漫画『Dの魔王』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。
ネタバレにご注意ください
ネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

『Dの魔王』とは

柳広司によって書かれたジョーカー・ゲームを霜月かよ子作画でコミカライズ化され、ビックコミックスピリッツで連載され、小学館より発行された短編ミステリー・スパイ作品である。後に月間!スピリッツで連載誌が移動した。

MEMO
『 Dの魔王』はeBookJapanで1巻から最新巻である3巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2018年11月27日確認)

『Dの魔王 』1巻のあらすじ・見どころ

Dの魔王は、第二次世界大戦の時期に満州を中心に編成されたD機関と呼ばれる特殊部隊の養成を専門とする組織が舞台となっています。そこでは、魔王と呼ばれる結城中佐が指揮を執っているのですが、そのおおよそ軍人とは思えないような言動に対し、同機関に赴任してきた佐久間中尉は衝撃を受けます。

例えば、D機関では軍人であると見破られるような振る舞いは厳しく禁止されており、その禁を破ると結城中佐に対して罰金を支払わなければならないのですが、佐久間中尉は初対面でいきなり結城中佐に敬礼をしてしまい、早速に罰を受けることとなります。

良くも悪くも、実直な軍人らしい性格をしている佐久間中尉にとって、このルールに従うことは自己否定にも感じられストーリーの最初から大きな悩みを抱えることになりますが、軍人勅諭に記されている「仲間」や「信頼」といった言葉を真っ向から否定し、冷徹なスパイとして生きることを選択したD機関の構成員と接するうちに、徐々に彼らの想いを理解するようになっていきます。

第1巻では、佐久間中尉の心の葛藤を中心に展開しつつ、徐々にスパイとしての心構えが芽生えていく様子が克明に描写されています。

『Dの魔王』2巻のあらすじ・見どころ

英国、倫敦で伊沢和男は前田弥太郎が開いた写真館の後継者として働いていました。しかし彼の本当の職業はスパイであり、英国の情報収集をし、分析して日本に情報を送る任務をすることです。

その任務を遂行しながら一年がたったある日、彼がスパイであることが勘付かれ、尾行されてしまいます。彼はスパイであることを悟られぬよう、その場を抜け出し、無事に家路にたどり着きます。しかし英国のスパイはすでに写真館の中で待ち受けており、伊沢がスパイであると気付いているため、彼は捕らえられてしまいます。彼は尋問を受け、最初は抵抗するものの、自身の情報が外部から漏れていることがわかり、自分がスパイであることを白状し、自分が持っている情報も話してしまいます。しかし、スパイにとって死ぬ、あるいは殺すことは最悪の選択であることを思い出し、彼は任務を遂行するための脱獄が始まります。

『Dの魔王』の登場人物

佐久間中尉

D機関に新たに配属された青年である。良くも悪くも実直を地で行くような一本気の持ち主であり、軍人としての誇りをもって任務にあたろうという強い決意を持っている。

D機関では、従来の軍人としてあるべき信頼などといった概念がまったく受け入れられず、ひたすらスパイとして一流になることを追い求める周囲の人間たちに囲まれて、自分の考えが正しいのかどうかで自問自答を繰り返す日々を送ることとなる。

しかしながら、やがて彼らも国のために信念を持って任務にあたっていることを知るようになり、自らもスパイとして生きるべく決意を固めていくこととなる。

結城中佐

D機関の士気を担当する将校であり、通称は「Dの魔王」。古くから諜報員として国際政治を裏から動かしてきた人物であるとされており、過去には捕まって拷問を受けたこともあるという。

現在では、自らの後継者であるスパイの養成に心血を注いでいるが、軍人らしい言動をとったものから罰金をとるという独自のルールを設けるなど、一見すると単なる守銭奴のようでもある。そのため、初対面の時に佐久間中尉は、彼が数々の伝説を持つような人物であるとは到底信じることができなかった。

伊沢和男

D機関に所属している日本のスパイ。倫敦で叔父の前田弥太郎が営む前田倫敦寫眞館で働きながら、スパイとして英国の情報収集をしている。伊沢和男という名は本名ではなく、結城中佐から与えられた偽名。スパイは個人を特定する情報は抹消されるため本名は不明。本物の伊沢和男はいるが、陸軍に徴兵され何かしらの兵役に服している。

ハワード・マークス

英国陸軍中佐。英国軍諜報機関の指揮官。灰色の目、やせ型、面長の顔、右頬に大きな傷がある。結城中佐の事を知っている。

フライデー

英国軍人。結城中佐があらかじめ英国諜報部内に仕込みとして配置していたスリーパー。伊沢の脱獄を助けた。ロビンソン・クルーソーの小説においては主人公の孤独を助ける役割を果たしている。

外村均

倫敦駐在の新米外交官。英国のセックス・スパイに籠絡され、伊沢の情報を漏らしてしまう。しかしこの情報は結城中佐が意図てきに流したものであり、外務省の過失によって伊沢がつかまる既成事実を作るために仕組んだものであった。

前田弥太郎

伊沢が倫敦に来る15年前に前田倫敦寫眞館を開いた人物。しかし療養のため日本に帰国し、甥にあたる伊沢和男に写真館を任せる。

ダニエル・デフォー

ロビンソン・クルーソーを手掛けた、17世紀から18世紀始めの偉大な作家であり、英国君主制において、アン王女の名誉ある秘密の機関で働いていた人物。天文学や錬金術などの知識を用いて様々な暗号を考案した。

『Dの魔王』の世界

D機関

第二次世界大戦期に満州に設けられた特殊部隊を専門に要請する機関で、諜報員として数々の伝説を持つ結城中佐が指揮をとっている。この機関に佐久間中尉が配属されたところから物語は始まり、ここを舞台に彼の葛藤が克明に描かれることとなる。

ジョーカー・ゲーム

D機関において行われるカードゲームの呼称である。一般的にはポーカー・ゲームと呼ばれるが、D機関では勝つためには手段を選ばないことが奨励されており、とにかく勝てばよいという諜報員になるための心得をこのゲームを通じて学ぶことができるようになっている。

ロビンソン・クルーソー

伊沢が英国に出発する前に結城中佐が餞別として伊沢に渡した小説。英国ヨーク生まれのロビンソンが冒険航海に出発し大嵐にあい、難航したものの、ロビンソンは運よく自身だけが生き残り南の島に漂着し、英国に帰るまで28年間孤島で生活することになる。その島で殺されそうになった青年を助け、フライデーと名付ける。脱獄において、フライデーがヒントとなる。

自白剤

伊沢が英国諜報機関の二重スパイに志願したときに、伊沢が本心で言っているのかを確認したときに使った道具。伊沢に投与した自白剤は英国諜報機関で開発した最新のものであり、のどが渇きやすくなる副作用がある。

暗号ルール

D機関において暗号文を打点する際、一人一人に打ち癖が決められ、意図的に打ち間違いを入れることが義務付けられている。ミスなく暗号文が打たれた場合、SOSのサインとなる。

スリーパー

情報を収集し、分析にあたる潜入スパイとは異なり、普段はスパイ活動を完全に休止している。しかし限定された条件下においてのみスパイ活動を行う。この物語においては英国諜報部内において忠実な兵士として、働いているが、英国諜報機関に日本のスパイがつかまった場合、救助者として働く。

『Dの魔王』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
ネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

原作を読んでいたので、漫画もあると聞いて手に取ってみました。とても絵のキレイな作者さんで、登場人物が皆イケメンに描かれているので若干の不安もありましたが…。これはいいです!戦時中の知られざる日本軍スパイの話と言う、女子にはややとっつきづらいテーマが見事にコミカライズされています。よくこの場面を絵にしてくれたと思うシーンも多々あり、これは漫画化大成功の作品だと思います。原作大ファンの友人もアニメ版共にほめていました。
 なつみかん さん(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
軍人教育訓練が、凄く衝撃的で特に拷問演習等のシーンが印象に残りました。小説よりも、漫画の方がその点とても伝わりやすく感じました。クライマックスでも感動的なシーンに胸を打たれました。漫画での再現が本当に素晴らしかったです。
 さぶさん さん(30代/男性/パート・アルバイト/独身)

良い

とある作品の派生作品になるのですが、登場人物やストーリーがしっかり完成しているので見ていて息をのむ作品となっています。
 しーらかんすう さん(30代/女性/正社員/既婚)
タイトルではわかりづらいですが、柳広司先生のジョーカーゲームのコミカライズ版です。実写版映画よりも見やすく、わかりやすいと思います。キャラクタも魅力的で絵もきれい、話の展開もわかりやすくなっていると思います。一気にまとめて読むのにちょうどいいのではないかと思います。
 とむとむ さん(40代/男性/正社員/独身)

ふつう

絵がキレイでとっても面白いです。
 とま さん(20代/女性/パート・アルバイト/既婚)
読んでみてビックリしたのが、柳広司さんのジョーカーゲームの関連だったんですね!原作は読んだことあり、映画も見た事あったんですが、こちらも漫画ならではの、オリジナルな展開もあるので楽しめました。
 まんがぐも さん(20代/男性/正社員/独身)

悪い

イメージと違って、怖さを感じたから。
 名無し さん(40代/女性/パート・アルバイト/既婚)
私は日本の歴史物や軍等の読み物が好みではありませんが、好きな人には垂涎モノでしょう。
 タイサク さん(50代/男性/個人事業主/独身)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2018年09月28日~2018年10月12日
■有効回答数:100サンプル

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
違法アップロードや、それをダウンロードすることは「法律違反」です。懲役や罰金など、刑事罰の対象となるおそれがありますので絶対にやめましょう。