漫画『怪物王女 ナイトメア』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『怪物王女 ナイトメア』とは

怪物王女 ナイトメアは、講談社から発行している月刊少年シリウスで連載開始。作者は光永康則、漫画のジャンルはホラーコメディ。王族の姫リリアーヌ・フォン・フェニックスが、血の戦士となった人間のヒロを始めとした怪物たちと共に、迫り来る刺客と戦う。

MEMO
『怪物王女 ナイトメア』はeBookJapanで1巻から最新巻である3巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年2月27日確認)

『怪物王女 ナイトメア』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。
車に轢かれた後の記憶が曖昧なまま見覚えの無い部屋で目が覚めた男性は2人の女性と出会います。出会った2人も記憶を失っていますが、部屋のドアなどが全て内側から塞がれている状況は何かの脅威から身を守るための防衛手段だと推測し、状況を打破するために部屋を出ます。廊下に出て探索を始めると男性は罠によって足を切断してしまいますが、簡単にくっつけておくだけで治って歩けるという状況に困惑します。廊下には他にも無数の罠が張り巡らされ、全ての開口部は中から塞がれているという密室状態ですが、玄関の隙間から外に何者かの気配を感じます。この時一同は、立て篭もっていたのではなく閉じ込められていたという事実に気がつきます。

『怪物王女 ナイトメア』2巻のあらすじ・見どころ

目覚めるとそこは見慣れない一室でした。高校生の日和見日郎はなぜ自分がここにいるのか、また、直前までの記憶が全くない状態で目覚めます。辺りを見渡すと、これまた面識のない美女が2人佇んでいます。現状を把握すべく彼女たちに話しかける日郎でしたが、彼女たちも日郎と同じく直前までの記憶がないとのことです。どうしたものかと思案していると、2人の女性のうちのブロンドのロングヘアーが特徴的な方が現状に対する考察を述べ始めます。扉や窓がタンスなどの什器を利用して塞がれている部屋の状態を見て、彼女は何者から逃げている途中であるというものです。こんな状況にもかかわらず冷静な女性に対し関心と違和感を感じる日郎でしたが、ブロンドの彼女が話し終わるやいなや、もうひとりのショートカットヘアの女性が突如激昂しはじめ…。

『怪物王女 ナイトメア』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

リリアーヌ・フォン・フェニックス

王族の姫。霊安室に安置されていた日和見ヒロの遺体に血を垂らし血の戦士にする。多方面から復讐の為に刺客がやってくる多難な姫。ハンディチェーンーソーを手に取り外敵を撃退する。

日和見紗和々

屋敷で働く住み込みのメイドでヒロの姉。裏表が無くおっとりとした性格をしている。別荘に行き記憶を無くした面々に忘れていた名前を伝えた。

日和見ヒロ

交通事故で一度死んだが王族の血を飲み、血の戦士として蘇った半不死身。定期的に血を飲み続けないと数日で死んでしまう。住み込みメイドの姉のオマケとして姫の屋敷に住み、そこから学校に通っている。帰宅後は姉同様に屋敷の清掃などを行なう事がある。

リザ・ワイルドマン

狼人間の戦士、戦う前には必ず名乗りをあげる。姫には食客として呼ばれた。肘から先を部分的に狼化させる事が可能。

令裡

学生服姿の吸血鬼、コウモリの群れに変化して移動する事ができる。眠る時は棺の中が落ち着くようで、別荘の中でも利用していた。

フランドル

王族付きの充電式人造人間メイド、言葉を発する時はふがふがとしか聞こえないが姫には何を言っているのか伝わっている。内臓されているセンサーで透明人間の位置を把握できる。不審者を撃退する際には丸太を使う。運転や宅配便の届けなど屋敷外の雑務もそつ無くこなす。

『怪物王女 ナイトメア』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

1巻

血の戦士

王族の血を一滴でも飲むと半不死身となり足が切断されてもくっつけておけば元通りになる。その代わり、定期的に飲まないと二度と復活できない。日和見ヒロは霊安室でリリアーヌ・フォン・フェニックスの血によって血の戦士になった。

屋敷

日和見ヒロたちが住んでいる家。人造人間メイドのフランドルによると、屋敷はリリアーヌ・フォン・フェニックスが父から譲り受けたもので、リリアーヌ・フォン・フェニックスや日和見ヒロ達が住み始めてまだ1年も経っていない。

呪殺人形

宛名に書かれた者を、殺すまで呪い続ける人形。人形の足の裏に銘があり、人形師が自分の命と引き換えに恨みを人形に込めて亡くなったと言われている。この人形を作った人形師は今は自殺してしまい墓の中だが、生前は王国にも名が知れるほどの名匠だった。

別荘

リリアーヌ・フォン・フェニックス達が記憶を無くしたまま目を覚ました場所。1階建て地下有りの建物。気がついたら部屋の窓やドアは全て内側から塞がれていた。屋敷の通路には罠としてテグスが張り巡らされている。透明人間の手により屋敷に火を点けられ炎上する。

2巻

怪物

吸血鬼や人狼、透明人間など、人間とは異なる種族の生物の総称。怪物の世界にも格差があり、姫は怪物界で王族に属している。また、種族間同士の争いや、わだかまりなども存在する。

人狼

体の一部、またはすべてを狼に変異させることができる怪物。普段は通常の人間と同じ見た目をしているが、戦闘時には体を変異させて戦う。身体能力は人間を逸脱したものであり、腕力、脚力ともに非常に強力で、主に肉弾戦を好む種族である。

吸血鬼

人間の血を栄養源とする怪物。こちらも人狼と同じく普段は人の形をしているが、コウモリを操ることができたり、飛行能力などを有している。また、人狼と吸血鬼は因縁の関係で、種族間同士互いのことを毛嫌いしている。

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。