漫画『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』とは

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者は、講談社から発行しているgood!アフタヌーンで連載開始。作者は梶谷きり、漫画のジャンルはファンタジー。引きこもってオタクライフを満喫していた加納慎一は、日本と繋がっていた異世界でオタク文化の伝道士となる。

MEMO
『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』はeBookJapanで1巻から最新巻である4巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年3月3日確認)

『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

学校を辞めて自宅に引きこもりオタク生活を送っていた加納慎一は、母親から強制的に、復学か就職か離縁かの決断を迫られます。渋々就職先を探していると、総合エンターテイメント商社アミュテックという会社の正社員募集を見つけます。会社面接に訪れた加納慎一は、面接先の応接間で寝てしまい、目覚めるとそこは初めて見る屋敷の中でした。屋敷の外は日本ではなく、ドラゴンや人間以外の亜種が存在する神聖エルダント帝国という場所で、加納慎一はそこでオタク文化を広める人材として採用されたことを初めて伝えられます。更に総合エンターテイメント商社アミュテックの総支配人に任命され、加納慎一は持ち前のオタク知識を神聖エルダント帝国に伝えることになりました。

『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

加納慎一

毎日アニメを見ることが日課のニート。以前は学校に通っていたが失恋したことが引き金で学校を辞めて自宅に引きこもってしまう。自室には美少女アニメのグッズや、アニメのフィギュアなどが散乱している。総合エンターテイメント商社アミュテックが募集していた、年齢学歴一切不問で住居完備月収30万円という募集に応募したことがキッカケで神聖エルダント帝国へと足を踏みいれることになった。神聖エルダント帝国で住居にしている屋敷ではミュセルというメイドが仕えている。

ミュセル

神聖エルダント帝国内で加納慎一が住居にしている屋敷のメイドをしているハーフエルフ、フルネームはミュセル・フォアラン。普段はハーフエルフの特徴である耳を隠して生活している。亜人種に偏見を持たない加納慎一を慕っている。

ペトラルカ

神聖エルダント帝国の皇帝、正式な呼び名はペトラルカ・アン・エルダント三世。まだ幼いため、国を動かすような事柄の実権は周囲の大人達が握っている。

古賀沼美埜里

陸上自衛隊東部方面隊第一技術団に所属している一等陸士、眼鏡とショートカットが特徴。若干ボーイズラブを好む傾向がある。

的場甚三郎

内閣府直轄の組織、極東文化交流推進局で局長を務めている年配者。総合エンターテイメント商社アミュテックに面接に訪れた加納慎一を担当した。

『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

神聖エルダント帝国

富士の樹海から続く穴の先に築かれている帝国。地下帝国ではなく異世界として穴を通じて日本と陸続きの状態になっている。ドラゴンが飛び、魔法を使い、ファンタジー世界のような環境の中でエルフやリザードマンなどの様々な種族が生活している。身分や民族によって階級が決まっている。

極東文化交流推進局

神聖エルダント帝国との交流のために作られた内閣府直轄対異世界外交組織、的場甚三郎が率いている。神聖エルダント帝国に輸出するアニメ作品などの選別のためオタク文化に精通している人材を探していた。

アミュテック

加納慎一が面接を受けた総合エンターテイメント商社、日本と神聖エルダント帝国の出資により設立された異世界初の企業体。アニメに深い知識を持っている加納慎一がアミュテックの総支配人に任命された。

オタク文化

アニメ、マンガ、フィギュアなどの制作物をこよなく愛す文化。加納慎一はアニメやマンガなどに精通していたため、総合エンターテイメント商社アミュテックの面接を受けることができた。

『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

とっても共感できるところがあって面白い。。
 まろん さん(40代/女性/パート・アルバイト/既婚)
異世界人異世界系の漫画が好きなので読みました。可愛いヒロインたち、定番種族のエルフ、ドワーフ、獣人は当然出てきて異世界物が好きな自分には満足するものでした。政府の企みをしらない主人公たち。武力を使わない侵略などとても先が気になる作品でした。
 るい@ さん(20代/男性/無職/独身)
アニメから知りました。加納くん優しい!
 雪だるま さん(10代/女性/学生/独身)
見ていてとても胸がキュンキュンとし 最後はほっこりとできてよかったです。
 名無し さん(50代/男性/個人事業主/既婚)

良い

異世界ものの漫画のなかでも、ニートが企業に就職して異世界にオタク文化を広めるという設定は初めてで面白かったです。
 ハナサキ さん(20代/女性/個人事業主/独身)
オタクが世界を救う!という言葉のままの作品です。異世界と繋がってしまった日本の国防のために、お互いの文化を理解して不可侵条約を結びましょう的な感じになるのですが、友好関係を結ぶために使われる材料がなんと、オタク文化。オタクの主人公があの手この手で異世界でウケそうな商材を持ち込んでは大流行させていくという、サクセスストーリー。キャラクターも魅力的で、異世界にある、現実世界で馴染みのあるモノとのギャップが良いです。とても好みです。
 ズーキー さん(20代/男性/正社員/独身)
マンガを現実的によんでしまう私の感想です。オタクでひきこもりの人たちに、それなりの役割を与えるって素晴らしいではありませんか。こんなことが実現したらいいなーって考えながら読みました。異世界ではなくとも、日本のオタク文化を輸出できそうな国は多そうです。
 だぁ さん(40代/女性/正社員/既婚)
アニメ化もされた人気ライトノベル作品となっています。今人気の異世界ものですがとても面白いです。
 ちゃむ さん(20代/男性/学生/独身)
私のツボに見事に決まった、設定が面白い、この作品オタクの心を上手にくすぐっています。ツボに来たのは私が「海外の反応」シリーズがすごく好きだからか?それの良さが分かる人なら分かって頂けると思います。
 まゆみチャン さん(30代/女性/公務員/独身)

ふつう

異世界ものですが、行き来できるのがほかとは少し違う点です。転生物ではなく、あくまでも現代に属しながら異世界と行き来することができる話です。異世界系は好みが分かれるため、転生意外でも大丈夫な人ならおすすめです。
 あおしば さん(40代/女性/正社員/既婚)
ラノベのコミカライズ作品らしい・・というかラノベの世界がそのまんま紙面に展開されています。作画の方もラノベマニアの方々だけでなく一般の読者の需要に充分応え得るレベルですね。読んでいて楽しかったです。
 べれおん さん(50代/男性/無職/独身)
これぞ、オタクの究極の夢です。あぁ、慎一になりたい…。
 クロ さん(30代/女性/パート・アルバイト/独身)
オタク文化を介して異世界と交流するというユニークな設定ながら、主人公慎一や可愛いメイドたちの心のつながりが妙に心に残りました。
 マンガロマン さん(40代/男性/正社員/既婚)

悪い

話がとっぴすぎていまいち掴めなかった。
 たっち さん(30代/男性/正社員/既婚)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年02月15日~2019年03月15日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。