漫画『天地創造デザイン部』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『天地創造デザイン部』とは

「天地創造デザイン部」は、講談社から発売されている月刊モーニングTwoに掲載されているギャグコメディ漫画である。ネタとネームを蛇蔵と鈴木ツタが手掛け、作画はたら子が担当している。コミック版は、同じく講談社のKCモーニングから刊行されている。

MEMO
『天地創造デザイン部』はeBookJapanで1巻から最新巻である3巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年1月31日確認)

『天地創造デザイン部』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。
神様は、旧約聖書において地球上のあらゆるものを創造したとされていますが、実は天地と水を作ったところでそれ以上のものを作るのが億劫となり、生物を作り出すことは天地創造社に職属しているデザイナーに案を出させ、エンジニアによる検証を経て、最終的に採用するかどうかだけを自分で決めるようにするのでした。もっとも、神様のオーダー内容は非常に不合理なものが多く、同社のデザイナーとエンジニアたちは、それをいかに実現するかに四苦八苦することになるのでした。物語中では、天界から連絡係としてやってきたベテランのキャリアウーマン天使である上田と新人のサラリーマン天使である下田と、天地創造社の面々とが新たな生物を生み出す工程が詳細に語られていくことになります。

『天地創造デザイン部』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

下田

下田は、新人のサラリーマン天使で、上司であるキャリアウーマン天使である上田の部下として天地創造社との連絡役を務めることとなった人物である。青年風の外見をしているだけあって、下ネタにはめっぽう弱く、同社のデザイナーたちが手掛ける動物のデザインに戸惑いながらも必死に任務をこなそうと日々格闘を続けている。得意料理は天使のふるゆわシュークリームであり、同社へもたびたび作ったものを差し入れている。

上田

上田は、下田の上司であるキャリアウーマンの天使である。下田と同じく、天地創造社との連絡役を務めている。その外見は、胸の谷間が広く開いたスーツを着用しており、髪は金髪であり口元にほくろがある。常に微笑みを絶やすことなく、デザイナーたちが手掛ける突飛なデザインの動物を目にしても決して動揺する姿を見せることはない。

土屋

土屋は、天地創造社のデザイン部の室長を務めている人物である。その外見は、白髪が目立つ老年の男性であり、着物を着ていることから日本人のような様相をしている。神様からの依頼をもとに様々な動物のデザインを手掛けてきたが、その中でも彼の最大の代表作となっているのは馬であり、馬へのこだわりは人一倍強いものがある。

『天地創造デザイン部』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

デザイナー

デザイナーは、神様によって創造された知的生命体である。一見すると人間のように見えるが、実際は人間が創造されるよりも前に生み出されており、両者は別物である。天地創造社に属している彼らに対して、神様は他の生命をデザインするよう依頼を出すも、その依頼内容が突拍子もないものであったために、日々その期待に応えようと格闘することになる。

天使

天使は、神様によって創造された知的生命体で、人間やその他の生物よりも前にこの世に誕生している。この物語のカギを握る、下田や上田も天使である。神様から罰せられて、天界から追放されることもあるため、決して万能の存在ではない。

天地創造社

天地創造社は、デザイナーやエンジニアといった知的生命体が所属している機関である。動物などの生命を創造することを億劫に感じた神様から、代わりにそれらのデザインから実現可能性までを検討して案を持ってくるようにという依頼を受け、それを適えるべく日夜奮闘を続けている。

『天地創造デザイン部』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

めちゃめちゃ面白いです。クライアントの神様から受注を受けた生き物を作るデザイン会社という、攻めたストーリーです。
 ずーろっぱ さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
独特のストーリーで見飽きません。
 ぎざぎざ さん(30代/男性/正社員/独身)
いながら学べる、学びながら笑える作品です。繁殖の話はもちろん出てきますが、もちろん下品な扱いではありませんし、小学校高学年から、場合によっては中学年ぐらいから読めるかと思います。
 マユミちゃん さん(30代/女性/公務員/独身)
天地創造を下請けに出すとか、初っ端からぶっ飛んでます。様々なものの成り立ちが想像以上に描かれていて面白かったです。
 ササミ さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

良い

第一話を読んでハマってしまいました。クライアント(神様)からの無茶ぶりに応えるデザイン部、そして産まれる生き物たち。現代社会の一企業を見ているような親近感がありつつ、できあがる生き物は時に摩訶不思議で、シュールな笑いが出ます。作中に挟まれる生き物の豆知識も面白い漫画です。
 はなこ さん(30代/女性/個人事業主/独身)
天界のデザイン室で生み出される動物たち、ちょっと不気味でもありマニアックでもあり、動物たちの描写が非常に面白いです。
 マンガロマン さん(40代/男性/正社員/既婚)
デザインに関しての勉強ができるだけではなく、普段から抱いているちょっとした疑問を解決できる作品として読んでて面白かったです。
 しーらかんすう さん(30代/女性/正社員/既婚)
今までみたことがないような漫画であり、惹かれました。
 真心 さん(30代/男性/正社員/既婚)
タイトルから内容が全く想像出来ないこの作品…私はツイッターで知って「空想科学読本好きならぜひ!」と言うワードにやられて購入しました。読んで納得確かにこれは面白い…内容は神様から依頼されて地上に生み出す新しい生物を無茶なお題に振り回されながらデザインする下請け会社のお話です。注意「この作品は物凄くあほみたいな話を超真面目に話し合う」のでぱっと見ふざけてるようですが、内容はいつでも真面目です。一巻のペガサスについての考察は話も絵のインパクトも凄くて納得しながら大笑いしてしまいました。ギャグのシュールさやインパクト、それに相反する真面目で冷静な考察ツッコミがとてもバランスよく展開してて面白い作品になってます!
 P君 さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/独身)

ふつう

色んな動物が登場しますが、これを読めば動物園や水族館がもっと楽しくなるコメディーです。
 ああ さん(40代/女性/個人事業主/独身)
大笑いほど笑えませんが、ちょっとクスッと笑えます。
 qq さん(40代/男性/正社員/独身)

悪い

なにかハウツー漫画的な感じがします。設定が現実離れをしていて、内容があまりはいってきません。次を見たいという感じになれません。これこそ4コマ漫画しても良かったと思います。
 トミー さん(50代/男性/経営者/既婚)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月16日〜2019年02月16日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。