漫画『HUMINT』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『HUMINT』とは

『HUMINT』とは、講談社の月刊青年マンガ誌「ヤングマガジン サード」で連載している、web出身の漫画家マツリが描くミステリアスなスパイ・アクションである。表向きは普通の警備会社だが、裏では色仕掛けや破壊工作、拷問なども行う民間の諜報会社と、心に傷を持つ孤独な青年との出会いが描かれる。

MEMO
『HUMINT』はeBookJapanで1巻から最新巻である2巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年1月1日確認)

『HUMINT』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

メガネを掛けた体格の良い青年「本田」は仕事に真面目で良く働き職場での評判も上々でしたが、何故か本人は世間から身を隠すように職を転々とし、注意深く自分の痕跡を消しながら街を渡り歩いて日々を生きていました。ある日ぐうぜん出会った女性が無理やりホテルに連れ込まれているのを見かけた本田は、正義感から個室のドア破って助け出そうとします。しかしその女性の正体は諜報活動中の女装した男性「姫宮」でした。

「仕事を邪魔されたのなんて初めてだ!」と言いながら激しく怒りをぶつける姫宮でしたが、別の組織が放った妨害工作の疑いが晴れ、本田の人となりを鋭い観察眼で見極めると、逆に名刺を渡し自分の会社「雨露警備」に誘うのでした。

持ち歩いていたすべての財産が入ったカバンを姫宮が持ち去ったことに気づいた本田は仕方なく雨露警備に行きますが、着いて早々「腕試し」と称して手荒な歓迎を受けます。腕試しを終え雨露警備のメンバーにも認められていきますが、なかなか不信感を拭えない本田は、いつの間にか出来てしまった会社への”借り”を返すため渋々最初の任務へ赴くのでした。

『HUMINT』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

本田

背中全面に火傷の痕があるメガネを掛けた大柄の青年で、本作の主人公である。自分の素性を悟られないように住む場所を転々と渡り歩きながら暮らしている。格闘技術も人並み以上のテクニックを有しており軍人経験を思わせるが、過去を詮索されることを極端に嫌い、人前で多くを語ろうとしない。射撃に関しても対物ならば百発百中の腕前があるが、背中の火傷にトラウマがあり人を撃とうとすると震えて引き金が引けなくなる。シモネタが苦手な堅物。

姫宮

裏社会で諜報活動をする雨露警備の非常に優秀なエースである。本田とコンビを組む事になる本作のもうひとりの主人公。女性と見紛う華奢で美しい顔立ちの男性で、対象者に女装してハニートラップを数々仕掛けてきた。出会った相手の体つきや細かな動きを観察することで、生々しく詳細な情報を手に入れてしまう。偶然に出会った本田の鍛えられた格闘センスや誠実な人柄を見抜き、雨露警備にスカウトする。

姫宮の上官である。エキゾチックに浅黒い肌色の小柄で中性的な人物。姫宮以上に抜け目がなく、戦いで目が爛々と輝く本田の素質を見抜き、銃を見せながら職場体験に誘う。

通常業務では雨露警備の受付嬢として働いている。普段は天然ボケを装った甘えた口調で話すが、実は裏社会に精通したプロフェッショナルで、仕事を始めた本田に作戦通達や仕事内容のことなどを教える。

浜路

職場体験で本田が出会う女性諜報員。最初の仕事で脱出ルートを察知できた本田を『できる男だ』と言って認める。ソバカスのある気さくな人柄である。

松永・斉藤

雨露警備の社員たちである。本田が会社を尋ねると「腕試しの相手」として登場する。プロの諜報員なので格闘技を本格的に身につけているが、本田にアッという間に倒されてしまう。

『HUMINT』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

HUMINT・ヒューミント

人的諜報活動のことで、目的とする人物に接触して必要な情報を収集し、それらを分析することである。雨霧警備会社の裏社会での仕事で、巧妙な手口で情報提供者を獲得して、その情報提供者を通して人間の虚実を見極め、真実を暴くスパイ活動を意味する。

雨露警備会社

民間の諜報会社である。表向きは小さな警備会社だが、裏の仕事は諜報機関がない日本政府に代わって民間でスパイ活動を行っている。拳銃の所持も合法的に認められている。「人の案件の余計な詮索はしないこと」が会社のルールだが、本田は依頼者の身の上に肩入れして、たびたびルールを破ってしまう。

健康診断

雨露警備会社の関係者が身内に使う隠語で、射撃テストのことを表向きに健康診断と言い換えている。病院の奥に射撃場が隠されており、医師が射撃の腕前を診断してレポートをまとめる。

天堂

日本国内で有数の財閥である。多数の商業ビルやオフィスビルを所有している。本田の初仕事は天堂財閥のわがままな一人娘「ノノカ」の子守だった。

『HUMINT』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

スパイ会社の男の娘と、只者ではない主人公が出会って…なお話。男の娘は凄腕のハニートラッパーで、口は悪いけど美しくて目が離せません。翻弄される主人公も腕っぷしが強く、ワケあり。ハラハラして引き込まれます!

 ぷらこ さん(40代/女性/個人事業主/独身)

最近読んだ中ではイチオシです。ストーリーの展開が、自分の想像の1歩も2歩も先を行かれてしまう感じがたまりません。軍人上がりの主人公の過去も必見ですが、何よりハニートラップ専門なんて、今までに無いような素性を持つ、相方とのデコボココンビが、様になっていく様子は目が話せません。人物もスタイリッシュ、ストーリーも意外性たっぷりで、魅力が過ぎると思っています。読み始めると止まらないくらいオススメです。

 ワカメさん さん(30代/女性/正社員/独身)

人の裏表を諜報する仕事をしている。時として切なくて滑稽な人間模様がいいなあって感じです。

 むすび。さん(60代/男性/個人事業主/既婚)

テンポの良い女装アクション漫画です。女装好きで無くても割と気を引かれるストーリーで、あっと言う間に読んでしまいました。

 キロロ さん(40代/男性/専業主婦(主夫)/既婚)

先が読めない展開が続きっぱなし。良く練り込まれた作品。

 tid さん(30代/男性/公務員/独身)

良い

絵が上手いので絵なのに勢いが見える。スタートから世界に引き込まれる。

 めがね さん(30代/女性/パート・アルバイト/既婚)

人間の本性が見えるというか、男の人はどうして美女に(そして、女子はイケメンに)ハマってしまうのでしょうね。自分は大丈夫だと思っていますが、このマンガを読むと自信を無くします。作者は、登場人物の感情表現だとか、人物のからませ方がとても上手だと思います。お勧めの1冊。

 だぁ。 さん(40代/女性/正社員/既婚)

表紙に惹かれて読んでみましたが、冒頭から否応なしに話に引き込まれました。あらすじには「笑いと切なさ満載」とありますが、それだけに留まらない「人間同士のエグさ」も…。そんな中にもちゃんと救いを残すところがあり、面白く読めます。まだまだ続きが気になります。

 Chako さん(40代/女性/無職/独身)

ふつう

アクションが好きな人におすすめの作品です。アクションシーンが多くてわくわくできます。

 まー さん(40代/男性/正社員/既婚)

暗い過去を背負った傭兵風の男と女装エージェントが共にミッションをこなしてゆくストーリーです。どことなくBLのようなそうでないような雰囲気が何とも特徴的で面白い作品ですね。

 ロカ さん(30代/男性/正社員/独身)

うーん、嫌いな内容ではありませんし、序盤からワクワクしました。でも、できれば女装じゃなくて、とびっきりの美女が良かったです。

 タミー さん(50代/女性/個人事業主/既婚)

悪い

絵がごちゃごちゃしていて、よく分からない部分があったのが残念でした。

 momo さん(30代/女性/個人事業主/独身)

初めてこのタイトルを知り、本を手に取った時はどのような内容なのかと思っていたが、いざ読んでみたら、不思議な話だった。

 mana さん(10代/女性/個人事業主/独身)

かなり悪い

せっかくのキレイな画なのにストーリーがお粗末でがっかりでした。

 名無し さん(40代/女性/パート・アルバイト/既婚)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月18日~2019年02月18日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。