漫画『恋愛ディストーション』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『恋愛ディストーション』とは

1998年から少年画報社発行の『ヤングキングアワーズ』で連載し、その後2000年に同じ出版社の『ヤングキングアワーズライト』へ異動、その後休刊に伴って2004年・2005年に同じ出版社の『MAY』で連載、更に2006年に『ヤングキングアワーズプラス』へ異動する。その後休刊に伴い、小学館の『月刊サンデージェネックス』で2012年から2013年まで犬上すくねが連載していた、恋愛漫画の金字塔、それが『恋愛ディストーション』だ。男子大学生3人及びその彼女達、更に彼らの周辺の人々の視点から、それぞれの恋愛事情がやわらかいタッチの絵で描かれている。

MEMO
『恋愛ディストーション』はeBookJapanで1巻から最新巻である8巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年1月1日確認)

『恋愛ディストーション』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

同じ大学に通う大前田真と緑川棗は、高校の頃からの付き合いで彼女が冷静系ご主人様、彼氏が犬系という、ある意味需要と供給の成り立っているカップルです。また、同じ大学に通う大前田の親友、江戸川陽一は元高校の担任教師である大塚まほと付き合っています。それぞれのカップルがけんかして、なかなおりして、大学の友人にのろけを繰り返し話しています。
大学生と高校教師という年の差カップルの馴れ初めが、ちょっとした勘違いから始まっていたことや、2組のカップル同士がニアミスしていたことなど、恋人同士の付き合い方を第三者の視点をも含め、男性側、女性側の視点両方から描いています。恋人同士だから理解してもらいたいことや、年齢の差があるカップルだからこそわかる視点の違いなど、付き合っている男女の心理が描かれている作品です。

『恋愛ディストーション』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

大前田真

読み仮名はおおまえだしん。高校時代に緑川棗と出会い、名前を聞いたのをきっかけに恋に落ちる。告白してOKをもらい、付き合うことになる。緑川、江戸川と同じ大学に通う大学生。現在はお互い大学の近くで1人暮らし。彼女が好きすぎて忠犬とまで呼ばれるレベル。たまに反抗するが、すぐにまた元通り。

緑川棗

読み仮名はみどりかわなつめ。大前田真と付き合っている女性。名前をきっかけに親しくなった大前田から高校時代に告白され、OKした。彼氏と同棲しているわけではなく、1人暮らし。めがねの飼い主様と江戸川たちに言われている。頑固一徹で、自分からは謝らない。

江戸川陽一

大学生。大前田真の親友。高校時代の担任である大塚まほと出会い、5歳の差を越えて付き合うようになる。細身でまほの洋服が着られる。めがねのヘビースモーカー。Sの気があるらしく、まほをよくいじる。高校生時代、まほが落とした封筒をポストに入れたことがある。

大塚まほ

定時制高校の英語教師。かつて全日制高校で江戸川陽一の担任をしていた。陽一と付き合うまであまり恋人と長続きしなかったが、陽一とはうまくいっている。スカートの下にジャージを着ることが平気、仕事が忙しすぎると部屋の片づけができなくなるなど実はかなりだらしない。おっちょこちょいで天然。

『恋愛ディストーション』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

封筒

全日制の教師時代、大塚まほがある男性に向けて書いた手紙。校内で落としたのを江戸川陽一が拾い、ポストに入れておいた。

リボン

陽一とまほが再会した時に、酔ったまほが陽一の部屋に忘れていったリボン。江戸川がまほの忘れ物と思い、定時制高校に届けに行ったことで、付き合うきっかけとなる。実は意外なところに使われていたリボンだったと知るのは、付き合ってからかなり後のこと。

メガネ

江戸川や棗が身につけている。通常はただの道具だか、恋愛においては大切な要素となる場合もある。

定時制高校

まほの職場。定時制なので様々な年齢や職業の人が通う。趣味嗜好も異なる大勢の人間が高校卒業のために勉強をする場。ある程度閉鎖されている特殊な空間で、人間関係にも影響がある。

避妊具

明るい家族計画のためには絶対に使わなければいけない物。恋愛関係に陥った男女にとっては必須アイテムである。好奇心で使わず、後悔するような事になってはいけないと、誰もが口を酸っぱくして言っている。

『恋愛ディストーション』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

恋愛ものが好きな方は絶対に読むべき作品です

 やうすだ さん(20代/男性/パート・アルバイト/独身)

続きがどんどん読みたくなる恋愛です。

 とらごん。 さん(30代/男性/正社員/独身)

カップルの恋愛模様を描いている作品です。ライバルが登場したりしないので、特に展開もなく淡々と恋愛模様が描かれるだけですが、なぜか引き込まれてしまう作品でした。

 hiroa397 さん(30代/男性/正社員/既婚)

メンヘラ女子との恋愛物語でとても面白かったです

 にゃん大佐 さん。(10代/男性/学生/独身)

恋愛お中でも特に面白いと感じています

 ささくれ さん(40代/女性/パート・アルバイト/既婚)

良い

絵はかわいいです。大学生の恋愛事情って感じでいいですね。LGBT問題にさらっと触れている部分もすごいと感じました。

 ここなっつ365 さん(40代/女性/正社員/既婚)

ベタベタな恋愛漫画。年を取ってから読むとこっぱずかしいほどに恋愛しています。読み進めると登場人物も増えて、その分だけ恋愛も増えてきます。青春してるなと遠い目をしてしまうのは年のせいかな。少し恥ずかしい気持ちにもなるけど、じっくり読むのがいい漫画でした。

 サートゥ さん(40代/男性/個人事業主/独身)

イラストが自然な感じで好みです。さまざまな個性を持つキャラクターが登場するところもよかったです。

 こさこ さん(20代/女性/個人事業主/独身)

ふつう

話自体は素晴らしかったのだが、読んでいると気落ちしてしまう。何故かというと、これだけ人を愛せたら幸せだろうなぁと思ってしまうからである。恋人同士の話なのだが、お互いがお互いを好きすぎてどうしようもなくなってしまう、という物語である。要するにとんでもなく相思相愛なのである。こんな恋愛をしてみたいものだと、ついつい嫉妬心のような感情が芽生えてしまう。なので作品自体は良かったが「ふつう」という評価で。最高の漫画でした。羨ましい。

 雨宮さん さん(20代/女性/個人事業主/独身)

かの名作「めぞん一刻」を120倍ほど水で薄めた感じです。もう少しセンスがあれば、ピリッとした小気味よさを感じられたかも。

 グリーン さん(50代/女性/個人事業主/既婚)

些細なことで笑ったり喧嘩したりする日常に心あたたまる。

 たけちゃん さん(50代/男性/正社員/既婚)

かなり悪い

モダモダを楽しむラブストーリーです。男女が喧嘩しているところから始まります。まんがを描き慣れていないようなコマ流れで、少し読みにくいかな…目が大きい絵柄で、主人公たちの年齢もよくわかりません。人の恋愛でやきもきするのが楽しい人にはたまらないと思います!(40代/女性/個人事業主/独身)

 ぷらこ さん(20代/女性/学生/独身)

恋愛を見ているといいなというよりも嫌だということが多いのですが、こちらもそういった作品でした。

 ビースケ。 さん(30代/女性/正社員/独身)

退屈な漫画でした。とくに予想外のことが起こるわけでもなく、淡々とした日常が描かれているだけで。絵もかわいくないし読む価値はないかな・・・。

 ポプテピピッコ さん(20代/女性/無職/独身)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月18日~2019年02月18日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。