漫画『デザインノイロハ』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『デザインノイロハ』とは

「デザインノイロハ」は、講談社から発売されている月刊モーニングTwoに連載されていたデザイナー業界を舞台とするドキュメント漫画である。作者は藤原嗚呼子で、そのコミック版は同社のモーニングKCというレーベルから刊行されている。

MEMO
『デザインノイロハ』はeBookJapanで1巻から最新巻である2巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年2月28日確認)

『デザインノイロハ』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

花井裕太は、大学を卒業してから1年の間、世界を旅してまわっていましたが、その後にデザインの世界を一から学ぶことを目指してデザイナー事務所である「3.2.1」の採用試験を受験することになりました。面接では、面接官の質問にうわの空で答えるなど、危うく落とされそうになるものの、無事に採用されることになりましたが、憧れていたデザイナーの世界は薄給かつ激務のブラックな労働環境なのでした。また、事務所の同僚や先輩たちは、彼に対して冷たくあしらったり、いいようにこき使ったりと、非常に多士済々な面々で、裕太は日々彼らに振り回されてばかりいました。そんなある日、クライアントであるエステサロンの社長からの依頼を裕太が受けることになるのです。

『デザインノイロハ』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

花井裕太

花井裕太は、この物語の主人公である駆け出しのデザイナーである。大学を卒業してから1年間、世界中を旅してまわっていたが、「デザインの原点・本質を、もう一度見極めよう」という理念に共感してデザイナー事務所である「3.2.1」の採用試験を受けることとなった。一つのことに気になったら、他のことが目に入らなくなるというタイプであり、そのために数々の失敗を繰り返すもデザイナーとしての素質は非常に高いものを持っている。性格はおとなしく、やや卑屈なところもあるため、アグレッシブな事務所の先輩たちからはいいように使われることも多い。

高須賀

高須賀は、花井裕太が働いているデザイナー事務所の1年先輩である。先輩であるものの自分と同い年であることからことを知った裕太からなれなれしく声を掛けられて以来、彼に対して非常に厳しい態度を取るようになる。基本的に裕太のことを見下しているが、彼の仕事ぶりを見ているうちに徐々に二人の関係に変化がみられることになるのである。

夏目

高須賀は、花井裕太が働いているデザイナー事務所の先輩であり、彼を採用面接で合格させた人物でもある。デザイナーとしての腕前は高いが、裕太に仕事を任せて自分は食事に行ったり、仮眠を取ったりと、要領よく仕事をするコツも抑えている。

『デザインノイロハ』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

ガーデンズ

ガーデンズとは、小奇麗な女社長である斎藤が経営しているエステサロンである。主人公である花井裕太が勤務している「3.2.1」のクライアントであり、その仕事ぶりを評価して新たに開業することになったサロンのノベルティのデザインを依頼してくるのであるが、その担当者として裕太が指名されるのである。

3.2.1

「3.2.1」とは、この物語の舞台となるデザイナーズ事務所の名称である。「デザインの原点・本質を、もう一度見極めよう」を理念として掲げており、これに共感して主人公である花井裕太はその採用試験を受けることになるのであった。なお近年では、個性豊かなデザイナーたちを複数擁する腕利きの事務所として評価が高まっている。

ノベルティ

ノベルティとは、飲食店やエステサロンなどが顧客を勧誘する際に配布するツールである。ティッシュやボールペンなどがよく用いられるが、物語の中では、ガーデンズの女社長である斎藤から「3.2.1」にトートバッグをノベルティにする予定でそのデザインを依頼したいという話があり、担当者として主人公の花井裕太が抜擢されることになるのである。

『デザインノイロハ』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

何かを始める時の気持ちを思い出して共感しました。主人公と過去の自分と照らし合わせて「仕事ってこういう場面あるよな~」ということをリアルに描かれています。デザインの業界を知りたい人はもちろんですが、仕事をしている人には共感できる点が多々あり頷きながらスラスラ読めてしまうと思います。
 とらまる さん(20代/男性/パート・アルバイト/独身)
デザイナーで漫画というのが珍しく感じて、最後まで楽しめるものでした。
 ビースケ さん(30代/女性/正社員/独身)
花井裕太、新人デザイナー奮闘録!です。事務所にこき使われながらも、主人公は魅力的で~す。
 亀 さん(60代/男性/個人事業主/既婚)
この漫画の表紙から、伝わるように、大変だけど、花井裕太さんは楽しい仕事をしているということが、伝わってきました。
 名無し さん(10代/女性/学生/独身)
どたばたしている展開が好きになれます。
 ろうそく さん(30代/男性/正社員/独身)

良い

デザイン事務所の新人デザイナーが主人公です。自分の知らない業界のお仕事を覗き見ることができて楽しいです。デザイナーの仕事も興味があるし、主人公とあの人がどうなっていくのか気になるしで、あっという間に読んでしまいました。お仕事好きな大人にオススメの漫画です。
 ドーナツの穴 さん(50代/女性/パート・アルバイト/独身)
社会人一年目の苦悩がよく描かれて、若い頃の苦しみややるせなさを思い出される作品。デザイナーはデザインだけでなく営業力、人間力も試される現場なので思い描くイメージとはかけ離れていく様子がとても面白く、絵もすごく上手いので楽しく読めてしまいます。上下巻でまとめた潔さも良いですね。
 Kazuhiro さん(30代/男性/個人事業主/既婚)
仕事マンガが好きで読み始めました。デザインというと、どちらかというと派手でファッショナブルなイメージがありましたが、どの仕事も、働くといううえでは一緒なのかも。社会人1年生が奮闘していく姿には爽快感があります。お勧めの1冊。
 だぁ さん(40代/女性/正社員/既婚)
新人デザイナーの話で、職場や取引先の人間関係など上手に描かれていて面白かった。
 もも さん(30代/男性/個人事業主/独身)
デザインの世界を知ることができて、とても面白かった。全く知らない世界なので新鮮だったし、絵が綺麗だったので好感が持てた。主人公の裕太は新人デザイナーで、結構こき使われたりしてるんですが、その中でも奮闘して頑張っている姿がいいなと思いました。リアルな感じで描かれているので、デザイン業界の人が読んでも楽しめそうだなぁと思います。おすすめの作品です。
 みくみく さん(20代/女性/個人事業主/独身)

ふつう

新社会人の成長ストーリーが好きな人なら、読んで面白いと思います。主人公の新人のキャラクターが、今までにないタイプなので平凡さは少ないと思いました。
 いわしのかんづめ さん(40代/女性/正社員/既婚)
世の中の現実的な所をリアルに感じさせる作品だと思います。世界中を旅したからと言って必ず社会が高評価してくれるとは限らないのが現実で、旅が何かを自分にもたらすなんて話は無いと思い知らされる主人公にリアリティーが感じられます。ただストーリーインパクトはなく、ファッション関係以外の人も面白いと思うかは疑問です。
 トミー さん(50代/男性/経営者/既婚)
一見華やかな世界のように思えるデザイン関係の仕事の裏側を垣間見ることができるため、現実はこうだよなと思える作品でした。
 しーらかんすう さん(30代/女性/正社員/既婚)
新人デザイナー花井裕太の奮闘ぶりとなかなか複雑な人間関係が面白く、かなりの長編ですがあっという間に読み切ってしまいました。
 マンガロマン さん(40代/男性/正社員/既婚)
ドラマにして欲しい感じです。主人公が凄くかっこいい。こんな人に出会いたいものです。
 夢見るYouTube さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

悪い

社会に出てから経験するであろう仕事や人間の嫌な部分が集められたような作品です。きちんと救いもありますが…。リアリティたっぷりなストーリーで、クセになる人も多そうではあります!
 こなもち さん(30代/女性/無職/独身)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月16日~2019年02月16日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。