漫画『天文学者の夫がアレすぎてしんどい。』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『天文学者の夫がアレすぎてしんどい。』とは

『天文学者の夫がアレすぎてしんどい。』とは、ばったんによる青年漫画。講談社から発行されている月刊青年漫画雑誌「ヤングマガジンサード」にて2016年から2017年まで掲載されていた。天才かつ変人である天文学者の夫とのドイツでの生活を綴ったレポートエッセイである。全1巻完結。

MEMO
『天文学者の夫がアレすぎてしんどい。』はeBookJapanで1巻から最新巻である1巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年1月1日確認)

『天文学者の夫がアレすぎてしんどい。』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

変人と天才は紙一重。漫画家である作者・ばったんの夫である、天才で変人な天文学者・まきやっこは、人生を勉強と研究に捧げたため、日常生活は支障がでるレベルでダメな人。ある日夫が転勤になったことで、ドイツに住むことになった二人。ドイツ語はおろか英語も話せない、知り合いは夫だけであることに、到着早々ホームシックになるばったん。パンとイモを食べる毎日、コピー用紙のようなトイレットペーパーに心が疲れきっていると、見かねたまきやっこがイタリア・カプリ島に連れていってくれることも。出会いは京都の鴨川で深夜ホテルへの帰路につこうとしたところ、サックスを吹くまきやっこに出くわしたことが始まりでしたが、そこから二人は急接近し、結婚するまで至ります。独特すぎる二人の、二人にしかわかりあえない価値観でお互いを思いやる、著者自身がモデルのハートフルエッセイです。

『天文学者の夫がアレすぎてしんどい。』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

ばったん

本作の主人公であり漫画家である著者。ドイツに住む前まで海外に行ったことがなかった。夫との出会いは、京都旅行中の真夜中、ホテルへの帰路を急ぐ途中、河川敷でサックスを吹いている所に出くわしたところから始まっている。付き合いこそ夫からの発案だったが、結婚したかったのはばったんであった。

まきやっこ

ばったんこと著者の夫であり、天文学者。主に宇宙の歴史や宇宙全体を研究している。へそに小銭を入れて遊んでは新記録を目指しているなど、変わっているところがある。人生の大半を勉強に費やしたため、日常生活に支障が出るほどのレベルであり、ゴミだし係を3年しているのに、ゴミの日を覚えていない。ドイツへ向かう飛行機の中で、寝るときによだれが出てしまうのを気にして、よだれ掛けをつけていた。楽器が好きで、家の中には様々な楽器がある。またゲームも好きで、夢中になると汗をかきながら舌を出し熱中する。鳩が苦手で、普段は温厚だが、鳩が近くにくるとキレる。道を聞かれやすい人なのか、日本でもドイツでも変わらず尋ねられる。泳ぐことが出来ず、カプリ島へ旅行に行った際は、自分自身を人魚だと信じて飛び込むも、泳げずに溺れそうになった。また汗をかきやすい体質のため、ゲーム機やメガネなどを劣化させてしまうところがある。

『天文学者の夫がアレすぎてしんどい。』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

一輪の菊

まきやっこがばったんへプロポーズした際にプレゼントした花。まきやっこ曰く結婚式で見たことがあったため、プロポーズ用にと購入した。ただその実態は結婚式ではなく、葬式である。またこの反省を生かして、ばったんの誕生日には一輪の薔薇を渡し、成長した姿を見せると思いつつ、「愛してる」とドイツ語の印字が入った造花だった。

尻を出す

自転車に乗る際に尻を出して乗ること。主に夏にズボンの中が蒸れるため、衛生的ではないことが理由である。尻を出して自転車に乗るまきやっこを見たことから、ばったんも夏の間は人目を避けて尻を出して自転車に乗っていた。

花火

ドイツでは年末のみ花火の販売が許可されており、年越しは花火をあげる文化がある。著者の住むミュンヘンでは、年越しになると市民が市販品の花火を打ち上げる。歴史的建築物に花火が当たるものなら、大盛り上がりをみせ、年越しの時間が迫るほど、花火の数が増える。それに伴い花火を楽しむ市民が集合することで、ミュンヘンの中心部は大渋滞になり、ばったんとまきやっこははぐれてしまった。

『天文学者の夫がアレすぎてしんどい。』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

めっちゃ面白いです!!久し振りに漫画を読んで笑いました。旦那さんのキャラがめちゃくちゃいいし、作者さんとの温度差が微笑ましいです。絵も可愛い。こんな旦那さんだったらネタにするしかないよなあ。天文学者的な話はほぼ出てきません、職業エッセイです。人生ってエキセントリックだな~と思えます。

 まゆみチャン さん(30代/女性/公務員/独身)

試し読みです。面白い!天才の行動は誰も予測できないものなんですね。。。出会いの描写は完全にホラーでしたw漫画買おうかな。

 HK さん(20代/男性/正社員/独身)

天文学者って理知的なイメージなので、一緒に暮らしたらどんなだろうとタイトルに惹かれて手に取りました。天文学者だからというより、ちょっと変わった頭のいい夫との暮らしが「アレすぎてしんどい」という感じでした。夫のキャラクターは好感が持てるし、エピソードも面白かったので一気に読んでしまいました。

 ミケネコ さん(50代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

もうタイトルから引き付けられました。天才というのは普通の人には理解できない部分があるんですね。面白かったです。

 マルコ さん(50代/男性/正社員/既婚)

夫婦のほのぼのエッセイ漫画か、と最初は思ったのですが、この夫さんが想像以上に「アレ」で面白かったです。夫さんは天文学者で、かなり天才的ですがかなり変です。でもなぜか憎めない…振り回されつつも幸せそうで、読んでいて気持ちが暖かくなりました。

 ぷらこ さん(40代/女性/個人事業主/独身)

良い

自分は大学の天文の先生の講義を受ける機会もあった。思い出しながら読むと面白いと感じたから。

 kgrj さん(20代/男性/学生/独身)

この世界観に惹き込まれ、一気に読むことが出来ます。イメージする天文学者とのギャップが強烈。天才ゆえなのか、とにかくとても面白いです。

 カリン さん(30代/女性/派遣社員/独身)

天文学が好きなのと天文学者さんはどんな人なのか気にもなったので読んでみました。この方が特殊なのかみんなそうなのか疑問は残りますが、作者が漫画家というネタにもなるご夫婦ライフは見ている側としては面白いと思います。ただ実際に一緒に暮らしていくとなると大変そうだなと思いつつテンポよく読める話についついページが進んでしまいます。

 すばる さん(30代/女性/正社員/独身)

ふつう

夫の都合でドイツ暮らしをすることになった作者が、その暮らしぶりを報告するレポートエッセイ漫画です。普通だと思いました。

 ss さん(40代/女性/個人事業主/独身)

天才って変人が多いのか、変人だから天才なのか?楽しく読める漫画です。

 おれも天才 さん(50代/男性/正社員/既婚)

強烈な個性の旦那とのエッセイ。こんな人居るんだ~ って感心?すると同時に、無性に気になってしまう。

 若菜 さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

悪い

変人の夫の話を読むうちに、面白がるというより引くようになってしまいました。

 しの さん(20代/女性/個人事業主/独身)

天文学者の変な夫に振り回されて、ドイツで暮らすことになる漫画家の妻の話。ただ、それほど妙な夫ということではない。妻(自分)の顔も、何を言いたいのか、何らかの暗喩なのか、かなり不自然。

 かのじ さん(60代/男性/無職/既婚)

良いところを探すことができませんでした。せっかくネタは面白いのに。夫がブサメンすぎて直視できないし。

 オルガ さん(50代/女性/個人事業主/既婚)

かなり悪い

エスは、夫が天文学者ならではの面白エピソードが読める、と期待していたのですが、単に夫のエキセントリックな行動が描かれているだけで、がっかりしました。
 エスエス さん(40代/男性/正社員/既婚)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月21日~2019年02月21日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。