漫画『おとりよせミッドナイト』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『おとりよせミッドナイト』とは

『おとりよせミッドナイト』は、ハナムラが作画を手がけている。グルメを題材にし、コメディ系の作品に仕上げている。ヤングマガジンでの連載が終了した後、講談社からコミック・ヤンマガKCスペシャルとしてリリースされた。

MEMO
『おとりよせミッドナイト』はeBookJapanで1巻から最新巻である1巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年3月13日確認)

『おとりよせミッドナイト』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

2名の編集スタッフ、M浦とT屋は、美味しい物をラクして食べる方法を模索していました。ある日、編集部の夜食用に取り寄せた食品のレポートを漫画化することを思いつきます。早速、新連載する作品の構想を練っていたハナムラに協力を依頼しました。M浦とT屋のアイディアに基づいてハナムラが漫画を描くことが決まり、3人で取り寄せた食材の食べ比べを楽しむようになりました。設定したテーマに基づいて3人それぞれが食材を注文し、誰が準備したお取り寄せが最も美味しいかを決めています。当初3人とも全く舌が肥えていませんでしたが、お取り寄せ食材を堪能する中で、徐々に感覚が変化していきました。絶品のグルメを探し出す嗅覚、美味しさを見極めるコツが自然と身についています。

『おとりよせミッドナイト』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

ハナムラ

ハナムラは、本作品の著者、男性漫画家だ。目の下にクマができていることが多い。日常生活において眼鏡を着用することが習慣となっている。日夜ヤングマガジンで連載するオリジナル作品を考えていたものの、全く編集者に相手にされない日々が継続していた。M浦とT屋に頼まれて、お取り寄せを題材にした漫画を描くことになった。押しに弱く、断りきれない性格だ。因みに、グルメに関する知識は全くない。

M浦

M浦は、ヤングマガジンサードでチーフを務めている。顎髭がトレードマークの男性だ。グルメのセンスはゼロだが、美味しいお取り寄せを味わいたいと心の底から思っている。自身の欲望を満たすためにハナムラに漫画の制作を依頼した。ハナムラを信頼しており、制作の現場に介入しない

T屋

T屋は、ハナムラを担当している編集スタッフだ。仲間から平井堅の楽曲を歌わされる機会が多いため、左手にマイクを持って登場している。ハナムラやM浦と同様に、グルメのセンスは皆無だ。しかし、美味しい物を食べたいという気持ちは強く、調理機器を積極的に準備している。食材の調理方法についてこだわりを持っており、M浦としばしば口論になる。第1話では、2人でグルメ漫画・美味しんぼに登場するキャラクターに扮し、意見を戦わせた。

『おとりよせミッドナイト』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

講談社ヤングマガジン編集部

講談社ヤングマガジン編集部は、M浦とT屋が勤務している会社だ。ハナムラが漫画の原稿を持って、定期的に訪れている。

北海道さんだかん燻製工房無添加粗挽きウインナー

北海道さんだかん燻製工房無添加粗挽きウインナーは、ビールにピッタリのお取り寄せ食材として登場した。豚肉本来の美味しさを堪能できる一品としてM浦が準備した。北海道で育った豚を使用しており、臭みが殆どない。ある日の夜11時過ぎ、編集部にT屋が持ち込んだホットプレートで調理し、ハナムラ・M浦・T屋の3人で試食した。M浦はボイル、T屋はソテーで食べる方法を好む

高岡オタヤ通りみんみんの冷凍餃子

高岡オタヤ通りみんみんの冷凍餃子は、ビールに合う夜食対決でT屋が準備した商品だ。冷凍した状態の餃子をホットプレートに並べ、蓋をして10分間焼くだけで、本格派の手作り餃子が完成した。尚、ビールに合う夜食対決では、M浦とT屋が食材を調達し、ハナムラが勝敗を決定している。ハナムラは『いや~甲乙つけがたいですなー』と言っていたが、T屋に軍配を上げている。

『おとりよせミッドナイト』の感想・評価

ネタバレにご注意ください
感想・評価にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

とても良い

読んでいて実際にお取り寄せしたくなりました。実体験を基にしたフィクションっていう言い回しも笑えます。
 ぷっちょ さん(40代/男性/専業主婦(主夫)/既婚)
このお話って実話ですか?お取り寄せで美味しいものを食べて、それを漫画に!なんて良い企画なんでしょう。読んでいると、私までお取り寄せをしたくなります。2巻が待ち遠しい。
 チャチャ さん(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
おもろい!!発想の起点がいい。いままでにないグルメマンガかもしれない期待感満載!!
 ハック さん(60代/男性/個人事業主/既婚)
完全に食テロです。美味しそうです。ついついお取り寄せグルメをポチッとしてしまいます。
 うみゃー さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

良い

他の作品には無いような設定で、それが妙に面白く、「今後、どう展開していくのだろう」とワクワクしながら読むことができる作品だと思いました。
 アリ さん(40代/男性/経営者/独身)
出てくるお取り寄せの料理がとにかくおいしそうだし、内容も程よくゆるくて好きな作品です。
 ema さん(20代/女性/学生/独身)
一風変わったグルメギャグマンガで面白い。設定も面白いし、仕事と称して食事を楽しむなんてって突っ込みたくなるけど自分も取り寄せして楽しみたくなります。
 うむさん さん(40代/男性/正社員/独身)
大好きなコメディー作品でした!また、私はここの部分をみて気になった作品で、読んでみようと思いました!「編集部で“お取り寄せ”をして、それをマンガにしちゃえば、深夜の夜食が充実して一石二鳥だよね!」というのに、ん?と疑問を持ちなになに?という興味本位から読み始めました!面白かったです!(2
 ニコ さん(20代/女性/学生/独身)
こんな視点でお取り寄せを見たことはありませんでした。こんな漫画ならまたみたい。
 あーさ さん(30代/女性/個人事業主/独身)

ふつう

お取り寄せグルメで勝負をする編集者たちというかなり単純なストーリーですが、気軽に読めて気軽に笑える肩の凝らない作品です。
 マンガロマン さん(40代/男性/正社員/既婚)
漫画業界について知りたい人なら読んでみると面白いと思います。お取り寄せの内容は男性向けの食材が多いと感じました。見ていてそれほど食欲をそそられなかったので、この評価です。
 もじもじ さん(40代/女性/正社員/既婚)
この作品は四コマ漫画のようで分かりやすい。展開も素直なので、ちょっとしたときに読みたくなる。
 アニメマン さん(40代/男性/パート・アルバイト/独身)
食べ物系漫画は数あり、万策尽きたと思いきや「夜食」があったか!目からうろこ、まさにそこが盲点!いいところに目を付けましたね。主人公が冴えない漫画家クンなのですが、いつもネームを見てもらえず代わりに夜食を食べる羽目になるという流れから、その夜食で取り寄せたグルメについてしっかり宣伝、レポしてます。私もお取り寄せが大好きなので、あー、これうまいよね!とかこれもあったかー、こういう食べ方もありだな、と読みながら自分もお取り寄せして食べているかのように錯覚しちゃいます。お取り寄せやグルメに興味ある人には一見の価値ありです!お取り寄せバイブルとして手元に一冊置いておくのもいいですね。
 やきとりクン さん(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

悪い

読みやすいですが、私はあまり好きな内容ではありませんでした。
 マンガ好き さん(30代/男性/正社員/既婚)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2019年01月16日~2019年02月16日

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。