漫画『純潔のマリア』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『純潔のマリア』とは

純潔のマリアは、講談社のGood!アフタヌーンで連載されていた中世ファンタジーマンガ。作者は石川雅之、同社のイブニングでもやしもんを連載し一世を風靡した人気漫画家だ。全3巻で完結した後はサイドストーリーにあたる純潔のマリア exhibitionも連載しており、その後アニメ化も果たしている。

MEMO
『純潔のマリア』はeBookJapanで1巻から最新巻である3巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年2月28日確認)

『純潔のマリア』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

主人公のマリアは奥深い森に住む魔女で、子供のような見た目ですが強力な魔法を使いこなす強力な力の使い手です。彼女の目的はバカバカしい争いを根絶すること。毎夜使い魔のフクロウをサキュバスとして使役し、戦争を行おうとしている軍隊の幹部を魅了することで戦争を未然に防ぎ続けているのです。実はマリアは処女で使い魔にすらうぶであることをからかわれるなど可愛らしい一面も。
しかし精一杯人々を救おうと奮闘するマリアの邪魔するのは、人々から信仰され崇められる対象であるはずの大天使ミカエル。天上の王や天使にとって人々の戦争は自然な摂理なあり、それを必死に止めようとするマリアはそれに反する危険分子とみなされてしまったのです。

反抗するもミカエルの強さの前に歯が立たないマリア、その手にかかってしまうというその時天上の王から許しの条件が出されます。
それがなんと「処女を守ること」。マリアは処女を失うと同時に魔女の力を失うようにされてしまったのです。これからも人々を救うためには魔女の力が必要、でもそれを続ける限り彼女は処女で有り続けなければなりません。マリアはどう決断しどうなっていくのか、というところまでが1巻の内容でした。

『純潔のマリア』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

マリア

少女のような外見と巨大な力を持つ魔女。人々の争いを止めて無用な人死にを減らそうと孤軍奮闘する優しい心の持ち主で、処女であることを気にしているうぶなところもある。その行いから付近の人々には愛され、使い魔たちからの信用も篤い。大天使ミカエルに目をつけられた結果、処女を失うと魔女の力まで失ってしまう体にされてしまう。

アルテミス

マリアの使い魔のフクロウであり、サキュバスとして使役される。サキュバス時の姿はマリアの10年後の姿を元にしており長身の美女。主人であるマリアに対して敬語は使わずまるで友人のように接し、頻繁にからかって楽しんでいる。

プリアポス

アルテミスによってスカウトされたマリアの2体目の使い魔。アルテミスと同じく元は白いフクロウであり、こちらは男性のためインキュバスとして使役しようとするもマリア本人の男性局部への理解がなくそこにはモヤがかかったようにあやふやになっている。人の時の姿は、マリアが日頃気にかけている通信兵を元にしている。

アン

マリアの森近くの村に済む少女。薬のお使いでマリアの元を訪れて以来、マリアを慕って幾度と訪れるようになる。

通信兵

マリアへの依頼を伝えに来るフランス軍通信兵。マリアに惚れており、大天使ミカエルによってマリアが追い詰められた際はミカエルに弓を引く勇気を見せた。

ミカエル

地上でのマリアの過剰な干渉行為を咎めて魔女の力を奪おうとした大天使。他の天使と違い常にポーカーフェイスで、感情を表に出すことがない。

『純潔のマリア』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

魔女

元々は薬学や呪いに通じた知恵者。しかし人々を助けて尊敬を集めるそれはカトリックには信仰の邪魔者として認識されており、弾圧の対象とされている。また魔女狩りと称して罪のない人を裁きに掛けようとするなど、畏怖と差別の対象となってしまっている。

マリアの森

魔女マリアが住む森。ここへ矢文で依頼を送ると、マリアのサキュバスによって朝には依頼した場の戦場がなくなると言われている。付近にはアンの住む村があり、薬を頼って村人が訪れる。

天の教会

ミカエルや神の居る天界。地上を見守りはしても手は出さないことを世界の理としており、人々が殺し合うことにも干渉はしない。逆にその人々の殺し合いを止めようとするマリアこそが世界の理を乱す者と認識している。

教会

聖書と神を信奉するカトリックの教会。マリアが人を助ける事を快く思っておらず、マリアへの感謝を述べようとする人々を窘めることも。文字の読めない人を騙して魔女に仕立て上げようとするなど、腐敗している部分も見られる。

『純潔のマリア』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

魔女マリアの生き様がカッコ良い。最終的に彼氏も見つかってハッピーエンド。使い魔の2匹も、普段小生意気な態度を取っているのにマリアのピンチにはしっかり主人を守ると、メインの登場人物に性格のひん曲がったキャラがいないのもこの作品が好きな理由です。純潔のマリア完結後の続編も出て、その後のストーリーも補完され、もやしもんと並ぶ傑作になっていると思います。
 ぴよの さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
絵もストーリーも設定も素晴らしいです。ちょいエロです。中世でバトルあり、面白いに決まっています。使途のサキュバスがエロティックでも不思議とあまりいやらしさが感じないのは、この絵のおかげかもしれません。
 トミー さん(50代/男性/経営者/既婚)
中世が舞台の作品が好きで、手に取りました。魔女でありながら誰よりも純潔なマリアにとても惹かれます。登場人物がみんな個性的で、ストーリーもとても面白かったです。中世ファンタジー好きにはたまらない雰囲気で、かなりオススメです。
 火の葉子 さん(30代/女性/無職/独身)
純潔、聖母、処女、マリア?登場。なんとロマンチックなお話でしょうか。酔いしれました。
 緑茶A さん(60代/男性/個人事業主/既婚)
もともと石川先生の作品が好きなので雑誌連載当初から拝見していました。何と言ってもマリアが可愛いです!心根は優しいんですが、やること成す事破天荒。魔女だから処女……で恋に夢見てる。戦争という重いテーマが初回からありますが、一体そこにマリアがどう絡んでいくのか。続きが即座に読みたくなるお話です。
 にゃすけ さん(30代/女性/正社員/独身)

良い

読んでいた漫画「もやしもん」と同じ作者さんなので、読みました。中世ファンタジーの作品でその時代の背景や生活感が細かく描写されていて、剣と魔法もありつつ泥臭い描写もあります。ファンタジーですが人間臭い説得力が備わっていて、ファンタジーが好きならば読んでみる価値があると思います。
 テッカ さん(20代/女性/パート・アルバイト/独身)
独特の世界観が面白い 中世の宗教は自分はよく知らないが、それでも読んでいて面白いと感じた。
 まりー さん(20代/男性/学生/独身)
作者の前作が好きだったので購入しました。世界観はシリアスですが、この作者でないと出せない緩いノリのおかげで楽しく読めました。デフォルメ描写や動物も可愛く、登場人物も魅力的でした。
 ネイキッドおじさん さん(20代/男性/パート・アルバイト/独身)
面白い。スタートから「なにが始まるんだ?」みたいな期待感がある。意外に絵が細かく書いてあって、中世ヨーロッパ感がしっかり出てる。フランス側はさりげなく百合紋が描いてあるし、イングランド側はちゃんとライオンの旗になってたり、おおすげえと思った。絵柄はちょっと好みが分かれるかもしれないが、私は良いと思います。
 カワウソさん さん(40代/男性/経営者/独身)
がっつりファンタジーです。この人の絵柄は特徴的で、あんまり好のみではないはずなのについつい魅入ってしまう魅力があります。話の構成も、何度も読み直したくなる魅力があります。話のベースは暗く、宗教や戦争など、考えさせられるテーマも多いです。単純な批判ではなく、天使の主張も理解できるところがいいと思いました。とにかく主人公が魅力的です。
 マユミちゃん さん(30代/女性/公務員/独身)

ふつう

アニメ化された作品ですが、アニメを見ていなくても楽しめます。ただし、アニメと原作はストーリーや登場神仏が多少異なるので、アニメを見た人なら読んで損はありません。
 モケケ族 さん(40代/女性/正社員/既婚)
ヨーロッパでの戦争で魔法を使って戦うという手法に感動。
 たけちゃん さん(50代/男性/正社員/既婚)
マリアの名前にそぐわないほどのバイオレンスがびっくりしますが、そのカッコよさが魅力だと思います。
 しーらかんすう さん(30代/女性/正社員/既婚)
「もやしもん」と同じ作者ということで購入。内容はそれとは全く違って世界最強クラスの魔女が戦争根絶のために力を振るうファンタジー漫画。ツンデレの主人公が人にひどい目にあわされたり天界に逆らいながらも人を救おうとして奮闘する内容なんですが、要素大部分が実は愛を中心とした恋愛思考が骨子だったりします。とにかく背景の書き込みが細かく、また召喚される魔獣のデザインや迫力も圧巻!ただ女性主人公かつけっこう恋愛要素強めの内容と、少し拍子抜けの結末なども含めると、名作とまでは言い難い感じがあります。ただ普通に絵柄や描写は素晴らしいし普通にいい話なので、石川雅之をおっかける目的で買っても損はしないと思う。
 靄シモン さん(30代/男性/パート・アルバイト/独身)

悪い

魔女なのに聖女っぽい設定、神がいるみたいなのになんの役にも立ってないどころか、天使によって主人公の魔女は制約を課せられる。最後はなんかノリが軽すぎる気がしました、もうちょい最後なんだからと思いながら読み終えました。
 さっし さん(40代/男性/個人事業主/独身)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月16日~2019年02月16日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。