漫画『サヤビト』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『サヤビト』とは

『サヤビト』は月刊青年漫画雑誌『good!アフタヌーン』より連載されていた。ファンタジー・恋愛・バトル漫画である。出版社は講談社。作者は伊咲ウタ。この作品はアフタヌーン四季賞で準入賞した。2010年3月5日より単行本化され、全8巻。完結している。

MEMO
『サヤビト』はeBookJapanで1巻から最新巻である8巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年3月3日確認)

『サヤビト』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

物語は戦争が終結して平和を取り戻しつつあるところから始まります。リヴィアとクイファはお互いに契約したサヤビトとアドの関係にあります。2人は黒の守護神(プレティトーレ)に所属し、未登録のサヤビトを探し出して登録をさせる仕事に就いています。仕事を遂行するため、未登録のサヤビトであるイクスがいる、というローブ村にやってきます。

黒の守護神へ未登録のサヤビトの情報を知らせた少年、リトル=ガッティに話を聞くことができました。主人がいなくなり、瀕死のイクスを見つけたこと、村へ連れて帰って手当てをしたことを2人は知ります。さらにその3日後、村長のチェイスに連れ去られ監禁されていることも聞きました。そして、リヴィアとクイファはイクスを登録するため、チェイスはアドとして適性があるのかを調べるために村長邸に潜入します。

邸内の守りを固める傭兵を蹴散らしながら、リヴィアとクイファはチェイスののもとまで辿り着きます。チェイスとの対決の中で、リヴィアとクイファはお互いがお互いのアドであることが明かされます。チェイスを捕らえて、イクスを救い出し、任務を遂行します。

『サヤビト』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

リヴィア

主人公のひとり。クイファのサヤビトであり、同時にアドでもある。銀色の髪と青色の眼をしていて美人であることから、たびたび身分の高い者だと間違えられる。背が小さく、胸も小さい。クリファと契約している間は人を殺さない契約をしている。黒の守護神の上司である部長と賭けをしていた。内容はクイファに戦う命令を出さずにどれだけの期間いられるか、というもの。イクスを救い出す際、村長チェイスとの対決でクイファに戦えと命令を出してしまった。たったの半月でリヴィアの負けであった。賭けていたのは帝都ホテルの扁桃焼き1ホールだっだ。

クイファ

もうひとりの主人公。リヴィアのサヤビトであり、同時にアドでもある。右目に黒い眼帯をした褐色の男。性格は優しくおとなしい。ローブ村で暴漢にからまれた際には、しばらくやられたい放題にされていた。またとても律儀で村長邸に潜入するときには、黒の守護神の広報パンフレット。サヤビト登録に必要なペンと朱肉、スペアの眼帯を準備していた。リヴィアにはそういったところが好きだと言われ、良いお嫁さんになるわよ、とも言われている。リヴィアから戦闘せよと命ぜられると眼帯が破れた。しかし、左右の眼の色が違うといった中二病設定はなく、同じ色である。

『サヤビト』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

サヤビト

人とほとんど変わらない外見を持つが、人ではない存在。非常に高い身体能力を持っている。それぞれの個体が形の異なる武器を持っており、必要に応じて消したり実体化させることができる。主人から戦え(リベオラ)の命令がないと戦うことができない。抜刀(リフ)も同様に、主人の言葉がないと武器を実体化させることができない。

主人(アド)

サヤビトと契約して使役する人間。サヤビトは主人に絶対服従であり、言われたとおりに振る舞う。どんな人間でも契約をおこなうことができ、子供が自分のお母さんみたいになって、と命じた場合もサヤビトはそのように振る舞うようになった。しかし、サヤビトは政府が管理しているため、合法的に所持するには一定の基準をクリアしている必要がある。法律上、子供がサヤビトと契約することは違法である。

黒の守護神(プレティトーレ)

サヤビトの登録など、サヤビトに関するすべてを一括して扱う政府の組織である。リヴィアとクイファもこの組織に所属し、未登録のサヤビトを登録させるために動いている。

『サヤビト』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

内容がかっこいい面白い。お勧めです。
 まろん さん(40代/女性/パート・アルバイト/既婚)
「サヤビト」。へええ、こんなこと思いつくんだ。スゲーなあなんて思っちゃいました。
 のろし さん(60代/男性/個人事業主/既婚)
ファンタジー世界を生きる、その中でも特殊な主人公達。宿命を背負いながら懸命に旅を続ける。鬼気迫る表情や丁寧なキャラクター描写に惹かれました。同じような作品はあるけれど、感情表現が素晴らしい。
 春雷 さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
戦争という難しいテーマで描かれた作品は広大な世界観で良かったです。
 ビースケ さん(30代/女性/正社員/独身)

良い

主人の剣となり戦うサヤビトという人造人間を戦後探して旅する物語。いろいろなドラマがり面白いのですが、戦闘シーンがごちゃごちゃしていて見づらいのが残念。戦後なんだからそこはサクッと簡易的描写で流してしまってよかったのでは?と思ってしまった。寂しい話や感動する話などが多く、楽しめる作品でした。
 サートゥ さん(40代/男性/個人事業主/独身)
刀の擬人化とは少し違い、人そのものが刀という設定が面白いと思いました。
 カノン さん(20代/女性/個人事業主/独身)
サヤビトは戦争のために人間が作りだしたものであるが、その設定が面白い。
 サーグ さん(20代/男性/学生/独身)
表紙をみた印象としては古臭いイメージがありましたが、中身は良かったです。武器のセンスや戦闘シーンなどセンスがあるなと思いました。
 匿名花子 さん(20代/女性/無職/独身)
サヤビトという人造人間とそれを制御する主人公の話で、戦闘シーンが良かった。
 もも さん(30代/男性/個人事業主/独身)

ふつう

サヤビトと呼ばれる武器を顕現して戦う人造人間と安全装置としての人というスレーブ・マスターな組み合わせが一般的な世界で、主人公たちはサヤビト同士でお互いにマスターとスレーブという特異的な存在です。なかなかおもしろい設定です。わくわくします。だけど、戦闘シーンにいまひとつ迫力が無いところが残念なところでしょうか。
 まゆみチャン さん(30代/女性/公務員/独身)
観測者、サヤビト。人類観測固体にして生物兵器のサヤビトは人になろうとして生まれ、人と関わって生きます。サヤビトは主人と契約し、その命令によってのみ剣を取り出し戦えます。黒の守護神組織がサヤビトの管理者です。この組織内のクイファとリヴィアが、未登録のサヤビトを探しています。リヴィアは、人の現身(うつしみ)です。感情最優先で行動します。人間の本質を考えさせられます。
 かのじ さん(60代/男性/無職/既婚)
主人公がとくに魅力的です。凄く好きになりました。
 ここさん さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
近未来SFで、旅、冒険、美少女etc、設定としては類型的と言える作品ですが、中々楽しめました。作画を含む画面構成が安定していて非常に読み易かったです。少年・少女の冒険漫画として楽しく読める一本だと思います。
 べれいん さん(50代/男性/無職/独身)
個人的には設定もストーリーもかなり好みで、登場人物もかっこかわいいので気に入っています。
 しーらかんすう さん(30代/女性/正社員/既婚)

悪い

イマイチです。どこかですでに聞いた事のある内容。
 鯖子 さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年02月15日~2019年03月15日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。