漫画『さよーならみなさん』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。
ネタバレにご注意ください
ネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

『さよーならみなさん』1巻のあらすじ・見どころ

木村みなは都内の高校に通う普通の女子高校生。アルバイト先であるスーパーマーケットの店長から映画の誘いを受けるもそれを断ることから、様々な狂気じみた男性と出会っていきます。

変質者と対峙した際の撃退法を実戦形式で教えようとするアルバイト先の同僚や自分のルーティーンを第一に考える下級生、自身のお葬式にどれだけの人を参列させることができるかだけを考え、日々行動しているクラスメイトなど、様々な男性がなみの目の前に立ちはだかります。真面目で優しい木村みなは様々な方法でその男性達に立ち向かっていくのですが・・・。

『さよーならみなさん』の登場人物

木村みな

本作の主人公兼ヒロイン。都内の高校に通う女子高校生。ロングヘアーに端正な顔立ちをしたどこにでもいる普通の高校生。アルバイト先の店長からの申し出を断ったことから厄介な男たちと接触するようになり、みなの持つ優しさが仇となり多々振り回される。運動神経が非常に悪く、高校生になっても自転車に乗れないほど。

店長

みながアルバイトするスーパーの店長。ボサボサの黒い短髪とあごひげが特徴的な男性。みなを映画に誘うも断られたことに激怒し、みなを解雇してしまう。その後すぐに同じスーパーに勤務する先輩社員の渡辺さんを映画に誘っている。

石倉さん

みなのアルバイト先の同僚。重めのミディアムボブと黒縁メガネが特徴的な冴えない男性。その反面、みなに変質者の撃退方法を教えるなど積極的な一面も持ち合わせる。

渡辺さん

みなのアルバイト先の先輩社員。糸のような細い目とボブヘアーが特徴的な女性。勤務先のスーパーの店長から映画に誘われるが、実は渡辺の前にみなが映画に誘われており、みなが申し出を断っているという事実を知らない。

下田くん

みなの通っていた中学の後輩。朝起きてから夜寝るまでの一連の行動をルーティーン化している。ある日、寝癖がきっかけでルーティーンが狂ってしまい、昼食に学食のカツカレーを食べるというルーティーンを守るために、カツカレーを購入していたなみと接触する。カツカレーを譲って欲しいという提案をなみが断ると激高するなど、おとなしそうな見た目からは想像できない、自分勝手な言動と幼稚な性格をしている。

仲川くん

一人でも多くの人を自分の葬式に呼ぶことを目標に日々行動しているなみと同じ高校に通うクラスメイト。目標を達成するために、道端で困っているおばあちゃんを助けたり、倒れている自転車を起こしたりと慈善活動に勤しんでいるのだが、たまに不審者と間違われることがある。しかし、持ち前の精神力でへこたれずに慈善活動を続ける少年。

『さよーならみなさん』の世界

クマのぬいぐるみ

皆が変質者に襲われかけたとき、居合わせた石倉が持っていたぬいぐるみ。なみの意識の中で、変質者の撃退方法を教授する。

カツカレー

下田のルーティーンの1つで、毎日お昼には学食のカツカレーを食べると決めている。その日は朝からすべてのルーティーンが狂い、ルーティーンを正そうと、売り切れになったカツカレーを購入していたなみにカツカレーを譲って欲しいと頼む。

『さよーならみなさん』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
ネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

絵柄が独特でかわいくて、気になって読みました。結構奥が深いです。心地の良いテンションで物語が進んでいきます。最近読んだ中で一番のおすすめ漫画です。
 みーみー さん(20代/女性/派遣社員)
世界観が素敵です。作中の文字は少ないのですが、絵の世界観に引き込まれるので、読後、何回も読み返したくなります。物語はかなり癖があります。こういう漫画を青春時代に一冊読んでいたら、私の人生観は変わっていたかもしれない。
 やまもとやま さん(30代/女性/専業主婦(主夫))

良い

サクサクと読み進められる作品です。男子たちのキャラが濃すぎて突っ込み所が満載ですが、それがいい味を出していて飽きません。独特の世界観が何とも癖になります。
 ゆーまーる さん(20代/女性/パート・アルバイト)
繊細なタッチの絵に魅かれて購入。ビジュアルとは対照的に、物語の展開は非常に濃厚です。いい意味で登場キャラクターには親近感が湧きません(誉め言葉)。独自の世界観に包まれるので、一見の価値があります。
 かばお さん(20代/男性/正社員)

ふつう

独特な絵柄と世界観のマンガです。ゆるふわメルヘンとブラックユーモアの共存といったところでしょうか。主人公木村みなちゃんの周りに出てくる男の人たちが、みんなヘンです。ラストは爽やかなコマで締めていますが、狂気も感じる不思議な読後感でした。
 ハリー さん(40代/女性/専業主婦(主夫))
作者の西村ツチカさんの画風は、お洒落なイラストレーションのような独特の絵柄です。作者の人柄が分かるような画風と色合いだと思います。内容は普通の女子高生の前に色々な男子が現れるというものです。女性の読者が楽しめる漫画だと思います。
 森田 さん(30代/男性/個人事業主)

悪い

男性キャラは、精神的におかしい連中たちでありこの手のお話は重い印象を残すのでイマイチな作品と感じました。
 びょんジョン さん(40代/男性/個人事業主)
よくわからないから
 名無し さん(40代/男性/正社員)

かなり悪い

病んだ内容なので読んでいるのが精神的にきつかった。免疫がある人におすすめ
 ジロ さん(30代/女性/専業主婦(主夫))

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2018年09月26日~2018年10月09日
■有効回答数:100サンプル

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
違法アップロードや、それをダウンロードすることは「法律違反」です。懲役や罰金など、刑事罰の対象となるおそれがありますので絶対にやめましょう。