漫画『羣青』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『羣青』とは

「羣青」は、講談社から発売されている月刊モーニングTwoや小学館から発売されている月刊IKKIに連載されていたロードムービー漫画である。作者は中村珍であり、そのコミック版は小学館のIKKIコミックスというレーベルから刊行されている。

MEMO
『羣青』はeBookJapanで1巻から最新巻である3巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年2月9日確認)

『羣青』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

この物語は、自らに恋するレズビアンに夫を殺害させた「メガネさん」と呼ばれる女性と、自らが恋した女性からの依頼で殺人に手を染めることになる「レズさん」と呼ばれる女性の二人が、殺人の罪から逃れるために逃避行を始めるところから幕を開けます。自動車に乗って街中を失踪する途中で、路頭に迷っているギャル風の女性を偶然にも同乗させることになった彼女たちは、その女性が彼氏とはじめての夜をともにすることを手助けするために自動車を貸すこととなったことから、二人でホテルに泊まることになるのです。そのホテルで、メガネさんはレズさんが夫の返り血を浴びて汚されたという事実を目の当たりにすることになるのですが、それによって二人の間に新たな関係が生まれることになるのです。

『羣青』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

メガネさん

メガネさんは、この物語の主人公の一人である黒髪・眼鏡の女性である。年齢は29歳の既婚者であったが、自らに想いを寄せているレズビアンの女性に依頼して自らの夫を殺害させることになった。かつて学生の頃には陸上部に所属していたことがあり、インターハイで2位に入るなど運動神経は抜群である。結婚したのは早く20代前半の頃であり、しかも夫は資産家で周囲がうらやむような玉の輿であった。しかし、実際には夫のドメスティックバイオレンスに苦悩する日々を送ることになり、それが上述の殺害に至る直接の理由である。BMWの645Ciが愛車であり、夫の殺害後はその車に乗って逃亡を図ることになる。

レズさん

レズさんは、この物語の主人公の一人で金髪の女性である。メガネさんと同じく29歳であるが、レズビアンであり彼女に対して恋心を抱いている。実家は大金持ちであり、これまで何不自由のない生活を送ってきており、高校を卒業して大学を出た後は獣医師として働いている。しかし、実際には動物のことを苦手にしているのであった。恋に破れてメガネさんが結婚してしまってからは、自分よりも年配の女性と長らく付き合うこととなったが、メガネさんから夫の殺害を持ちかけられて、これに応じることになるのであった。

『羣青』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

645Ci

645Ciは、ドイツの自動車メーカーであるBMWが製造・販売している車のモデルである。そのボディタイプには、クーペとカブリオレの2種類がある。この物語の主人公であるメガネさんの愛車である。

CLS550

CLS550は、ドイツの自動車メーカーであるダイムラーがメルセデス・ベンツのブランド名を用いて展開しているEクラスをベースにした車のモデルである。この物語の主人公であるレズさんの愛車である。

ヒッチハイカー

ヒッチハイカーとは、路上で車を呼び止めて同乗させてもらうことによって目的地を目指す旅人である。この物語の主人公であるメガネさんとレズさんは、殺人の罪から逃れるために自動車に乗って逃亡する途中でヒッチハイカーであるギャルの女性を同乗させることになり、彼女の依頼に応じて車を貸したことで二人でホテルに泊まることになるのである。

レズビアン

レズビアンとは、同姓を恋愛対象とする女性を指す言葉である。この物語の主人公の一人であるレズさんは、その名のとおりメガネさんという女性に恋をしているレズビアンである。

『羣青』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

リアルでドロドロした恋愛で、恐ろしく面白い。
 かかし さん(40代/女性/パート・アルバイト/既婚)
自分自身が、サスペンスミステリーが好きなので好き嫌いなく読めたが、絵がデフォルメされ過ぎていない系で見やすいので、この系統のマンガが苦手な人にも是非読んでもらいたい一作。
 シンジ さん(20代/男性/正社員/独身)
わあ。。。これはドロドロだけど引き込まれます。そして絵がすごくアーティスティックです。
 まあぼうどうふ さん(40代/女性/個人事業主/独身)
柄にものすごくインパクトがありました。内容もかなりインパクトがあり、なんというかドロドロの人間関係が描かれていて壮絶でした。でも思わず引き込まれてしまいました。面白かったです。同性愛者のキャラクターも登場し、様々な恋愛観があるのだなぁとしみじみ思いました。ちょっと変わった人間模様を覗いてみたいなら、おすすめの作品だと思います。
 憂絵 さん(20代/女性/個人事業主/独身)

良い

とても22才が描いたとは思えない重々しい作品!引き込まれます。
 あっき さん(40代/男性/正社員/既婚)
女性の何とも言えない表情の表紙に興味を持ち、購入しました。殺したい夫を自分のことを想う女に殺させた女と、レズビアンで女の代わりにその夫を殺した女。そんな奇妙な関係の二人が殺人をした直後から始まったストーリーに、終始ドキドキしながら読んでいました。生と死、愛と情など、一言では言い表せない感情があることを実感出来た一冊です。
 まんまる さん(30代/女性/無職/独身)
最初の雑誌掲載時から移籍後の完結まで通してリアルタイムで全話読んでいました。登場人物が作成したどれを選んでも行き止まりなアミダクジのシーンがこの作品のテーマを暗喩しているようで好きです。
 ロカ さん(30代/男性/正社員/独身)
小説といっていいくらいの、読ませる物語!
 魚魚 さん(50代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
とにかく内容が濃い。ぞっとするくらいすごいストーリーですね。引き込まれます。
 あさちゃん さん(50代/男性/正社員/既婚)

ふつう

絵のタッチといい、内容も少しシビアな感じで大人向けの漫画という感じでした。
 鯖子 さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
白夜行に似ているので、この作品が好きだったのなら楽しいかも。
 ケイ さん(40代/男性/個人事業主/独身)
正直、複雑な気持ちにさせられました。日常を忘れたい人にオススメします。
 夢見るさんま さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
非常に力の入った作品ですね。オープニングの画から既にそれが感じられます。正直私にはそれがやや押しつけがましく感じられるところもありました。画が微妙に不安定な点もその感覚を助長しちゃってますね。
 べれおた さん(50代/男性/無職/独身)
人間の醜さや怖さががよくわかる作品です。
 りんりんりんご さん(40代/女性/個人事業主/既婚)
独特な世界観が魅力だと思います。今後の展開に期待しています。
 nao さん(20代/男性/パート・アルバイト/独身)

悪い

イラストがとても上手で凝っているのがわかります。ですが、話が少し私には難しくよくわかりませんでした。
 ひょんひょん さん(20代/女性/学生/独身)
シリアスなストーリーと劇画調のタッチが、不安感を募りました。
 たけちゃん さん(50代/男性/正社員/既婚)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月16日~2019年02月16日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。