漫画『たおれて尊し!』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『たおれて尊し!』とは

『たおれて尊し!』は、月刊アフタヌーンの増刊号・good!アフタヌーンで連載を開始している。ギャグの要素を随所に取り入れた時代劇だ。個性的な作風の尾玉なみえが作画を手掛けている。2011年6月7日には、講談社からコミック第1巻が出た。

MEMO
『たおれて尊し!』はeBookJapanで1巻から最新巻である2巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年3月3日確認)

『たおれて尊し!』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

泡吹絶之進は、泡吹ほっこり流唯一の門下生・すすむ君と向き合い、勝負に挑んでいました。瞳を閉じて感覚を研ぎ澄ませ、すすむ君の動きを察知しています。すすむ君は、一切隙を見せない絶之進に圧倒され、剣で後方から攻撃することを考えていました。この状況に気づいた絶之進は、すすむ君が殺したいほど自分を憎んでいたのではないかと思い悩み、気絶しています。直ぐに気絶してしまう癖が面接試験の時にも出てしまい、何度も不採用となっています。絶之進は、思うように就職活動ができず、落ち込んでいました。すすむ君は、一念発起し、敬愛する絶之進を藩の重鎮にピーアールする策を考案しています。すすむ君の突飛な行動によって、絶之進は自身が進むべき道を真剣に考え始めます。

『たおれて尊し!』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

泡吹絶之進

泡吹絶之進は、泡吹ほっこり流の伝承に取り組み、15代目当主を務めている。黒色の長髪をうなじの付近で束ねている美男子。武芸の才能が秀でているものの、非常に気が小さい。些細な出来事にショックを受け、気絶してしまう一面がある。気絶する癖が世間に知れ渡り、人生の足かせとなっている。長期間にわたって就職活動が難航していたが、第9話で仕官の仕事に就くことが決定した。但し、契約社員と同様の雇用形態のため、待遇が芳しくない。

すすむ君

すすむ君は、泡吹ほっこり流の門下生である。師匠である泡吹絶之進を尊敬している。絶之進の知名度を高めようと試みるも、逆効果となる騒動を引き起こしてしまう。

由布姫

由布姫は、泡吹絶之進らが生活している藩の姫君。第1話で、すすむ君に助けられたことがきっかけで、彼に恋心を抱いている。

じい

じいは、お忍びで城下町を散策する由布姫のお供である。危害を加えようとする人物が出現した際には、身を挺して由布姫を守る。

粘太

粘太は、すすむ君が繁殖し、すすむ軍団に加入している蛙である。すすむ君に対する忠誠心が非常に強く、彼が仕掛けるイタズラに命懸けで協力する。

百両ぎょろ目斎

百両ぎょろ目斎は、指名手配されている人物、鬼を模した形相をしている男性。由布姫は賞金を目当てに、すすむ君は泡吹絶之進の知名度を高めるために彼を捕まえようとした。

『たおれて尊し!』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

すすむ軍団

すすむ軍団は、すすむ君が統率している団体。獣や昆虫など、多種多様な動物が所属している。

「泣いた赤鬼」の策

「泣いた赤鬼」の策は、すすむ君が思いついた秘策。賊に襲われた由布姫を泡吹絶之進が助け、絶之進の名声を高める予定だった。しかし、すすむ君の暴走によって由布姫だけでなく絶之進も気絶し、想定外の事態が発生した。

泡吹ほっこり流

泡吹ほっこり流は、泡吹家が先祖代々受け継いできた武芸の流派である。竹刀の素振り、黙想などを通じて、武芸の技術を磨く。泡吹ほっこり流を習得することによって、他者からの攻撃に瞬時に反応できる。

泡吹流奥義千一日手

泡吹流奥義千一日手は、泡吹絶之進と百両ぎょろ目斎が対峙した際、すすむ君がひらめいた技。すすむ君が『泡吹ほっこり流の真骨頂』と称して奥義の説明をしていると、ぎょろ目斎は茶番劇に付き合わされていることに気付いた。

居合

居合は、百両ぎょろ目斎が得意とする武術。ぎょろ目斎が構えている様子を見た泡吹絶之進は、『不用意に近づくと斬られる』と判断し、その場から動けなくなった。

『たおれて尊し!』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

仕官できない気絶癖のある師匠と門下生の奮闘記です。そうそう、大型時代劇です。楽しみましたよ!
 まじめな葡萄 さん(60代/男性/個人事業主/既婚)
現代の漫画ではないような雰囲気のある作品で好きでした。
 ビースケ さん(30代/女性/正社員/独身)
ススム軍団のファンになりました。ギャグ満載で楽しめます。
 マルコ さん(50代/男性/正社員/既婚)
絵のタッチに惹かれて読みましたが、なかなか面白いです。
 まろん さん(40代/女性/パート・アルバイト/既婚)
気兼ねなくとてもスラスラ読み進めることができるまたお話のオチがしっかりしているのでとても良かったです。
 名無し さん(50代/男性/個人事業主/既婚)

良い

こんな頼りない仕官はいないだろうという様な主人公の泡吹絶之進、強烈なキャラの門下生も含めて単純に笑えました。
 マンガロマン さん(40代/男性/正社員/既婚)
絵柄から何から何まで癖が強い作品。設定もとんでもない感じでシュールな雰囲気で独特な世界観にはまる人ははまるかも。
 春雷 さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
面白いです。独特のタッチで何とも言えない味わいがあります。ついつい読み進めてしまいますね。
 名無し さん(50代/男性/正社員/既婚)
絵柄は古かったですが、話は面白かったです。全体的にギャグテイストで、楽しく気軽に読むことができました。和風な感じの世界観も良かったと思います。
 ももち さん(20代/女性/個人事業主/独身)
ギャグ漫画という事ですが、ギャグそのものは決して面白くありません。しかし、人物や擬音の描写をしっかり描き、真面目さと丁寧さを感じます。師匠の弟子の子供の描写が可愛らしく、そこが魅力です。漫画としてのテンポは良く無いですが、読み辛くはないです粗削りで不器用ながら、作者の人柄が感じられる作品です。
 森田 さん(40代/男性/個人事業主/独身)

ふつう

独特の笑いと独特の絵です。ドはまりするひともいるのでは。登場人物の表情が不思議な感じです。
 julia さん(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
独特な毒を含む感性、アブノーマルなギャグ、セリフ回しと擬音効果が楽しめます。
 かのじ さん(60代/男性/無職/既婚)
目にすごく特徴のある漫画で、目次の文字のセンスがとてもいいです。独特の面白さがあって、こんな漫画もあるんだ、と新しいものを発見した気分でした。
 ナルミ さん(50代/女性/パート・アルバイト/独身)
一風変わったギャグ漫画ですね、それも作家性の非常に濃い。でもどこか70年代後半の赤塚不二夫の一連の作品に似た感覚もありますね。作品全体に通底する独特なほっこり加減が何とも女性的です。
 べれおた さん(50代/男性/無職/独身)
絵に癖があります。師匠がとにかく残念で、弟子ばかり活躍してしまっている作品です。つっこみどころもおおいですが、細かいところを気にせずギャグとして楽しめる人なら買いだと思いました。
 白和え さん(40代/女性/正社員/既婚)

悪い

時代劇のギャグマンガですね。絵は悪くないですが、内容が今一です。ギャグマンガですがあまり笑えません。
 トミー さん(50代/男性/経営者/既婚)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年02月15日~2019年03月15日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。