漫画『つらつらわらじ 〜備前熊田家参勤絵巻〜』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『つらつらわらじ 〜備前熊田家参勤絵巻〜』とは

講談社のモーニング・ツーに連載していたオノ・ナツメの歴史漫画。全5巻完結。質素倹約をむねとした江戸後期寛政年間を舞台に、派手好きの藩主・熊田治隆が率いる岡山藩の波乱に満ちた参勤交代を描く。幕府や藩中の様々な思惑が交差する。

MEMO
『つらつらわらじ 〜備前熊田家参勤絵巻〜』はeBookJapanで1巻から最新巻である5巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年2月9日確認)

『つらつらわらじ 〜備前熊田家参勤絵巻〜』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。
江戸時代後期の寛政年間、寛政の改革が行われ質素倹約が幕府により勧められた時代に、派手好きの岡山藩主・熊田治隆は数百人の家臣と人足を引き連れた参勤交代で、江戸に向う旅に出ます。
幕府にも藩内にも、様々な思惑が交差します。派手好きな藩主をどう宥めるか多くの家臣は悩みます。家老暦4ヶ月でありながら、参勤交代の御供家老に命じられた第二家老熊田和泉は、筆頭家老に返り咲くことを目標として、この参勤交代で失敗はできないと気張ります。しかしプライドの高さと不器用さが災いして、失敗ばかりしてしまいます。自分でもだめだと理解しつつも、どうにもならない不器用さです。
派手好きの治隆を警戒する幕府からは、密偵の倉知九太郎が差し向けられます。中間となって参勤交代に潜入し、酒を使うなどして風聞を集めるものの、あわや落馬しそうな和泉を助けたことで、治隆に気に入られ、不慮の出世をしてしまいます。

『つらつらわらじ 〜備前熊田家参勤絵巻〜』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

熊田治隆

岡山藩五代藩主。派手好き。酒好き。茶道好き。幕府と藩の両方の方針である質素倹約に反対する。従順ではないとして江戸幕府に監視されている。以前から寛政の改革を批判している。公衆の面前で松平定信をコケにした。火消しの現場に単身で現れる型破り。参勤交代では、どこの土地に行っても贈り物の多い人気者。世継ぎの新十郎は19歳。落胤がいる。

行木長門

岡山藩六家老筆頭家老。43歳。家老暦17年。幼名は、美織。まだ世継ぎがいない。祖法で禁止された茶道をやっている。行木家は石高3万石。用意周到。和泉に、治隆が道中に落胤に会いたがるであろうことを連絡し忘れた。

熊田和泉

岡山藩六家老第二家老。17歳。家老暦4ヶ月。頼りなく、頭が固く、プライドだけは高い。熊田宗家の血筋で代々筆頭家老だったが、若輩を理由に第二家老となる。今回の参勤交代でヘマをせず、筆頭家老に返り咲くのが目標。幼名は、琳治。天城熊田家は石高3万石。華道により精神統一する。落馬しかけた自分を助けた中間に礼も言わず、槍を落としたことを叱責した自分の高慢さを自責するも、プライドの高さにほかにどうしようもない。

倉知九太郎

小十人格御庭番。幕府老中・松平定信の密偵として、岡山藩の参勤交代に「渡り中間の九作」として紛れ込む。落馬しそうになった和泉を咄嗟に助けたことで治隆に気に入られて、馬のくつわをひく口取りに役職が変更された。

『つらつらわらじ 〜備前熊田家参勤絵巻〜』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

岡山藩

備前の外様藩。この作品の中心となる組織。三十一万五千石。家紋は備前蜂。初代藩主は江戸初期三代名君とされる熊田光隆。光隆の発した厳しい倹約令が、祖法として代々受け継がれている。1871年の廃藩置県により岡山県となる。

倹約令

幕府や諸藩が出した無駄遣いを抑制する法令。岡山藩の倹約令は特に厳しく、かぶき禁止、一汁一菜、遊郭禁止、酒禁止、茶道禁止、ぜいたく品没収、ぼんおどり禁止など。祝いの席の酒は3杯まで許される。ただし派手好きの岡山藩主熊田治隆はこれを堂々と破っている。

参勤交代

江戸幕府が諸大名に課した義務。一年おきに領地と江戸とに交互に居住させた。1635年の武家諸法度の改正によって正式化した。その費用は膨大で、大名の財政を圧迫した。大名行列の美々しさは各大名の見栄の張り合いでもあった。

寛政

日本の年号。江戸時代後期。西暦1789~1801年。江戸幕府三大改革とされる「寛政の改革」が行われた。田沼意次の主導した重商主義を批判し、重農主義を行った。厳しい緊縮政治で、「白河の清きに魚もすみかねて元の濁りの田沼恋しき」という田沼時代を持ち上げる批判のうたも残っている。

『つらつらわらじ 〜備前熊田家参勤絵巻〜』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

歴史漫画だが内容は硬くなく読みやすい作品です。キャラクターも独特な可愛さでハマってしまいました。
 ハンセル さん(40代/男性/専業主婦(主夫)/既婚)
参勤交代、これは映画化された位、多くの人間模様が画策された場所。歴史好きにはもちろん、人間のドロドロした部分に引き込まれていきます。ちょっと日常を離れてみたい方にオススメです。
 はしはし さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
読むのには根気いるが、色々考えさせられる。歴史が好きな人におすすめだと思う。
 あフデ さん(20代/男性/学生/独身)
参勤交代を題材にした漫画は初めて読んだのですが、時代背景や地域の風景などを楽しみながら、ワクワクして読めました。学生さんにも勧めたい漫画です。
 moca さん(30代/女性/個人事業主/独身)
江戸も半ばを過ぎた寛政の参勤交代での出来事。読んでくださいね、とても理不尽な哀しいお話なんです。つらくて涙しました。
 青空 さん(60代/男性/個人事業主/既婚)
独特なタッチが印象深い著者様の作品です。デフォルメされた画風であるのに、キャラクタの感情が、思考が、映画のワンシーンのような丁寧な描写を見ているように伝わってきます。歴史物ですが、詳しい知識がなくても追っていけるサスペンスなストーリーが面白いと思いました。
 曜子 さん(20代/女性/パート・アルバイト/既婚)

良い

江戸時代の参勤交代を描いた作品でオノ・ナツメさんの作品では一番と言われる面白さです。シンプルな絵なのでキャラクターそれぞれの顔が似てしまっているところもありますが、独特なセリフと大胆な構図が面白いです。時代劇に興味のない人でも楽しめる漫画です。
 マンガ好きOL さん(40代/女性/正社員/独身))
時は寛政、参勤交代を舞台にしたオノナツメ先生の作品です。江戸へ出向くためにどれほどの予算をかけねばならなかったか、当時の経営者とサラリーマンの苦悩を思いやられ、さらには江戸中期、人の命も軽んじられる時代、何をされるやわからんスリリングな物語を展開します。全5巻ですがさらりと読める作品です。オススメですよ。
 Kazuhiro さん(30代/男性/個人事業主/既婚)
キャラクターが生き生きしていて、作品を丸ごと愛おしくなるような作品だった。。
 たま さん(20代/女性/正社員/独身)
江戸時代の参勤の様子をポップな作画で描いた漫画です。独創的でかなりディフォルメされたキャラクターで、このキャラクターで歴史物の漫画は、かなりの冒険といえそうですが、これはこれでアリかもしれません。心の声のセリフが多く散りばめられており、ただシンプルなだけの漫画ではありません。
 森田 さん(40代/男性/個人事業主/独身)
江戸時代を舞台に描いている本で、歴史に興味がある私にとっては、とても読みたい気持ちになり、購入しました。岡山藩熊田家藩主・治隆が家臣たちを引き連れ江戸まで参勤の旅にでるが、着くまでに色々な波乱が起こるストーリーにワクワク感が止まらない。とても面白かったです。
 ミーチャン さん(60代/女性/パート・アルバイト/独身)

ふつう

冒頭から延々と大名行列のシュールシーンが続きます。この作者はシュールな作品が好きなんでしょうね。ただ冒頭シーンが長すぎるので、いかに家来たちのシュールな個々の想いをえがいても、飽きる人も多いと思います。私は時代物が好きなので耐えられますが、そうでない人はみるのをやめるかもしれません。これが狙いかもしれませんが、だったら誰か斬りこんでくるとかインパクトがあった方がよかったと思います。
 トミー さん(50代/男性/経営者/既婚)
小難しいというか、テンポよく画面が進むのですが旧い言葉でセリフが構成されているので、そういうのが好きな方にはオススメしたい作品です。さらっと読めないけれど絵がすっきりしているのでバランスは良く感じました。情緒たっぷりです。
 NWノゾミ さん(30代/女性/無職/独身)
歴史モノだけど、内容が濃くて面白い。でも少し読みにくいかな。
 とっぽ さん(50代/男性/正社員/既婚)
参勤交代をテーマとしている作品で、参勤交代のアレコレや苦労を見ることができるところが何とも切ない作品です。
 しーらかんすう さん(30代/女性/正社員/既婚)
設定は面白いのですが、歴史ものならリアリティーのある絵のほうがマッチしているのでは・・・、と思ってしまいました。
 インダス さん(40代/男性/経営者/独身)

悪い

日本史に詳しくないのであまりよく分かりませんでした。
 のり子 さん(40代/女性/パート・アルバイト/独身)
絵が味気なく感じます。ストーリーも起伏がなく良さがあまり感じないです。良くも悪くも歴史好きの方が好きな作品なのかと思います。
 atsu さん((20代/男性/パート・アルバイト/独身)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月16日~2019年02月16日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。