漫画『もここー』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『もここー』とは

『もここー』は、2014年4月23日に講談社が出版したコミックだ。月刊モーニング・ツーに掲載された物語を収めている。尚、コミックと同時に電子版もリリースされている。原作者は大阪府出身の漫画家・木下晋也、作品のジャンルはギャグ・コメディだ。

MEMO
『もここー』はeBookJapanで1巻から最新巻である2巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年2月9日確認)

『もここー』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

本作品は、某私立高校を舞台にストーリーが展開しています。同校の生徒・教師の周囲で起きる出来事を描いています。2012年10月、某私立高校の教室で古典の授業が行われている最中にハエが入ってきました。ハエが舞い込んできたことによって、主人公の高校生・飯塚陽平らは一気に集中力が低下してしまいます。飯塚陽平の近くに座っている六原くんは、周りの生徒に声を掛け、一芸を披露しました。その行動を見た飯塚陽平と橋爪さんは、愉快な気分になりました。それぞれ六原くんと同様に筆記用具を操り、芸を見せています。マイペースな3人の高校生達は、学校の規則にとらわれることなく自身の意志を貫き、自身の夢を実現させる方法を模索しています。

『もここー』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

飯塚陽平

飯塚陽平は、私立模糊高等学校に通う高校2年生の少年だ。オッチョコチョイな行動が多い。ある日は、通常よりも1時間早く起きて、そのまま登校した。学校に到着して廊下を歩き始めるまで、普段と同じ時間帯に登校していると思っていた。

六原くん

六原くんは、飯塚陽平のクラスメート、頭を丸坊主にしている少年だ。通学時には、丸眼鏡を掛けている。授業中、飯塚陽平や橋爪さんと会話することが多い。絵の才能があり、漫画家を志している。早朝に登校し、誰もいない教室で黒板に絵を描くことが日課となっている。ある朝、空想上の動物を黒板に描いている現場を飯塚陽平に目撃された。

橋爪さん

橋爪さんは、ボブカットの女子高校生だ。飯塚陽平や六原くんと同様に地味な風貌だ。教室で授業を受ける時、両脇に飯塚陽平と六原くんが座っている。芯が強く、自身の目標をしっかりと持っている。将来の夢は、忍者だ。

ハエ太郎

ハエ太郎は、橋爪さんと意思の疎通を図れる特殊な昆虫だ。橋爪さんに学校を訪れることを禁じられている。しかし、2012年10月に授業を受けている橋爪さんの周囲を飛行した。

錦くん

錦くんは、食欲旺盛な男子高校生だ。食に対するこだわりが非常に強い。1日の大半は、食べることを考えている。

慈々井先生

慈々井先生は、古典を担当している老年の男性教師だ。少し腰が曲がっているため、前傾姿勢で授業している。

『もここー』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

私立模糊高等学校

私立模糊高等学校は、物語の舞台となっている場所だ。もここーの通称で親しまれている。真面目な生徒が多い。秋・冬季の制服は、ワイシャツとブレザーがセットになっている。ブレザーには、モコの文字が記された校章のワッペンが付いている。大半の生徒は学校の指示通りに制服を着用しており、着崩しているケースは稀だ。因みに、女子生徒は胸元にリボンを、男子生徒はネクタイを装着する。

2年3組

2年3組は、飯塚陽平・六原くん・橋爪さんが在籍しているクラスだ。教室の正面と後方の壁に黒板が設置されている。正面の黒板の上方には、スピーカーと時計がついている。

ゆず胡椒

ゆず胡椒は、飯塚陽平が大好きな調味料だ。飯塚陽平は、六原くんが黒板に絵を描いている現場を目撃した際、絵の横に「汝、ゆずこしょうのポテンシャルをあなどるなかれ」と書いた。

学生証

学生証は、私立模糊高等学校の生徒1人1人に配布されている証明書だ。生徒の氏名とクラスが記され、カラー写真が貼り付けられている。

『もここー』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

のほほんとしたスクールライフにいつの間にか引き込まれてしまいます。ユーモアもありいつまでも読んでられる作品です。2巻もぜひ購入したいです。
 きゅうりー さん(40代/男性/専業主婦(主夫)/既婚)
普通がおもしろい漫画で、お勧めですね。
 ここちゃん さん(20代/女性/学生/独身)
私立模糊高等学校のこと、通称もここー、って呼んでるらしい。そこでの人間模様を描いてる。ビバリーヒルズ的「高校白書」っぽくてハマりますよ。
 ネクタイ さん(60代/男性/個人事業主/既婚)
読んでいると穏やかな気持ちになれて、学生時代を思い出させてくれます。
 ビースケ さん(30代/女性/正社員/独身)
絵は単純な絵だけど味があり、キャラクターも単純なようでキチンとそれぞれの個性が表れています。8コマ漫画ですが、それを感じさせない面白さがあると思います。次々と読み込んでしまう漫画です。このシュール感がたまりません。良い作品です。
 トミー さん(50代/男性/経営者/既婚)

良い

全体的にほのぼのしてて、たまにくすっと笑ってしまう。この世界は平和なんだなーと、ゆるっと読めます。登場人物、みんなちょっとクセがあって面白い人達ばかり!ぼーっと読みたいときにオススメです。
 まるみ さん(30代/女性/無職/独身)
教師も生徒もかなり個性的な高校、このもここーで巻き起こるどこかほのぼのとした日常の出来事がほっこりと癒してくれます。
 マンガロマン さん(40代/男性/正社員/既婚)
学園もので、ほのぼのとした世界観でほっこりしました。ゆるいギャグに癒されます。絵柄は素朴な感じで、特別うまいというわけではないのですが、なんというか、実家に帰ってきたような妙な安心感があります。現実社会に疲れている時に読むと、気持ちが落ち着きますよ。おすすめです。
 あんず さん(20代/女性/個人事業主/独身)
思わずぷっと吹き出すような面白さがあります。
 うなぎいぬ さん(60代/男性/無職/独身)
高校時代の青春は、これぐらいがいい感じ!と、自分の頃を思い出しながら読みました。
 キング さん(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
何気ない中高生くらいの緩い日常が描かれている感じ。ちょいちょい、自分や友達でもそんなことあったなぁ~的なものがあって、なんか懐かしい気分になってみたりして楽しかった。
 koi さん(30代/女性/個人事業主/既婚)

ふつう

縦割りのマンガで誰でも読みやすいと思いました。セリフ数もさほど多くなく、スラスラと読むことが出来ました。爆笑ではないけど「くすっ」と笑えるシュールなネタが好きな方にはオススメだと思います。
 okaka さん(30代/女性/パート・アルバイト/既婚)
変わった人ばかりの学校だけど、なんかほのぼのしている。
 あっちゃん さん(50代/男性/正社員/既婚)
絵も内容もほどよくゆるいです。さらっと読めて好きです。
 maru さん(30代/女性/個人事業主/独身)
あまりに非現実的なので、好きな人は好きでしょうが・・・
 ミッツ さん(50代/男性/正社員/既婚)
好みが大きく分かれる作品だと思います。手抜きにも見える絵柄なので、お好み次第です。
 ネネコ さん(50代/女性/個人事業主/既婚)
脱力系の絵が純粋に懐かしい。文字のない間を楽しむ作品に仕上げていますね。
 ヨーキ さん(30代/男性/正社員/独身)

悪い

ほのぼのしたイメージを求めているならいいと思う。作画、もう少しどうにかならないものか・・・。
 nori さん(40代/男性/正社員/既婚)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月16日~2019年02月16日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。