漫画『海月と私』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『海月と私』とは

人気作家の麻生みことが、2012年から2013年まで講談社の月刊誌「good!アフタヌーン」で連載されていた漫画作品である。全4巻が講談社コミックから刊行されている。廃業予定の旅館を舞台に、年の離れた主人と仲居が、宿を訪れる客たちと繰り広げる人間ドラマが読み応え抜群の作品。

MEMO
『海月と私』はeBookJapanで1巻から最新巻である4巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年3月13日確認)

『海月と私』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

主人公の父親が遺した片田舎の旅館「とびうお荘」。ベテラン仲居の死をきっかけに廃業を決め、最後の数ヶ月を営業するために出した求人募集で、田舎には不似合いな華やかな美人岩松梢が押しかけてきます。主人公は身元不明、正体不明の女性を雇うことを拒もうとしますが、丸め込まれて転がされて、いつの間にか仲居として雇い入れることに。彼女の力でひなびた旅館だったとびうお荘の魅力が掘り起こされ、主人公はいつの間にか亡き父親との確執についても考えを改めていきます。

不便な場所に建つとびうお荘を、わざわざ選んで宿泊しに来る客達。宿裏の釣りの穴場、主人の絶品料理、何かから逃げ出すため、その目的は様々です。新入り仲居の岩松梢が持ち前の明るさで、人生の岐路を迎えて悩む宿泊客たちの心を動かしていきます。

『海月と私』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

旦那さん

4年前に亡くなった父親が経営していた旅館「とびうお荘」の主人兼板前を務める今作の主人公。18才で家を飛び出して料理の修行を始め、銀座で雇われ板長をやっていた。わざわざ彼の料理を求めて旅館に宿泊する客が付く程の腕前であり、田舎じゃあり得ないレベル、と評価されている。先代から働いていた仲居さんが亡くなった時点で、翌春に旅館をたたむことを決めていたが、求人募集で訪れた岩松梢との出会いをきっかけとして徐々に心変わりしていく。積極的に宿泊客たちの問題に関わっていく彼女の様子を見て、自分では見つけられなかったとびうお荘の魅力を発見していく。

岩松梢

とびうお荘に臨時の仲居として応募してきた正体不明の女性。黒髪ボブの可愛らしい見た目をしていて、田舎にはもったいないレベルの美人と評され、一躍旅館の看板娘となった。旅館の求人募集を見て、アパートを即決で引き払ってくる豪快さも持つ。明るくて社交性があり、はっきりと自分の意見を言うので周りからも好感を持たれている。とびうお荘の主人のことは「旦那さん」と呼んでおり、親子や夫婦に間違えられることもある。宿泊客たちの問題には積極的に深入りしていくが、自分のことは全くと言っていいほど語らない。

『海月と私』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とびうお荘

駅、温泉、観光地、すべてから遠い不便な旅館。銀行を定年退職した主人公の父親が、セカンドライフとして立ち上げて経営していた。3部屋しか客室がない極小規模の宿だが、月に幾日かは満室の日もある。2人の従業員で客の送迎から食事の準備までこなしている。宿の裏には釣りの穴場があり、宿泊客が大型のメジナを釣り上げたこともある。旅館の主人も、食材調達のために釣りをすることがある。

菅谷水産

とびうお荘に出入りしている魚屋。主人が魚をたくさん釣った日はあまり注文がない。次男坊の敦が、住み込み仲居の岩松梢に恋心を抱いている。長男は東京でサラリーマンをしているドルオタ、3男はパソオタである。

旅館たけもと

地元の名家で、湯元のひとつを独占的に使用している。元々大地主で当主は国会議員に当選しており、大規模な旅館を経営している。系列旅館の支配人が行方不明になったり、選挙の際に圧力をかけたり、よくない噂も多い。温泉の新しい売りを見つけるために、温泉の専門家に調査を依頼している。

『海月と私』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

なんと言っても、このほのぼのとした雰囲気が癒されます。しかし、このほのぼののなかに、中居さんのミステリアスな所が気になって読み進めてしまいます。心温まるほのぼの感と、展開が気になる中居さんとの関係が面白いです。
 ギャン さん(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
毎日魚を食べても飽きない私にとってこんな宿は憧れです。ストーリーも心温まるもので癒されます。
 マルコ さん(50代/男性/正社員/既婚)
自分がいる世界をつまらなく感じたり周りを華やかに感じたりすることもあるけれど、少し見方を変えてみると、きらきらしたものが自分の側にもたくさんある。そんなことを気づかせてくれます。
 julia さん(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
最初絵がスッキリし過ぎかなと思いましたが、かえってそれが透明感の様に引きこまれていく感じがする漫画です。ストーリーもキャラもよくよく考えられた漫画だと思います。
 トミー さん(50代/男性/経営者/既婚)
沿いの小さな民宿で、元料理人の主人と美人仲居・梢が織りなす日々のつれづれ。訳ありの客たちをもてなす絶品の料理と潮騒の描写が見事で、一度泊まってみたいという気持ちにさせられました。押しが強いながらも謎めいた看板娘と、割とお人好しな主人との、微妙な距離感が生み出す空気にも引き込まれます。
 なみき さん(40代/女性/無職/独身)

良い

海辺に建つ静かな旅館を舞台にした物語で、冒頭から惹きこまれました。朗らかなのにミステリアスなヒロインと、旅館の主人である旦那さんとのやり取りにほっこりします。旅館に訪れるお客さんの人間模様にも、胸がじんわりしました。
 ゼリー さん(30代/女性/個人事業主/既婚)
民宿を一人で切り盛りしている男性の元に、住み込みで働きたいという女性がやってきたという作品で、二人の関係が今後どうなっていくのかが気になってしまう漫画だった。
 もも さん(30代/男性/個人事業主/独身)
優しくて良い雰囲気の漫画ですね。民宿の主人と若い中居がお客を迎えながら物語が始まりますが、人情味に溢れて、穏やかな気持ちになれます。
 qqさん(40代/女性/個人事業主/独身)
まったりとしたストーリー展開と来店するお客のエピソードにほっこりします。ワケあり看板娘と言いキャラクターが今後のキーになるのだと思いますが店主との恋愛に発展するのか?それとも微妙な距離感のまま物語が継続していくのか?とても気になります。
 名無し さん(30代/男性/正社員/既婚)

ふつう

滋味あふれる作品ですね。そして非常に作家性の強い作品でもある。それは膨大な量のネーム、そして描き込みを抑えた妙に白い画面構成に良く表れていると思います。この一種のスタイリッシュさをどう捉えるかで評価が分かれるのかな。
 べれーさ さん(50代/男性/無職/独身)
海辺の旅館と仲居さん。何とも昭和の香りがするなあ~とは思ったものです。素敵な仲居さんの登場。私もこんな仲居さんがいる所に是非泊まってみたいと思いましたよ。
 ワンコスター さん(40代/女性/無職/独身)
海辺の小さな宿で巻き起こる色々な出来事、そして一生懸命お客様をおもてなしする看板娘の梢の姿も好感が持てて、読んでいて気持ちのいい作品です。
 マンガロマン さん(40代/男性/正社員/既婚)
絵が優しいタッチで好きです。登場人物達に癒やされました。私もこんな温かくて素朴な旅館に泊まりたいです。
 はる さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

悪い

内容が個人的には好きではなかったです。
 ハナくん さん(20代/男性/正社員/独身)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年02月15日~2019年03月15日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。