漫画『アニマルハラスメント』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『アニマルハラスメント』とは

『アニマルハラスメント』は、漫画家・日夜カモのデビュー作だ。人間と動物の交流を描いたコメディー系の漫画となっている。2017年9月6日発売のヤンマガサードvol.10で連載がスタートした。因みに、コミックの発行出版社は講談社だ。

MEMO
『アニマルハラスメント』はeBookJapanで1巻から最新巻である1巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年1月1日確認)

『アニマルハラスメント』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

2017年、日本の山中に巨大な隕石が落下した影響で、一部の動物が人間と同等のコミュニケーション能力と知識を習得しました。その結果、動物を取り巻く環境が徐々に変化していきます。知能が高い動物は、人間と同様の権利を獲得しました。2027年、法整備によって人間の意志・判断で動物を扱えない社会が確立されたものの、度々トラブルが発生していました。主人公の鈴鹿こみちは、アニマル生活向上指導員として勤務し、アニマルの悩み事に対処しています。彼女のもとには、アニマル達が毎日のように訪れ、生活に支障を来している状況を訴えていました。新入社員の橘鷹オリバーとタッグを組み、アニマルが抱える複雑な問題に立ち向かいます。勤務を続ける中で、アニマルや人と関わり合う喜びを見出し、人間的に成長します。

『アニマルハラスメント』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

鈴鹿こみち

鈴鹿こみちは、高校3年生の就職活動の際、役所での勤務を志願した。しかし、極度のあがり症のため、面接試験で失敗していた。その様子を見かねた教師から、アニマル生活総合支援センターで働くことを勧められている。2024年、東京都アニマル生活総合支援センターに就職し、生活課に配属された。以降、アニマル生活向上指導員の仕事を担当している。真面目に仕事に取り組む姿勢が上司から評価され、2027年には橘鷹オリバーの教育係に任命された。しかし、橘鷹オリバーとの会話にしばしば苦戦する。アニマルの意向に沿って問題を解決する能力は長けているものの、人との会話は苦手だ。因みに、ピンク色の髪の毛をおだんごにセットして勤務している。

冬虫諭吉

冬虫諭吉は、東京都アニマル生活総合支援センター生活課の課長、鈴鹿こみちの上司だ。信頼している鈴鹿こみちに厄介な仕事を任せることが多い。

橘鷹オリバー

橘鷹オリバーは、アメリカから帰国した男性だ。金色の髪の毛と緑色の瞳がトレードマークとなっている。2027年、東京都アニマル生活総合支援センター生活課に新入職員として入り、鈴鹿こみちの後輩になった。周囲の目を気にせずに、自身の気持ちを直ぐに口に出してしまう。不用意な一言によって、鈴鹿こみちや周囲の人々に衝撃を与えることが少なくない。

『アニマルハラスメント』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

東京都アニマル生活総合支援センター

東京都アニマル生活総合支援センターは、2024年に創設された施設だ。アニマル達のあらゆる相談に対応し、解決策を見出すことが施設のモットーとなっている。

アニマル

アニマルは、人間と同等の知能を持っている動物を意味している。日本の総人口のうち、外国人が3パーセント、アニマルが5パーセントを占めている。

アニマルハラスメント

アニマルハラスメントは、人間と同等の知恵を持っているアニマルを不愉快な気持ちにさせる言動の総称だ。メディアが頻繁に取り上げたことによって、些細な事象に対して『アニマルハラスメントだ』と騒ぐアニマルが増加した。その結果、東京都アニマル生活総合支援センターへの相談件数が急増している。

『アニマルハラスメント』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

一部の動物が人間並みの知能と言語能力を持った。人間との共生は可能なのか、それともアニマルハラスメントによって滅びる運命か?なあんて書き方しましたけれど、このマンガ、ごめんなさいコメディなんです。

 穴の存在。 さん(60代/男性/個人事業主/既婚)

これはおもしろかったです。新しい感覚の漫画だと感じました。新人がなかなか個性的なキャラですね。

 ぽんた さん(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

タイトルに惹かれて読みました。アニマルハラスメントというタイトルなので重い設定の話かなと思ったのですが、ギャグマンガのようなおもしろさがありました。

 ねね さん(20代/女性/学生/独身)

すごく面白いですよ。アニマル達の切実で生々しい悩みや人間とのコミュニケーションの取り方、そもそも問題のある人間との関係をめちゃめちゃにしてます。絵もとっても可愛いのでキャラクターグッズがあったら見てみたいくらいです。

 Kazuhiro- さん(30代/男性/個人事業主/既婚)

動物にも人間と同等な知性があったら、確かにアニマルハラスメントが問題になりそうだと思いました。発想が面白かったです。新人のオリバーもくせが強いですがいい人でかっこよかったです。

 ねこちゃん さん(20代/女性/個人事業主/独身)

良い

ファンタジーな雰囲気があり、画のタッチも可愛くて良いと思います。

 みちる さん(40代/男性/個人事業主/独身)

何々ハラスメントという言葉が多く出回っていますが、着眼点が良く、また、内容も予想以上に面白かったです。登場する人間、動物、問わず個性的で、性格も見た目も笑えます。ややチープな作画ですが、それが逆に良い味を出していて、作者のお笑いに関するセンスを感じます。
 森田< さん(40代/男性/個人事業主/独身)
人間並みの知性をもった動物たちのハラスメントが題材になっていて、可愛らしくて面白いのにどこか現実味のある漫画です。主人公二人の凸凹コンビも面白くて、読み味がすっきりしてて暇を見つけたらついつい読んじゃう!

 Chair さん(30代/男性/パート・アルバイト/独身)

ふつう

そろそろ実際に問題になりそうな動物に対するハラスメントという視点が面白い。

 ケイ さん(40代/男性/個人事業主/独身)

狙いはいいと思うのですが、人間をもっと魅力的に描いて欲しかったです。イケメン度が低いです。

 ももりん さん(50代/女性/個人事業主/既婚)

ハラスメントが尽きない!あの手この手で煩わせようと開発しまくるそのアイデアは脱帽です。結局失敗するのは目に見えてるが、とっても楽しく読めますよ。

 マユミちゃん さん(30代/女性/公務員/独身)

悪い

設定に無理ありますね。豚は豚ですよね、多分作者が良いと思って書いてるんでしょうね。本人が良ければいいと思います。私は感性が乏しいせいかあまり面白いと思いません。

 トミー さん(50代/男性/経営者/既婚)

現実に起こりそうなことがなさ過ぎるのが困る。

 tid さん(30代/男性/公務員/独身)

自分自身はあまり面白くは感じませんでした。

 ヤンマガ さん(40代/男性/正社員/既婚)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月18日~2019年02月18日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。