漫画『なんくる姉さん』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『なんくる姉さん』とは

なんくる姉さんは、講談社から発行しているヤングマガジンサードで連載開始。作者はヤス、漫画のジャンルはコメディ。色々気にしすぎて無難な生活を送ってしまう大学生の木西一茶は、褐色美女のなんくる姉さんと出会って少しずつ変わっていく。

MEMO
『なんくる姉さん』はeBookJapanで1巻から最新巻である4巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年1月1日確認)

『なんくる姉さん』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

何でも気にしてしまう木西一茶は何事も、なんくるないさーの一言で受け流す謎の美女なんくる姉さんと出会いました。彼女のことが気になりすぎてストーキング観察を続ける中、不運にも住んでいたアパートが解体されてしまいます。妹ともども路頭に迷う一茶は、なんくる姉さんに誘われるまま彼女の管理している、なだそう荘に引っ越すことになります。ところが、なだそう荘の住人達はなんくる姉さん同様に細かいことを気にしない変わり者ばかりで、木西兄妹は翻弄されます。夏が訪れ、サークルにも入っていない一茶は一般的な華やかな大学生の夏季休暇とは無縁だと割り切り、今年の夏はなんくる姉さんの観察日記をつけようと決めますが、その矢先になんくる姉さんから沖縄行きを提案されます。

『なんくる姉さん』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

なんくる姉さん

木西一茶が気になっている褐色の女性。本名不明、年齢不詳、職業不定の謎の美女。集合住宅なだそう荘の管理を任されている。多少の出来事は口癖のなんくるないさーの一言で済ませてしまう大らかな性格の持ち主。褐色の肌をしているが、本来の肌は色白。愛用しているスマートフォンの画面は全面にヒビが入っている。

木西一茶

他人の目が気になってしょうがない大学生、一本芸術大学の美術学科に通っている。他人に嫌われないために、当たり障りのない地味で目立たない格好として、常に周囲を警戒し生活をしている。街中で出会った美女なんくる姉さんのポジティブな思考に興味が沸き観察を繰り返す。住んでいたアパートが壊され路頭に迷っていたところを、なんくる姉さんに助けられる。

木西輝夜

黄卵高校に通っている高校生で一茶の妹。無駄を嫌い、何ごともコストパフォーマンスを気にする。高校ではコスト部の部長を務めている。普段も学校の制服を着用し、節制している。コストパフォーマンスを追求したコスト部の初代部長を尊敬している。兄と一緒に賃貸アパートに住んでいるが、実は契約時にいつでも出て行く契約でアパートを借りていた。学校内で女子に一番人気の学生に告白されたが、コストパフォーマンスが悪いという理由で断ったことがある。

『なんくる姉さん』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

イルマオモテヤマネコ

なだそう荘近隣に出没する入間の外猫、手足が短く目つきが悪い。横からみた模様がカタカナでイルマという文字に見えるのが特徴。

気にシーサー

一茶の中のきにしぃな気持ちが具現化した妖怪、一茶にしか見えない。夢の中に出てきては、現代社会に溢れている情報を気にしすぎて身動きがとれない人間にしようとしてくる。気にシーサーを祓うために木西一茶はなんくる姉さんの事を追い求める。

なんくるないさー

沖縄の方言でなんてことないという意味。なんくる姉さんはこの一言でほとんどの出来事を済ませてしまう。

なんくるな医者

なだそう荘の中にある簡易的な診療所。直島という無免許の医師が医療行為のようなことを行なっている。なんくる姉さんが助手になることもある。

ジョンウンタウン

ある将軍の目を気にしすぎる人達が集まる街。常に張り詰めた空気が漂い、色々気にしないと生きていけない。将軍の命令を失敗した時は死を覚悟するしかない厳しい環境。

なだそう荘

なんくる姉さんが管理している集合住宅地域。広大な敷地に無料で住民を住まわせているが運営資金や固定資産税などの必要経費をどうやって支払っているかは不明。

『なんくる姉さん』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

なんくる姉さんみたいに細かいことは気にしない性格になりたい。そうすれば人生が楽になるかなって思わせる作品です。もっとも現代人に必要な人ですね。

 ケロロ さん(40代/男性/専業主婦(主夫)/既婚)

きれいで魅力的ななんくる姉さんのファンになってしまいました。

 りさりさ さん(40代/女性/個人事業主/既婚)

ご存知さよなら絶望先生の久米田康治の原作とじょしらくのヤスによる作画コンビの第二弾作品、じょしらく大好きだったから迷わず購入。ひたすら社会風刺とそこから広がるヘンテコ久米田理論を楽しむギャグ漫画なので、合わない人は合わないが、合う人はクセになって手放せなくなる。まずは試し読みして自分がどちらなのかチェックしてほしい。さよなら絶望先生やじょしらくとの違いはハッキリ言ってキャラと舞台と設定だけ、いつもどおりの久米田ワールドがまた見られるというのが本作の最大にして最高のポイントなのでファンなら買おう、いつもどおりだ損しない。

 追っか系 さん(30代/男性/パート・アルバイト/独身)

沖縄は好きで何度も旅行に行ったので言葉が懐かしかったです。暖かい島にはこんなストーリーが良く似合います。

 マルコ さん(50代/男性/正社員/既婚)

かわいい謎の少女に振り回されながらも気になっていく主人公がおもしろいです。

 ビースケ。 さん(30代/女性/正社員/独身)

良い

このタッグにはずれはないなぁと思いました。リズム感やキャラクターのテンポがものすごく良かったです。男女問わず楽しめると思います。

 ポプテピピッコ さん(20代/女性/無職/独身)

主人公となんくる姉さんの差が激しすぎる!どちらかといえば姉さんの方が好きですね。

 にゃんた さん(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

“なんくるないさー”。なんて良い言葉なんだろうと思いました。気にしいの主人公と真逆のなんくる姉さん。コメディでとても楽しく読めます。

 ナオ さん(30代/女性/派遣社員/独身)

ふつう

絵はかわいいです。色々気にしすぎている人も、気にし過ぎない人も突き抜ければ個性につながるものなのかと思わせてくれます。1話完結っぽいので、時間がないときに1話だけ読むこともできます。

 猫の肉球缶詰 さん(40代/女性/正社員/既婚)

作者なりの現代社会に対する批評を含んだ作品ですね。私もどちらかというとなんくる姉さんに近い生活態度で暮らしているので、正直、読んでいて主人公の感性や行動に共感し辛い点もありました。作画的には、なんくる姉さんが大変魅力的に描写できているのは素晴らしいと思いました。

 べれおた さん(50代/男性/無職/独身)

沖縄っぽい?緩さが特徴でしょうか。ギャグはちゃんと笑えるけど、結局「なんくるないさー」でどうにかしていく感じです。謎の姉さんや主人公の妹のキャラクターが可愛いです。

 チャッチャ さん(60代/女性/パート・アルバイト/既婚)

悪い

絵がわいせつですね。あまり好きではありません。

 鯖子 さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

あまり興味が沸かない。ストーリーがよく分からなかった。

 名無し さん(10代/女性/学生/独身)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月18日~2019年02月18日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。