漫画『スピ☆ヲタ子ちゃん』の感想・無料試し読み』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『スピ☆ヲタ子ちゃん』とは

講談社から発売されている少年向け漫画雑誌『ヤングマガジンサード』にて2016年第7号から連載されていたホラーエッセイマンガである。作者は伊藤三巳華氏でヤンマガKCスペシャルから単行本が刊行されている既刊3巻の作品。

MEMO
『スピ☆ヲタ子ちゃん』はeBookJapanで1巻から最新巻である3巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年1月31日確認)

『スピ☆ヲタ子ちゃん』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

本作の作者でもある伊藤三巳華(ミミカ)氏が千葉県にある幽霊団地と呼ばれている団地に引っ越すことからこの物語は始まります。幽霊団地に引っ越すまでは、普通のオタク女子だったミミカですが、幽霊団地に引っ越してからは幽霊などを視認できるいわゆる「見える人」になってしまうのです。部屋の片隅で黙々とお経を読み上げるおばあさんの霊や深夜2時に怒声とともにミミカを起こしにくる男性の霊、押し入れの奥からこっちへおいでと恐怖の手招きをしてくる女性の霊や凶暴なかまってちゃんの霊など数多くのバラエティ豊かな霊たちと過ごす彼女でしたが、自宅以外で霊が見えることを口外することはありませんでした。彼女の中で、幽霊が見えることを公言することは仲間はずれにされる要因だと考えていたためです。そんな中、ミミカにも春がやってきます。同じ中学校に通うU川という男子生徒から告白され付き合うことになるのですが…。

『スピ☆ヲタ子ちゃん』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

伊藤三巳華

作者であり本作の主人公でもある女性で、作中では「ミミカ」という呼称で呼ばれることが多い。幽霊団地に引っ越してきたことからいわゆる「見える人」となってしまい、数々の怪奇現象に悩まされることとなる。また、幽霊が見える前からマンガやアニメが非常に好きで、気に入った漫画家の画風を真似て模写を行うなどのオタクでもある。しかし、世間一般にはオタクは受け入れられないと考えているため、自宅以外では自身がオタクであることを公表していない。彼女自身は見える人であるが、幽霊は存在するかという問いに対しては『居るかも知れないし、居ないのかもしれない。』という回答を述べている。これは、彼女が幽霊と呼ばれる存在を認知しているものの、それが個人の妄想によるものかもしれないと思っているためである。

U川

ミミカと同じ中学校に通う3年F組の男子中学生。一匹狼な性格のため、1人で行動することが多かった彼だが、卒業式の日にミミカに告白し、無事カップルとなる。ミミカと付き合い始めて初めてミミカの自宅に行った際に、ミミカが金縛りにあい、激しい痙攣を起こしているところを目撃してしまう。当時はミミカのことを守ると約束したU川であったが、程なくして別れることとなる。

『スピ☆ヲタ子ちゃん』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

レギュラー霊

ミミカの自宅に度々出現することから顔なじみになった霊達の総称。メンバー構成は水死女、火災でなくなった五分刈りのイケメン、なぜか2時に起こす男、読経するおばあちゃん、狂暴なかまってちゃんの5体から編成されているが、出てくるタイミングもバラバラで、死因も異なるため、幽霊同士の相互関係があるのかは不明である。

オバケ団地

千葉県N市にある県営の住宅団地でミミカが不思議な体験をするきっかけとなった建物。ラップ音や怪現象は日常茶飯事で、お風呂のドアが突然開いたり、悲哀の形相に包まれた知らない男性が窓をすり抜けて室内に入ってきたりなどの現象が頻発することからこの名称がついた。また、この団地が原因となってミミカは中学のときに初めてできた彼氏と別れることとなる。

餓狼伝説

作中で流行った格闘ゲームの名称。当時コスプレがまだマイナーだった時代にミミカの姉は餓狼伝説の主人公であるテリー・ボガードのコスプレをしてアニメイトへ行った過去を持つ。

『スピ☆ヲタ子ちゃん』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

オバケが見えちゃう女の子のお話です。けっこう怖いです!
 おもち さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
作者のスピリチュアル体験をコミカルに描いた作品です。心霊好きな方にオススメです。
 みかん さん(40代/男性/専業主婦(主夫)/既婚)
霊感エッセイ漫画!?と聞いていまいちピンとこなかったあなた。実は私もそうでした。ただ混沌とした日常に、ぱっと光を与えてくれた一冊、笑いあり、涙あり、最後は元気になれるストーリーです。
 はしはしさん さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

良い

実体験をもとにしているので、説得力があります。ヲタク気質の人はおもわず「あるある!」と叫びたくなる作品だと思います。
 鬼軍曹 さん(40代/男性/正社員/独身)
スピリチュアルでオタクな少女の周りで、いろんな事件が起きていきます。不思議な仲間達と解決する様子は面白い!の一言。
 ささみ さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
読み応えがあって、どんどん読めます。
 わおん さん(30代/男性/正社員/独身)
エッセイ風で絵もかわいいですが、ホラーなシーンがとてもリアルです。こんな日常を過ごすなんて想像できないくらい霊がたくさん出てきます。ほのぼのホラーでとても面白かったです。続きも読もうと思います。
 すずは さん(30代/女性/無職/独身)
スピリチュアルなオタクというキャラクター設定だけで笑えました。しかもそれが自伝的作品だと聞けば尚更です。
 ギルバート さん(40代/男性/経営者/独身)

ふつう

これは好き嫌いが分かれる作品であり、ハマる人はハマる。
 中田さん さん(50代/男性/正社員/既婚)
霊感のある作者の実体験?のお話で、私は霊感がないから、そんな感じなんだ!と思いました。
 Y さん(20代/女性/パート・アルバイト/独身)
ありそうで、ありそうなストーリー。まあ何気に面白いですね。
 よっちゃん さん(50代/男性/正社員/既婚婚)

悪い

エッセイにありがちなのですが文章が多いですね。読みにくかった。ありきたりで続きが気になるという感じではありませんでした。
 ポプテピピッコ さん(20代/女性/無職/独身)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月16日〜2019年02月16日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。