漫画『奴隷姫』の感想・無料試し読み

漫画を読むなら無料トライアルや試し読みサービスの利用がお勧め!
 
↓↓今ならU-NEXTで31日間無料トライアル実施中!↓↓
 
注意
ZIPやRARファイルの利用は、悪質なウィルスへの感染リスクが大きく、懲役や罰金に処せられる可能性もあるためあまりお勧めできません。 ※文化庁は静止画ダウンロードも違法行為の対象とする方針のためご注意を。

『奴隷姫』とは

講談社が発行する月刊少年漫画「月刊少年シリウス」にて掲載されている漫画で、「生徒会総占拠」「召喚ですか!? ハッカドール」の作者「やつき」先生の長編最新作である。「奴隷」をテーマにした異世界ファンタジー作品だ。

MEMO
『奴隷姫』はeBookJapanで1巻から最新巻である2巻までの全巻を無料で試し読みできます。(2019年2月27日確認)

『奴隷姫』1巻のあらすじ・見どころ

ネタバレにご注意ください
あらすじ・見どころにはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。
奴隷が人間ではなく物扱いされている異世界の物語で、王都リバレーディアで靴磨きをしながら貧しく暮らしている主人公・レゾは、人間扱いしてくれたエクレルトリカ姫に憧れていました。
ある日、城に現れた怪しい男・サリバンにより国王が洗脳され『我が娘エクレルトリカは逆賊である』と処刑命令を下し、エクレルトリカ姫は城から逃亡することになります。逃亡先は、レゾのベッドの上でした。レゾもまた、民衆に姫の無実を主張することで、追われる身となっていました。追ってから逃れるため、エクレルトリカ姫は『私を貴方の奴隷にしてください』と提案し、泣く泣くレゾは受け入れ2人で出国しようと試みます。
王都の城門で、身元がバレそうになりますが、姫を守るために、レゾはエクレルトリカ姫を鞭で乱打し踏みつけることで王都を脱出します。涙を流しながら自分を鞭打つレゾの姿を見て、エクレルトリカ姫は『あなたの心を傷つけました謝るべきは私の方です』とレゾを気遣い、レゾもまた姫への忠誠を誓うのでした。
王都を脱出した二人は、王の乱心の原因を作ったサリバンが狙う魔道具・覇者の腕輪に秘められた力を解明するため、リストリクト大連環を目指して旅をすることになります。

『奴隷姫』2巻のあらすじ・見どころ

突然現れた謎の男によって、乗っ取られてしまった王都リバーディア。リバーディアの姫・エクレルトリカ姫は王都を救うため、他人を奴隷化する力を持つ魔道具「覇者の腕輪」を使い、靴磨きの少年・レゾの奴隷に身をやつし、王都を脱出します。
王を操る謎の男の力の謎を探るため、そして自身にかけられた奴隷化の解除方法を探すため、「覇者の腕輪」の材料を切り出したと伝わる天と地を繋ぐ鎖「リストリクト大連環」を目指し、姫とレゾの2人は旅に出ます。
旅の途中、姫の親友を訪ねて立ち寄ったのは、娯楽の街プレザント。しかし街は、笑顔と強制労働で支配する男・マイルスの圧政に苦しみ、劇場では姫の親友・フィーラの回復の魔法によって、踊り子たちが不眠不休の踊りを強いられていたのです。
街の掟を破り投獄された2人が出会ったのは、劇場の踊り子・アイナ。彼女から告げられたのは、フィーラが強力な癒しの呪いをかけられ、痛みに苦しみながら踊り子を治療しているという事実。1人で悪役を演じ続けるフィーラを助けてほしい、というアイナの言葉を聞いた2人は、フィーラを救うべく、マイルスを倒すため立ち上がるのでした。

『奴隷姫』の登場人物

ネタバレにご注意ください
登場人物の紹介にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

1巻

レゾ

この作品の主人公。貧しく暮らしている心優しい青年。一度、エクレルトリカ姫に優しくされたことで、姫に憧れ陶酔している。
エクレルトリカ姫の奴隷化の提案を一旦は拒むも、姫を守るためと主人になることを決意した。ネガティブな思考に陥ることが道中多々あるものの、自分の置かれた状況を把握し、どんなことをしてでもエクレルトリカ姫を守ろうとする思慮深い一面がある。

エクレルトリカ

この作品のヒロイン。王都リバレーディアの王の娘で、巨大なドラゴンをたった一人で倒してしまうほどの魔法の使い手。明るく前向きで『大抵のことは意外と何とかなっちゃうもんですよ』とレゾを励ます優しい性格の持ち主だ。また、レゾに対して『憧れの姫様を従えて歩くのです。ぞくぞくしませんか?フフフ・・・』とニヤニヤしながら聞いたりするお茶目な一面もある。
奴隷化すると髪は乱れ、ボロボロの布を身に纏い、手枷・足枷・首輪が装着された姿となる。ただ、王都の門番に『こんな美しい奴隷もおるのだな』と言わしめるほど美しい顔をしている。なお、奴隷化後は、かなり露出が激しくなり、胸・おへそ周り・太ももがボロボロの布からチラチラ見えてしまう状態となってしまう。あと、背中を触られると変な声が出てしまう。

リバレーディア王

王都リバレーディアの国王。ヒロインの父親。怪しい男の魔法により乱心し、娘の処刑命令を下すも、完全に心を支配される前に『アレを奴に渡すな』と娘に告げることが出来、二人の目的地のきっかけを作った。

サリバン

奴隷を引き連れて王都に現れた男。魔道具・覇者の腕輪を狙って、リバレーディア王を狙ったとされているが、はっきりとした目的は定かではない。王都から脱出した2人の行方を楽しむように監視している。
王を襲う前にレゾと出会っているが、レゾの目の前で奴隷の腹を踏みつけ『奴隷は物だよ』と言い放った。

フィーラ

プレザントの街で暮らす平民の女性でエクレルトリカ姫の親友。身長はエクレルトリカ姫よりも高く、胸も大きい。露出の高い服装で、身体には蠢く刻印が刻まれており、触れた者をたちどころに癒す効果がある。ただ、フィーラは街に住む全ての人に嘘をつきながら過ごしている。

2巻

タギリ

森に張られた結界の中で暮らす獣人の女の子。可愛らしい外見とは裏腹に、刃物を持つと我を失い、見る物全てに斬りかかってしまう。素晴らしい剣技の持ち主。
暴走癖を克服するために人間の師匠と結界の中で修行の日々を送っていた。100年前に旅に出た師匠を、いつか帰ってくると信じて1人結界の中で待ち続けている。
暴走して人を傷つけた経験から、大切な人を持ちたくない、と姫達一行のことをも拒絶する。

ローザ

王都リバーディアで王を操る男・サリバンの刺客として姫を追って現れた人物。
中性的な出で立ちで、女性的な話し方をする。
姫を見つけるためなら手段は選ばず、姫に似た背格好の女性を片っ端から見つけては攻撃していた。
花のような形の盾を出す防御魔法を使う。

キャス

ローザと共に姫を追う刺客。見た目は小柄な少女のようだが、無口で人形のようにローザに従っている。
拳を爆発させて攻撃する近距離魔法を使う。

『奴隷姫』の世界

ネタバレにご注意ください
用語解説にはネタバレが含まれる可能性がございます、ご注意ください。

1巻

魔道具覇者の腕輪

この腕輪を装備した者を主人とし、他者を奴隷にして支配することが出来る。腕輪の力で、支配した他者を奴隷のような姿にも変えてしまう。リバレーディア王が『奴に渡すな』とエクレルトリカ姫に託したアイテムで、これを使ってレゾが主人の姿に、エクレルトリカ姫が奴隷の姿となり、王都を抜け出すのであった。また、主人がダメージを受けると、奴隷が身代わりとなってダメージを受けることになる。

リストリクト大連環

天と地とを文字通り繋ぐ巨大な鎖。覇者の腕輪はこの鎖の欠片で出来ていると言われており、奴隷化の魔法の源とされている。二人は王を元の状態に戻す手がかりを掴むため、この地を目指している。

絶対服従

覇者の腕輪の効果。肉体を傷つけることなく、奴隷の体の奥に鎖を潜り込ませ、心を直接締め付ける。奴隷はあまりの苦痛で気を失うが、意識が無い間、従順な操り人形となる。奴隷化したエクレルトリカ姫は魔法が使えないが、レゾが絶対服従を発動することで、エクレルトリカ姫の持つ強大な魔法の力を使用することができる。

雷光砲

エクレルトリカ姫の雷魔法。ドラゴンや魔物を一撃で葬り去ることが出来るほど強大な攻撃力を有する。姫の奴隷化後は、レゾが絶対服従を発動後、エクレルトリカ姫に攻撃を命令することで、使用可能。

プレザント

エクレルトリカ姫の親友フィーラの暮らす街。街に住む平民は、いつも笑顔でニコニコしており、明るい街のように見えるが、実際のところは支配されている。

2巻

獣人

タギリを始め、この世界にも暮らしている亜人。人間よりはるかに長い寿命を持つ種族もいるという。

ZIP・RAR・漫画村をおすすめしない理由

違法サイトに注意!
動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。