

『ラーゼフォン』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

伏線の回収や説明は後半に多く登場するため、すべて見ないと内容が理解しにくいですが、高いクオリティで時間の流れが違う二つの世界などの面白い設定で最後まで楽しめる作品でした。

 hiroa397 さん(30代/男性/正社員/既婚)

独特の抽象的な世界観に引き込まれます。

 らいおん。 さん(30代/男性/正社員/独身)

2015年、東京湾アクアラインの海底に向かう秘密の横道行くと、そこには超古代文明の遺跡があった…!!?? 時空を超えた壮大なドラマを楽しんじゃってください。

 野イチゴ。 さん(60代/男性/個人事業主/既婚)

とてもおもしろくてどんどん読み進めることができました。

 みっきー さん(30代/女性/正社員/既婚)

とてもドキドキするシーンがとても多く描かれていて前向きに気持ちないでとても好きです。

 名無し さん(50代/男性/個人事業主/既婚)

良い

テレビアニメ「ラーゼフォン」に感動し、漫画版を購入しました。巨大組織による支配から解放されるために奮闘する神名綾人がカッコイイです。

 ミューモさん さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

エヴァ類似作品の中では秀逸。神話が元ネタになっていたりして難解ですが、後半はシリアス。多くの伏線をバラ撒いて、ちゃんと結末で着地します。

 かのじ さん(60代/男性/無職/既婚)

もともとは、アニメを見て好きになったので、原作漫画を購入しました。そもそも、これまでのロボット対戦物を見ていけば、必ず敵対する存在との確執がストーリーのメインになるけれど、この作品は主人公の少年の、心の変化に注目すべき作品だと思いました。真実を知っていく中での葛藤、主人公にどんどん感情移入していって、一気に読み上げてしまいました!オススメです。

 カラコン さん(30代/女性/正社員/独身)

ふつう

絵が少し古いように感じました。ストーリーは完全に男子向け。それほど好みの漫画ではなかったです。

 虹色の花 さん(50代/女性/個人事業主/既婚)

アニメ版を観ていたので、懐かしいなと感じながら読みました。漫画は漫画でまた違った雰囲気で、これから先も気になります。

 サトウ さん(20代/女性/パート・アルバイト/独身)

真っ先にエバンゲリオンを思い出してしまいました。どうもこのてのものは同じようになってしまうのは仕方ありません。ロボット操縦物は、ガンダムやエバンゲリオン以上のものは今書ける人はいないかもしれません。

 トミー さん(50代/男性/経営者/既婚)

悪い

昔見たアニメを思い出し、ふと手に取って読んでみました。残念ながら、「もうなにこれ絵が違うんだけど」みたいな印象を先に受けてしまい、面白いかどうかというと、うーんと思った。まあ、絵はきれいだと思いますよ?
 カワウソさん さん(40代/男性/経営者/独身)
ストーリーが難しくて、あまり理解できませんでした。

 riku さん(30代/女性/個人事業主/独身)

どこにでもありそうなストーリーとキャラクターなのが残念。

 tid さん(30代/男性/公務員/独身)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月18日~2019年02月18日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。